よいお年を

今日はトリィの日です。(日めくりが。来年はなくて淋しいなぁ)
放映終わっても、なんだかんだとガンダムSEEDとともにすごした2006年でした。来年はなんといっても劇場版ですよね! 楽しみにしておりますので、どうか素敵な作品になりますように。そのまえにスペエディ4の放映が目前でしたー。ネタバレ見るのがまんできるかしら^^;
a0012575_20193913.jpg

今年もタワーズ ウインターギャラを、だいぶ前に撮影してあったのにアップし損ねていたので、電飾写真でしめくくりといたします。ナナちゃん人形も…と思ったら、なんと3月まで工事中って、一体どうなっちゃうのナナちゃん! ルーセントタワーミッドランドスクエアの開業もあり、来春の名古屋駅はとっても楽しみ(^^)
a0012575_2019543.jpg

今年も当ブログにおつきあいくださいまして、どうもありがとうございました。みなさま、よいお年を。
[PR]
by mie_tohno | 2006-12-31 20:28 | 日常のこと | Comments(0)


機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合vs.Z.A.F.T.II PLUS
/ バンダイ

アスランってさ、育てていいのかな?
先のことを考えると…。
などと悩んだりするところが、このゲームの醍醐味なのかも。

【ネタバレ注意】連ザ2P.L.U.S.レポ2(「悪夢」まで)
[PR]
by mie_tohno | 2006-12-27 20:42 | ゲームのこと | Comments(2)

めりーくりすますカガリ

年末で忙しくて(ゲームとか(爆)いや仕事もしてるって)、あんまり時間をかけられませんでしたが…。

めりーくりすますカガリを見る
[PR]
by mie_tohno | 2006-12-23 19:23 | おえかき | Comments(0)

冬のイタリア村☆

a0012575_20565489.jpg
名古屋港イタリア村に行ってきました。(昨年夏のレポはこちら)あともう1回行ってるので、イタリア村はこれで3度目。今回のお目あては、おいしいイタリアンと、お買い物と、ワンワン大サーカスと、夜景です。(けっこうよくばり)

a0012575_20584365.jpgまずは、コンカドーロで優雅に昼食。イタリア村内唯一のリストランテということで(他はたしかトラットリア)、サービス料も付いたりと、ちょっぴりエクスペンシブでございましたが(おほほ)、美しくておいしいお料理を堪能いたしました。(ランチセット+カプチーノだけど) サーカスまでの時間に、お買い物。ここの生ハムオリーブ・オイルは美味なのだ♪

a0012575_210671.jpgウズベク国立ワンワン大サーカスは、夏に中国雑伎団をやってたのと同じテントで公演。夏は暑くてたいへんでしたが、冬は寒いだろうなぁと思って重装備で挑みました。イタリア村なのに…無節操ねとは、楽しければ言いっこなし。主催者側も、下に絨毯をしいたり毛布を貸し出したりと、いろいろ努力しています。

a0012575_2115630.jpg肝心のワンワンは…可愛かったけど、思ったより出番が少なかったよ(T^T) 人間のサーカスが案外大人向けなので、ちいさい子はあきちゃうかも? 最後にあった、わんこ達とのふれあい&撮影タイムは楽しかったです(^^)

a0012575_2132973.jpgイルミネーションは、なかなかきれいでした。ツリーを見ようと港方面に歩いたら、なんとあの豪華客船「飛鳥II」が停泊中。すごーい! 噂には聞いてたけど、間近で見ると迫力が違う! 夜なので、まるで光り輝く宮殿が出現したみたいに、名古屋港の景色が一変してました。ああ、いつかきっと、あれに乗って優雅な船旅をしたいよね! と、ひとしきり友達と言いあって、港を後にしたのでした。
[PR]
by mie_tohno | 2006-12-19 21:08 | 日常のこと | Comments(0)


機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合vs.Z.A.F.T.II PLUS
/ バンダイ

私へたくそだけども、めちゃくちゃ良くできた面白いゲームだよ、これ! ちょっと舌を巻いちゃった…。こうなると、せめてもう少しうまくなりたいなぁ。
(ゲーム会編はこちら)


プレイヤーがシンとなり、戦いの中で仲間達との信頼を育みつつ、物語を進めていくP.L.U.S.モード必殺仲間撃ちの技を誇るこの私に、そんなことできるのか? って、それ以前の問題かっ(汗) ぎゃー、難しいーーっ。それでも、パラレルワールドみたいなツッコミどころ満載のストーリーを、膨大なミッションと膨大なセリフの数々を、味わいつくさなくてはもったいない。
てなわけで、シン・アスカ、いっきまーす!

【ネタバレ注意】

連ザ2P.L.U.S.ぷれいれぽ1(ハイネ登場のあたりまで)
[PR]
by mie_tohno | 2006-12-16 20:43 | ゲームのこと | Comments(2)


機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合vs.Z.A.F.T.II PLUS 特典プレイヤーズリファレンスブックII付き

/ バンダイ

あの熱かった連ザゲーム会から約1年。再びやってしまいました! すずしろさん&Mokoさんとのゲームの宴レポいきまーす。2作目なので、アスランがしゃべっただけで喜んでいたような前回とは、状況が違います。でも、やっぱり叫んじゃったー! 妙な遊び方をしております。ネタ系が多いです。ゲームは楽しむのがなにより♪

※ゲーム内のセリフ、およびエンディング内容についてのネタバレがあります!

【ネタバレ】連ザ2ゲーム会レポを読む
[PR]
by mie_tohno | 2006-12-12 21:30 | ゲームのこと | Comments(0)

週刊おえかき まとめ

いままでの3枚をくっつけたものでございます。
原寸大、しかも禁断の横長絵につき注意です。
全体像を表示するには、横1280ドット以上のディスプレイが必要です。(すいませんすいません)

週刊おえかき まとめを見る
[PR]
by mie_tohno | 2006-12-09 20:00 | おえかき | Comments(0)

名古屋栄に10月オープンした、ロボットミュージアム in 名古屋に行ってきました。

a0012575_204685.jpgまずは1Fのロボット未来デパートメントにて、ロボットショーを鑑賞。週末に行われてるこのショー、入口に時間が書いてあるので要チェック。プラレス三四郎(古っ)サイズの小さいロボット達のデモを見せてくれます。詳しいことはよくわかりませんが、リモコン式とプログラム式があるみたい。二足歩行はもちろん、側転するのや、ローラースケートするのや、太極拳するのなど、多彩なロボくん達。実際に商品化されて売ってるんだから、すごい時代になりました。

いよいよ有料コーナーのロボシンクへ。万博の三菱未来館にいたワカマルくん(写真↑)がお出迎え。万博では人垣の向こうにしか見えなかったから、こんなに間近で見るのは初めてです。(2Fにもワカマルくんがいて、そちらはおしゃべりも可能)

a0012575_2095864.jpg1Fは企画展で、ただいまドイツからアーティストな産業用ロボットが来ています。1体は、シルエットを描いてくれるロボ。せっかくだからへんなポーズ推奨。もう1体は、モーター音で音楽を奏でるロボット。モーターの軋る音って…、なんかその道の人が喜びそうなシュミの世界ねぇ(笑)

2Fはテーマ展示で、貸し出しiPodによる音声ガイドを聞きながら、ロボットの歴史を勉強します。ゴーレムやフランケンシュタインから始まって、アイザック・アシモフやSF映画メトロポリス、アトムに超合金にガンダム…。それ、ロボットの歴史じゃなくてロボット物の歴史でわ!(と心の中でツッコミまくり)

a0012575_2014389.jpgもっと科学技術的な展示かと思いきや、なにこのマニアックさ(笑) ロボット史は、まだ大半がフィクションの歴史なのですね。なんと、ちっこいエールストライクさんまでいましたよ。「2002年 機動戦士ガンダムSEED放映開始」 わー、歴史上の出来事になってるー!

やっと、本物のロボット展示。あの有名なホンダのアシモくん(写真→)がいます。(動かないのが残念) 個人的に懐かしかったのは、つくば科学万博にいたピンクと水色のロボット。わー、私がお土産に買ってきたのと同じ人形(写真右下)まであるよー。

a0012575_2014514.jpgお楽しみの体験スペースでは、イフボットやハローキティロボと、どこか不毛な会話を楽しめます。(だってちっともわかってくれないんだもん) また、ロボットに関する書籍を読んだりできる図書室にもなっています。ドラえもんとかアラレちゃんとか(笑) SEED DESTINY RGBと竹書房のムックも発見。

a0012575_20191367.jpg
さらに隣の部屋では、ソニーのAIBOくんやあざらしロボのパロちゃんと戯れることができます。アイボは5、6匹はいたかなぁ。ゆっくり触れて楽しかった♪ なかなか思いどおりにならないところが、見ていてあきないです。

と、なかなか楽しんできました(^^)
入場料が高い(1300円)のが難点ですが、ロボットに親しみを感じる人ならばそこそこ楽しめるでしょう。それほど大きい規模じゃないけど、音声ガイドが異常に長いので、全部聞きたいなら時間がたっぷり必要です。一般バージョンと専門家が語るバージョンの2つ入ってるんだけど、専門家のほうはうんちくが長いよ!(半分も聞けんかった…) 聖咲奇氏ってなにもの?と思ったけど、どうもSF関係の方のようです。
[PR]
by mie_tohno | 2006-12-06 20:42 | 日常のこと | Comments(0)

これでおしまいでーす。

ふたりぐみ3(シンとルナ)を見る
[PR]
by mie_tohno | 2006-12-02 21:00 | おえかき | Comments(0)