a0012575_20102562.jpg十数年ぶりに、栄のホテルにある中華料理店「チャイナテーブル」でランチ。その昔、ちょっとリッチな雰囲気かつ気軽に中華を食べられるお店として、人気のあったお店。

いただいたのは、その名も「美食ランチ」1,260円。
 本日の小菜四種盛り合わせ
 ソフトシェルシュリンプと彩り野菜の塩味炒め
 ライス・本日のスープ
 なめらか杏仁豆腐


a0012575_20112933.jpg前菜がなかなか凝っていて、食べても何なのかよくわからんものも^^; メインのソフトシェルシュリンプがたっぷりあって満足♪ 中華としてはあっさり系で、ちょっと塩味が強めかな。こういう炒め物の味って、家庭ではなかなか出せないもんね。久しぶりに飲んだ、中華のコーンスープもおいしかったし(そういえば昔よくあったよねー)、なめらか杏仁豆腐は、文句なし美味でした。
a0012575_20131048.jpg中華といってもいろいろな味のお店が楽しめる昨今、一昔前の正統派中華ってこんなかんじだったよね、とノスタルジックにひたるのもときには良し。ホテル自体の外装はもとより、内装や大きなテーブルなんかにも年季が感じられるけど、まだまだがんばってほしいお店かな。
[PR]
by mie_tohno | 2010-08-29 20:13 | グルメのこと | Comments(0)

ファイナルファンタジーXIII

スクウェア・エニックス


近頃、据え置き型のゲームはさっぱりやってなかったのだけど、やはりせっかくPS3があるのだからと、FF13をゲット。安くなってるしね。

さすがにグラフィックがすごい!
画面のすみずみまで美しすぎて、どこを見てていいかわからないかんじは、初めて映画スター・ウォーズのエピソード1を見たときみたいね。試しにリビングの37型HDMIでやってみたけど、ゲームをプレイする画面として大きすぎる印象はない。予想どおり文字も小さいよ~。ええー、この大きさで普通にやれと?(汗)

そういうわけにもいかないので、自室の21型ブラウン管にチェンジ!(S接続)
ゲーム画面全体はまぁきれいで問題なし。セリフの字幕もなんとか読めるよ。(よかった) 戦闘での「こうげき」や「たたかう」の文字はひらがなだから、判別は可能。敵の名前の漢字のところがつぶれてよくわからないけど、名前なんてあまり気にしないから、これはそんなに問題じゃない。が、オートクリップに登録されていく、物語のあらすじなんかは…あぁ、ぜんぜん読めないわ(>_<) ロードのときに表示されるあらすじは、かろうじて読めるのになぁ。色合いの問題もあるのかな。まぁ、読まなくってもゲームはできるけどね。(強がり)

さて、ここからは、ちょっとだけFF13の感想を。
まだ序盤だし、ストーリーに関するネタバレはしないので、このまま行きま~す。えっと、そろそろプレイ時間10時間になるんだけど、まだチュートリアル中ってどうかと思う(爆) それだけ複雑というか、慣れるのに時間のかかるシステムなんだろうけど、そのチュートリアルの進んで行き方もちょっとおかしいと思う。

最初は画像がきれいすぎるのと、テンポがめちゃ速いのとで、何が行なわれてるかよくわからず、○ボタンを押しているしかなかった戦闘シーン。やっとオプティマで戦闘をコントロールできるようになってきて、いろいろとロールを組み合わせるのが面白くなってきたなと思ったら、キャラ達がケンカ別れ(?)してバラバラになってしまったり。いよいよ召還獣をゲットしたぞと思うと、すぐにそのキャラがメンバーからはずれてしまったり。なにかと構成がへんなのよね。はやく自由にできるようになりたいよ~。

マップが1本道なのは、方向音痴の私には助かる仕様^^;
だけど慣性効きすぎのカメラの動作は、ぜったいおかしいと思う! FFといえば画面酔いしないのがウリだと思っていたのになぁ。そういう人はカメラを動かさなきゃいいのかなと思ってやってるけど、宝物を見逃してる気がするのよね。

今ちょうど改造ができるようになって、どうしようかと楽しい悩み中。とにかくまだまだこれからというかんじで、なにはともあれ早くチュートリアルを終わりたいよ(汗)
[PR]
by mie_tohno | 2010-08-16 19:26 | ゲームのこと | Comments(0)

a0012575_19263345.jpg
名古屋駅から徒歩10分くらいのところにある「ささしまライブ24地区」の、JICA(独立行政法人国際協力機構)の中にあるカフェでランチ。すぐ近くに109の映画館があるため、今年に入って2回利用済♪ 時期はちょっと前で、ランチは日替わりまたは週替わりなので、内容は参考までにね。
a0012575_19292830.jpgたしか写真左上がタイカレーで、右が鶏肉のエスニック系炒め物。左下はバルサミコ酢の入った酢豚。右下のDランチだけメニューを撮影してあった。

だいたい700円くらいで、サラダやスープ付きのエスニック系の各国料理がいただけるうえ、コーヒー・紅茶がセルフサービスで飲み放題と、とってもお値打ち。2005年愛知万博で味わった、外国館の料理が懐かしく思い出されるようなお店。

a0012575_1927433.jpga0012575_19311087.jpg
a0012575_19315013.jpg難点は、場所が名駅からちょっと遠いこと。映画を見に行ったら必ず行こうと思うけれど、この暑さでは「ささしま」まで歩く元気がない~^^;
[PR]
by mie_tohno | 2010-08-08 19:37 | グルメのこと | Comments(0)