ブログトップ

実衣のしっぽ日記


遙かなる時空の中で5(通常版)

コーエーテクモゲームス


最近さっぱりゲームの話題が無かったのは、PS PLUSの期限が切れて更新していないから。
だって、フリープレイにやりたいゲームが無かったんだもん。そろそろ再開しようかとは思っているけれど。

さてPS PLUSが切れている間、何をプレイしようかなぁ?と考えたときに、浮かんだのは乙女ゲー♪
PS PLUSのフリープレイには、最近あんまり配信されないジャンルだからね。
しかし、しばらく乙女ゲームをしていなかったので、どんなものがあるかもわからない私。
試しにゲーム屋さんをのぞいてみたところ、「遥かなる時空の中で5」が格安で売られているではないか!
…って、そりゃPSPだからねぇ。すでに販売が終了し、寿命が尽きているといえるPSPだけど、最後のほうで買い替えてあるから、うちの子(笑)はまだまだ元気だもんねー。

「遥かなる時空の中で」シリーズは、2と3をプレイ済み。
4は未プレイだけど番外編みたいなストーリーだから、とくに問題はないだろう。
そもそも「遥かシリーズ」は1本1本独立したストーリーだしね。

「遥か5」のネット上での評価は、あんまり高くないようだ。
うん、それはわかるよ。なんせ「遥か3」がとても良かったからねぇ。
ただまぁ、それを忘れさえすれば^^;、「遥か5」もかなり楽しかったよ。
声優さんは以前のシリーズから変わっていたけど、キャラは魅力的で悪くないと思うんだ。
個人的には、アーネスト、総司、龍馬かな♪
このシリーズの人達はみんな根っこが良い人で、人間として憎めないのが良いところ。
最後の清らかなポエム(?)も、クサさは減ったけど、健在で良し。

システムも遊びやすくなってると思う。
最近の乙女ゲーの傾向みたいだけど、ノベルゲームの要素が増えたかな。
それ以外の戦闘や移動も難しくないから、乙女ゲーとしては良い匙加減じゃないかしら。
なお今回、例の「股がけプレイ」はできません(笑) 途中で枝分かれしちゃうからね。
続編の「風花記」もプレイしたいなぁ。私のPSPちゃんが、さすがに壊れちゃう前に(笑)
もちろんVitaの「遥か6」も、いつかはプレイしたいわね。

[PR]
by mie_tohno | 2016-09-11 18:04 | ゲームのこと | Comments(0)