ブログトップ

実衣のしっぽ日記

DS逆転裁判3

逆転裁判3 NEW Best Price!2000

カプコン


とうとう、逆転裁判の「なるほどー3部作」(勝手に命名)を終えましたー。ギャグなシリーズでしたが、どうしてどうして、なかなか感慨深いです(T_T)

逆転裁判 蘇る逆転のかんそう
逆転裁判2のかんそう

【ちょっとネタバレ?】逆転裁判3のかんそう
[PR]
by mie_tohno | 2009-09-27 16:48 | ゲームのこと | Comments(2)

a0012575_11222948.jpgすずしろさんのお誘いにより、ルピシア グラン・マルシェ2009 Le Grand Marche des Thes ~世界のお茶の祭典~というイベントに行ってきました。いつも福袋を買ってるところのお茶の試飲会で、名古屋で開催されるのは初めて。(19日20日吹上ホールにて)

a0012575_11234639.jpgこんなかんじの小さな紙コップで、とてもいろいろなお茶を試飲することができます。気合いを入れて10時の開場前に行ったので、最初はすいていて飲み放題でした。が、次第に人が増えてきて、とうとう試飲するのもたいへんな状態に。

a0012575_112411100.jpgイタリアの麦茶をミルクティーにしたものなど、変わったお茶もあって、なかなか楽しかったです。

会場では、スコーンなどのお茶請けのお菓子なども売っていたし、お茶の入れ方についてのセミナーなんかもありました。

a0012575_11244313.jpg
試飲のしすぎで、お茶でお腹がたぷたぷになり、トイレに行きたくなりました(笑)


a0012575_11245418.jpg
で、これが戦利品(お土産)。右のは、ティーバッグを置いておく小皿だそうです。
[PR]
by mie_tohno | 2009-09-20 11:31 | 日常のこと | Comments(2)

PSP体験版ざんまい2

PlayStationNetworkでダウンロードできる、体験版の感想です。(※製品版の感想ではありません)

PATAPON(パタポン) PSP the Best

ソニー・コンピュータエンタテインメント

お友達のぼるてちんにすすめられたゲーム。どうも私は「リズムに合わせてボタンを押す」っていうのが、苦手っぽいとわかった^^; やってると、だんだんわけがわからなくなってくる~。でも、独特のゲームワールドにはなんだか惹かれる。なので、パタポン2の体験版でリベンジすることを誓う!(笑)

勇者のくせになまいきだor2

ソニー・コンピュータエンタテインメント

あらかじめ、アクセサリーのメモリースティックの中に入っていた体験版の1つ。斬新な感じのリアルタイム系パズルゲームで、チュートリアルを含めてそこそこ遊べるようになってる。ああ~、だめだこれは、私には^^; どこらへんを楽しんだらいいかわからない、私には向いてない、ということがよっくわかった。そういう意味では、体験版としては優良。面白い人には面白いと思うので、自分に向いてるか試せるって素敵。

みんなのGOLF ポータブル2 PSP the Best

ソニー・コンピュータエンタテインメント

これもメモリーの中に入ってたので、ゴルフもゴルフゲームもほとんどやったことないけど、ちょっとやってみたくなった。しかーし、操作法がぜんぜんわからない~。ネットで調べて、やっと3回ボタンを押すらしいってことがわかったよ。有名なゲームだとしても、体験版だからこそ、操作法くらい教えてほしいところ^^;
[PR]
by mie_tohno | 2009-09-13 17:41 | ゲームのこと | Comments(2)

PSP体験版ざんまい

PSP-2000を買ってから、はや半月以上。
PlayStationNetworkで、いろいろと体験版をやってみた感想です。(※製品版の感想ではありません)

ファンタシースターポータブル PSP the Best(映像UMD「PSUクロニクル」同梱)

セガ

製品版に引き継げるキャラを1人分セーブできて、ストーリーモードの序盤と、マルチモードのミッションを数本楽しめる。これだけたくさん遊べる体験版というのも珍しい、文字どおりのスペシャル体験版。貴重なSFRPGだから興味はあったものの、シリーズをやったことないし、操作がアクション系で難しかったら…と、ためらってたところ。体験版をやってみたら、わりとテキトーな操作&知識でも楽しめるみたい♪ しかも今なら中古で千円以下。購入決定! 冬にはファンタシースターポータブル2も出る予定。また体験版が出るといいなぁ。

流行り神 ポータブル 警視庁怪異事件ファイル The Best Price

日本一ソフトウェア

こちらも、こんなに遊べちゃっていいの?と思うくらい、秀逸な体験版。3作目までシリーズが出ていて、ただいま2作目をプレイ中。序章と第零話を普通にプレイできて、セーブ可能。やればやるほど続きをプレイしたくなる~。中古はあまり安くなっていないけど、1と2は廉価版が出ているから、いつかきっと購入予定。

銃声とダイヤモンド

ソニー・コンピュータエンタテインメント

セーブ不可のチュートリアルっぽい部分が遊べる程度。体験版としては普通なんだろうけど、上の2つがグレートだったたから、すごくもの足りない^^; 「交渉」がメインというのが新しいと思って期待したけれども、この体験版だけでは、面白さがよくわかりませんでした…。とはいえ、もしかした本編はすごく面白いのかも?と期待させる、なにかはあり。

西村京太郎トラベルミステリー 悪逆の季節 東京~南紀白浜連続殺人事件

マーベラスエンターテイメント


山村美紗サスペンス 京都鞍馬山荘殺人事件

マーベラスエンターテイメント

どちらも、ほんのさわりを体験できるだけで、短っ。オーソドックスなコマンド選択式推理AVGらしいってことは、わかった。この手のは「ストーリーの面白さ=ゲームの面白さ」だから、実際やってみないとなんともいえないのは、しかたないところかも? ところで人物が「かまいたち」風なんだけど、私としては推理物では顔がわかる絵があるほうが好みだなぁ。

つづくかも
[PR]
by mie_tohno | 2009-09-06 17:32 | ゲームのこと | Comments(2)