ブログトップ

実衣のしっぽ日記

空の軌跡FC@PSP

英雄伝説 空の軌跡 スーパープライスセット(初回生産限定: 空の軌跡オリジナルポストカード16枚フルセット同梱)

日本ファルコム


昨年末に、FC・SC・3rdの3本がパックになった、「空の軌跡スーパープライスセット」を購入。やーーーっと終わったよ、…FCだけ(爆)(ただいまSCプレイ中)

オーソドックスなストーリーRPGをプレイするのは、PSPでは初めて。ほんとひさびさに、地道~なゲームをコツコツとやったなぁ~。ドラクエでもそうだけど、話が進むたびに変化する街の人々との会話を、できるかぎりあまさずチェックしたくなっちゃう私。このゲーム、細かいセリフがいっぱいで、とっても時間がかかっちゃった。本筋に関係ない通りすがりの人々にもドラマがあって面白かったです。

PCからの移植のせいか、全体に文字やグラフィックが細かいのが、慢性疲れ目症状の私には辛いところ。各種手帳関係がとくに小さくって、拡大表示ができるといいのにな。あとは、極度の方向音痴がゲーム内でも発揮されて、マップの無いところではぐるぐる迷いまくり(T_T)

お話としては、王国のクーデター事件にからめて、少年少女が両想いっぽいのにそれぞれ片想い?という、ジュブナイルの王道みたいなかんじ。主役のエステルとヨシュアはかわいいけれど、私はお笑い系(?)変人のオリビエさんに一票。イベントでは、おかしなセリフでいちいち笑わせてくれる彼、武器が銃で戦いではなかなか使えるんだよね~。

どうでもいいけど、なんでヨシュアって女装シーンが2度も? でもオリビエとかに見られなくてよかったね(笑) そんなヨシュアに重大事件が起こったところでFCが終了。キャラに愛着がわいちゃったし、これじゃすぐにSCを始めないわけにはいかないわ! 疲れ目と方向音痴にはツラくても、オーソドックスRPG好きにはおすすめしたい1本です。
[PR]
by mie_tohno | 2010-03-28 19:20 | ゲームのこと | Comments(0)

アバターIMAX3D版

ついに観てきました、アバター3D版。ストーリー内容については書かないので、このまま行っちゃいます。

評判どおりの「圧倒的な映像」。なんといっても、これにつきる! それとIMAXシアターなら画面がでっかい~。それだけでも高いお金(2200円も!)を払った価値があるというもの。3D映画じたい初体験だったので、最初は20世紀FOXのロゴがものすごく大きく立体的なのに感動(笑) もちろん物語に突入すれば、そんなものじゃなくって、壮大で美しい風景に感動だし、ドンパチの迫力もすごい~。

いちばんきれいだったのは、衛星「パンドラ」独特の幻想的な植物のシーンかな。ファンタジーゲームの中に入りこんでしまったよう。動物もいろいろ出てくるけれど、この星の生き物は、どうもあんまり可愛くはない。…というかコワイよ(>_<) 青い原住民たちも、見た目は結構キワモノだと思うんだけど、これは慣れかな? そのうち良いような気がしてくる…。

なんにしてもこの映画は、「3Dで観る」のを前提に作られているのは間違いない。細かいシーンでも、随所で効果的に立体的に見える構図が取られていたりする。現実的な映画を3Dで観る理由はとくにないけれど、SFやファンタジーの「ありえない世界」に入り込んだような感覚は、想像以上に楽しい♪ もはや映画というよりアトラクションという気もするけど、アトラクション好きの私としては、それでいいじゃない! 家ではできない体験のために、映画館へ行きたくなるのはたしか。

テーマパークと違って、時間がものすごく長いので(アバターは162分)、やっぱりそれはもう疲れます^^; 今回は吹替版にしたのだけど、画面酔いしやすい私は、字幕をずっと読んでいたら酔っちゃいそう。吹替版ならば、思う存分画面の中に浸ることができるし。(アバターなら、おもに宇宙人だから英語じゃなくてもいいや(笑))

普段私は裸眼ですが、ちょっと近視なので映画はメガネをかけて観ます。IMAXの3Dメガネはゴーグルみたいに大きいので、重ねてもとくに問題はなし。ただ、終わったあと、さすがに耳の上が痛くなってましたね~。それから、画面は大きいほうが絶対良いです。可能ならば、ぜひIMAXシアターで!

アリス・イン・ワンダーランドの予告もかなりよかったので、こちらもIMAX3Dで観たくなりました。もうちょっと料金が安いと助かるんだけれどね~。
[PR]
by mie_tohno | 2010-03-22 21:04 | 映画のこと | Comments(2)

小ぶり丼@北海道物産展

a0012575_20424293.jpg春ですね! 北海道物産展の季節ですね!(笑)
今年は創業○周年記念だったりして、いつもより長めに開催するデパートも多くて、どこへ行こうか迷ってしまいます。

まずは(まず?)三越名古屋栄店に出店の「函館朝市 いくら亭」で朝11まで50食限定の小ぶり丼「うに・いくら・ほたて丼」(1050円)に突撃。勢いあまって地下で開店待ちしちゃったけど、朝10時にいきなりイートインに行く人はあんまりいなかった…^^;

a0012575_2045564.jpgもちろん朝ごはんは食べずに行ったのだけど、小ぶりとはいえ休日のブランチとして大満足♪ ウニもイクラも帆立も新鮮で甘い~(*^_^* 函館朝市バンザイ! 行列のできる海鮮弁当も良いけれど、イートインのほうが北海道に近い気がなんとな~くする。あと、お味噌汁と漬物もついてました。右は、同じく小ぶりの「うに・いくら・かに丼」。

a0012575_20485937.jpg
おまけ

帰りにソフトバンクでお父さんホワイトチョコレートをもらったよ。
[PR]
by mie_tohno | 2010-03-14 20:52 | グルメのこと | Comments(0)

とっても久方ぶりに試写会に応募してみたら、サクッと当選♪
場所は鶴舞のレトロな建物名古屋市公会堂。厚生年金会館が無くなり、愛知県勤労会館も3月末で閉鎖となり、今後は貴重な試写会会場となるのかな。ちなみに、名古屋の同人イベント会場の草分けでもある。あぁ、懐かしいねぇ(爆)

以下、映画『シャーロック・ホームズ』のネタバレを含みます。細かいストーリーなんかは書いてないけど、わかっちゃうこともあるかも? 公開前につき、ご注意!!

【ネタバレ】シャーロック・ホームズの感想
[PR]
by mie_tohno | 2010-03-07 19:48 | 映画のこと | Comments(0)