<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

昨年の春に入会した名古屋市科学館の天文クラブ一般コース、平成23年度最後の例会がありました。
今回は平成24年度の更新手続きをやっていたので、もちろん更新(^^) あとから日食メガネなどのグッズが送られてくるそう。(やったー) 世界一のプラネタリウム(ギネス認定済)がお目当てなのは否定しないけど、その昔は一応ちょっぴり天文少女だったのよ、私(笑)

「軌道を科学する」

オープニングは、直径35mのドーム全体に星が降り注ぐ映像に、スターウォーズのテーマ
一般投影と違って自由な演出をしてくれるのが、天文クラブの楽しいところ。プラネタリウムでスターウォーズだなんて夢のよう! わー、宇宙だー! 私、いま宇宙にいるよー!! ファン感涙!(T_T)

…などと、やたらとテンションを上げているうちに始まった今回の内容は、うって変わって、太陽系の惑星などの軌道についてという、ちょっと堅めのもの。解説も、今までの穏やかでゆっくりめな話口調と違って、ハキハキした感じの学芸員さんだったから、久しぶりに理科の授業を受けているみたい。もし本当に理科の先生だったら、わかりやすい授業で人気の先生だろうなぁ。数式覚えろとか言わないし(爆)(←そこかい)

ケプラーの法則とか、楕円軌道の焦点とかは置いといて(いや、聞いてたけど)、プラネタリウムいっぱいに巨大な太陽系の軌道モデルが表示されてるのを眺めてた。中心に太陽があって、まわりに惑星の軌道が線で書いてあるやつね。こでがなかなかすごいシミュレーションCGで、ちゃんと実際の運行どおりに惑星が動く。 惑星だけじゃなく、ハレー彗星とか、小惑星とか、何千個もある外縁天体のデータまで入ってて、太陽系の全体像を自由自在に眺めることができる。

何が寂しいって、太陽と惑星だけを投影するとき、冥王星がいないこと…。だって海王星までだと、ほとんどただの同心円じゃん。もしプラネタリウムじゃなかったら、「これは太陽系だよ」って言われないと、きっと何なのかよくわからないよ。昔はちょっと傾いた冥王星の軌道がついてて、すぐに太陽系の図だってわかったのになぁ。

ハレー彗星を出しとけば?って言うかもしれないけど(誰が)、私に言わせると、あれはちょっと軌道が長すぎなのよね。あと傾きすぎ(爆) プラネタリウムだからハレー彗星の軌道を全部描いても、大きな太陽系が表示できる。 でも教科書の図とかだったら、ハレーの軌道は、はみ出して途中で消えてるのがロマンです。(宇宙のどこかからやってきて、またどこかへ去ってゆく) …などと、太陽系図について熱く語ってどうしようというの、私^^;

後半は、惑星探査機メッセンジャーについて、水星の周回軌道に乗せるのが、いかに大変かという話。
ボイジャーやはやぶさみたいに、木星や土星方面の外惑星へ向かうのは、その「遠さ」からいかにも大変そうだ。水星や金星は近いけど、速度が速いからつかまえる…もとい、水星につかまえてもらうのが至難の業なんだって。実際、金星へ向かったあかつきは上手くいかなかったものねぇ。

「はやぶさ」なども行った惑星スイングバイの仕組みについて。スイングバイはSFにも出てきたりするけど、ものすごくざっくり「ハンマー投げみたいなもんか?」とか思っていた私(爆) 惑星の重力だけじゃなくて、公転スピードを利用するのね。それで、加速だけじゃなくて、減速も可能と。うんうん、とってもためになるねぇ。

2ヶ月に一度のプラネタリウムでの例会は、いつもとっても楽しくて、星空に癒されて、あっという間に終わってしまう。ああ、例会が毎月あったらいいのに~。2012年度の新規の受け付けは4/14からだそうです。

実衣のしっぽ日記 : 天文クラブ@名古屋市科学館
[PR]
by mie_tohno | 2012-03-24 20:24 | 日常のこと | Comments(2)

宇宙戦艦ヤマト2199

宇宙戦艦ヤマト2199

近頃、何にもチェックしていないものだから、知らないうちにこんなのが!
友達に教えられて、あらまぁ、びっくり(笑)
ヤマトTVシリーズ1作目が、今時のアニメとしてリメイクされちゃうみたい。
絵柄は「復活編」よりは、ずっと好みかな。(あはは)

軍隊というよりは「学校」みたいだった旧作と違って、階級が細かく設定されてるのね。
そういうの覚えるのが超苦手な私は…、たぶん覚えなくても見られるだろうから、まぁいいや。

森雪が情報通信系だけみたいで、白衣のナース姿は見られなさそうなのが、ファンにはがっかりか?
そして私がいちばん気になるのは、猫のミーくんは出るのか?です。(←重要)
あとは、ヤマトさえ格好良ければね。(煙突ミサイルもお願いします)

TVアニメーション用と言いつつ、一部劇場でイベント上映→ブルーレイ&DVD発売→TV放送の順で、放送は来年以降になるらしい。ひょっとしてまだ枠取れていないのか?大丈夫なのか?
何にしても、私はTVで観ると思うので、早く放送してほしいです。
[PR]
by mie_tohno | 2012-03-18 20:09 | アニメのこと | Comments(0)
ミッドランドスクエアの上海老飯店だったお店が、2/29に小籠包専門店の南翔饅頭店にリニューアルオープン。折しもメンバーズカードから、5周年の割引券が送られてきていたので、いそいそと行ってきましたよ(笑) (ちなみに、3年前の記事はこれ

オープン直後の土日だからと、開店10分前に行ってみたところ、待っていたのは10人くらい。もちろん、11時のオープン後は長蛇の列~。

点心セット(1,984円) なかなか盛りだくさんのセットで、満足感があります。
a0012575_16163323.jpga0012575_16171212.jpg
肉汁じゅわ~!な小籠包に、ニラなどが入った精進饅頭もち米焼売
a0012575_16183357.jpg
豚の角煮蟹みそ入り春巻き
豚の角煮は、上海料理らしいこってり系。春巻きには豆腐みたいなものが入ってた。

a0012575_16203132.jpga0012575_16204247.jpg
海老入り汁そば特製杏仁豆腐
汁そばは、上海というより広東みたいに、あっさりしてて日本人好みの味。半人前くらいの量。杏仁豆腐は、甘くて美味しい♪

a0012575_16243269.jpgこちらは単品メニューの、三種小籠包(豚肉2個・海老2個・鮑2個)1260円。残念ながら、アワビは存在がよくわからなかった^^; (海老はわかった)

他に、千円台のランチもいくつかあって、前のお店よりは気軽な感じです。
[PR]
by mie_tohno | 2012-03-04 16:28 | グルメのこと | Comments(0)

グルメ(名古屋)・旅行・ゲーム・アニメ・映画などなど


by mie_tohno