ブログトップ

実衣のしっぽ日記

機動戦士ガンダムSEED 6 / バンダイビジュアル

DESTINYスペエディの放送がせまってきましたね!
こっちでは放送がないので、ネタバレを見るべきか、見ないでおくべきか、それが問題だー。新作カットくらいしかネタがないだけに、知っちゃったらつまらないかな? …などとつぶやきながら、SEED見てます。

SEED6巻の感想はこちら【ネタバレ】
[PR]
by mie_tohno | 2006-04-29 22:30 | ガンダムSEEDのこと | Comments(5)

高遠お花見は大混雑!

a0012575_2172373.jpga0012575_2174017.jpg

だいぶ報告が遅れちゃったけど、4/15に長野県の高遠にバスツアーでお花見に行きました。今年はいつにもまして、お花見三昧の春♪ 行く前は、高遠町観光協会のサイトを見て開花を今か今かと待ちわびてました。しかし、お天気が悪くてなかなか開花しなくて、やきもきー。でもでも、咲いてましたよ! ほらほらこんなにっ!!

a0012575_217575.jpg…というのは半分ウソで、残念ながら高遠城址公園(写真→)の中はちらほらといったところ。しかし、公園の南側(写真↑)では満開に近い木もあったり、ちょっとした場所の違いでこんなにも違うとは驚き。もう咲く寸前までいっていたのよね、おしかったなー。高遠小彼岸桜は、染井吉野よりピンクが濃くてかわいい花です。これが公園中で咲いていたら、さぞ壮観なことでしょう!(ちなみに、今ちょうど満開らしい)

a0012575_2183241.jpg覚悟はしていたけど、ものすごい人混みにびっくり。前に行った吉野もすごかったけど、関東に近いぶん、こっちのほうが多いかも? またしても、観光バスの林に飲みこまれそうになっちゃった。日本人は本当にお花見が好きねぇ。(と、たぶんみんなが思っている)

帰りによった光前寺でも、枝垂れ桜はぜんぜんだったけど、光苔(写真←)なるものをほんの少し見ることができたのでした。
[PR]
by mie_tohno | 2006-04-25 21:14 | 旅行のこと | Comments(2)

機動戦士ガンダムSEED DESTINY/ピアノ・ソロ・アルバム
/ ドレミ楽譜出版社

いつのまにかアマゾンに入荷されていたので、購入♪
O.P.&E.D.に挿入歌、キャラソン、BGMまで入ってた豪華な楽譜です。
SEEDのよりずっとぶ厚いーっ。(お値段も少々高いけど)

さて、何から弾こうかな?
最初に収録されてるのは、「‐vestige‐ヴェスティージ」。この曲はテンポがゆっくりめなので、他の西川ソングよりは弾きやすいです。とはいえ例によって、黒鍵との戦いはまぬがれないのでした。ただ、♭が5個もあるのはイントロだけなので、途中で3個に変調すると、ものすごく楽になったような気がします。左手のアルペジオがあるので、ペダルがあるときれいにできます。…うまくやれば、たぶん。心をこめて、自分だけの世界に没頭して弾くべし♪

「僕たちの行方」もちょっとかじってみたけど、だめだこりゃ。めっちゃ難しいわ(汗)
あと楽しみなのは「焔の扉」と、ミーアの曲かな。「Quiet Night C.E.73」はアップテンポなぶん、「静かな夜に」より難しそうですねぇ。

ちなみに、前に買った「機動戦士ガンダムSEED/ミュージック・アルバム」でのいちばんのお気に入りは「暁の車」でした。曲が良いだけでなく、なかなか弾きやすくアレンジしてあります。他には、「RIVER」なんかも思ったよりすごく良い曲だったりして(失礼)、弾いてみるとまた違った発見があったから、DESTINYの曲も楽しみ♪
[PR]
by mie_tohno | 2006-04-21 20:53 | ガンダムSEEDのこと | Comments(2)

a0012575_205539.jpg
4/1昼 ホテルの車で送ってもらって、戸田港へ。親切であたたかいもてなしをありがとう! いいホテルだったよー。高速船ホワイトマリンで、いざ沼津へ。2階建てなんだから、やっぱり景色の良い2階に乗るでしょ。(高いところ好き?) なのに、なぜかみなさん軒並み1階へ。富士山は昨日にくらべて霞んでいたけど、2階が貸切状態で楽しかったよ!

a0012575_20562375.jpga0012575_20563588.jpg

沼津港でのお楽しみは、干物お土産&海鮮料理ランチ。沼津丼(写真左)の具の下は、鰺の炊き込みごはんになってます。桜海老のかき揚げも、でっかくて美味♪

三島駅へ移動してまだ時間があったので、なんとなく三嶋大社へ。妙にせせらぎの道を歩く人がいるなぁ、やっぱり観光地だからかな? …などと思っていたけど、行ってみてびっくり! 境内は満開の桜、桜、桜。そして人、人、人。屋台は出るわ、結婚式はあるわの大賑わい。桜の名所だったんだ! 知らないで来ちゃったー。満開の染井吉野のトンネルもすごいし、池沿いの枝垂れ桜がなんとも見事。
a0012575_20565144.jpg
今回は本当、奇跡のように桜とお天気に恵まれた、伊豆~駿河の旅でした。

おわり
[PR]
by mie_tohno | 2006-04-17 21:01 | 旅行のこと | Comments(2)

3/31夜 少々いやかなり肌寒い中、「お花見ナイトツアー」に出発ーっ。こういう宿主催のイベントは楽しいので、必ず参加なのだ。ライトアップされたものすごく立派な枝垂れ桜や、満開の染井吉野のトンネルが見られて良かった。途中で通った港でも、漁船に煌々と明かりが灯っていていいムード。夜景の見える展望台では、星空もまた素晴らしかった! 空にこんなに星があること、普段は忘れてしまってる…。いただいた暖かいおしるこもグーでした(笑)

a0012575_20145590.jpg4/1朝 温泉に泊まったら朝風呂! 大浴場が入れ替わって、今日の女風呂は露天風呂つきに。タイミングよく貸切状態で満喫しちゃった。朝ごはんは、もずくの雑炊と鰺の干物と自家製ジュースがおいしゅうございました。

チェックアウトの後は、腹ごなしにご近所散策へゴー。「NPO戸田塩の会」で、おばちゃん達が薪を炊いて海水を煮詰めてるところ(写真→)を見学。そのあとは、御浜海水浴場をすこしだけお散歩。立派な松林と澄んだ水、きれいな砂浜。いいなぁ、ここで泳いでみたい!

a0012575_20152021.jpg
つづく
[PR]
by mie_tohno | 2006-04-14 20:17 | 旅行のこと | Comments(0)

描きたい絵があるんだ!

SEED DESTINYの小説5巻をちょっとずつ読んでひたる毎日。
ふと気づいたら、まだ4巻の感想すら書いてなかった。(がーん)
なんだか文章で愛を表現することにおける、自分の限界を感じています。
いやそんな言いわけはともかく。
ようするに絵が描きたいだけなんだ、私は!

というわけで、らくがきー。
しかし実は困ってるのよ、スキャナ処分しちゃってさ。
だって、まさかもう絵を描くこともないと思っていたから。
鉛筆画をデジカメで強引にデジタル化したので、汚いです。
(注意:小説5巻の内容にもちょびっと触れてます)

それでも見てやろうという人はこちら(いちおうアスランだったり)
[PR]
by mie_tohno | 2006-04-11 20:40 | おえかき | Comments(6)

a0012575_19304411.jpg3/31午後 修善寺から西伊豆の戸田温泉へと向かうバスの中からも、お花見。染井吉野と山桜が競うように咲きほこり、よっ、これぞ日本の春!

峠を越えると、再び富士山が顔をのぞかせ、眼下には煌めく海。絶景かな~。坂道のスリルにはびびりつつ下界へ。バス停で待っててくれたホテルの車に乗りこんで、本日のお宿「海のほてる いさば」に到着。
a0012575_19302861.jpg
あまりにも富士山が美しいので、着いてそうそう落ち着きなく、撮影ポイントを求めてホテルの近所をうろうろ。ほんとにここまで美しい富士山は、晴れていてもめったにないものね! デジカメ写真を大量生産したあとは、予約しておいた貸切露天風呂へ。ここからも富士山が! しかし屋上とはいえ、外からも見え見えっぽくてちょっとやば(汗)

a0012575_19305774.jpg夕食が運ばれてくる頃、夕日の館内アナウンスが入って気もそぞろ。豪華なお食事と荘厳な夕日、ああ、どっちを優先すれば!(どっちも!) 日沈ショーの後は落ちついて、あつあつのサザエの壺焼きやら、甘い手長エビや新鮮な鯵や鮪ののった舟盛りやら、深海魚トロボッチの唐揚げやら、食べきれないほどのお料理を満喫したのだった。おなかいっぱい!

a0012575_19311198.jpg
つづく
[PR]
by mie_tohno | 2006-04-08 19:37 | 旅行のこと | Comments(2)

東京で遊んだばかりなのに、また出かけてましたよ。旅行記いっきまーす!
a0012575_2110392.jpg
3/31 雪が降るという寒さに震えていた前日がウソのように、一夜明けて絶好の旅行日和(^^) 新幹線が新富士駅に近づくと、めったにないほどくっきり見える富士山にご対面。ふん、東京だって雨降らなかったもんね、雨女返上よっ。ほどなく三島駅に到着して、まずは春限定の駅弁港あじ鮨をゲット。伊豆箱根鉄道のちいさな電車にゆられながら、天城産の生山葵がついてて、駅弁ぽくない新鮮な感じのお寿司に舌鼓♪

a0012575_2111720.jpg終点修善寺駅で下車して、歩いてすぐの狩野川堤防へ。わー、ナイスタイミング! 染井吉野の並木が満開です。東京でも七分咲きくらいを見られたし、旅行で花見をねらう難しさを考えたら、大ラッキー! 伊豆なのにちょっと寒かったけど…。

バスに乗って修善寺温泉街へ。修善寺のお寺は改修中だったけど、ここでも枝垂れ桜(写真)がお出迎え。やっぱり日頃の心がけがねぇ(笑)

独鈷(とっこ)の湯で足湯につかったり、竹林の小径で小京都なムードにひたったりしたあとは、ふかしたての温泉まんじゅうをいただいて、散策終了。再びバスに乗って修善寺の街を後にしたのだった。

a0012575_21114217.jpga0012575_211122100.jpg
つづく
[PR]
by mie_tohno | 2006-04-04 21:29 | 旅行のこと | Comments(2)

G-style Cafeへ行ってきた!

a0012575_2020223.jpgガンダムミュージアムで遊んだあとは、噂のガンダムカフェ・リニューアル 「G-style Cafe」へ。たいむさんがぬかりなく個室を予約しておいてくれました。個室は初代・Z・SEEDの3室で、私達はもちろんSEED部屋。そんなのがあるというだけでも大ウケだったけど、中身はいたってシンプル。まぁ、フルカラーのキャラ看板が立ってたりするよりずっと良いけど、できたらインテリアにシャレをきかせてほしいですね!

ガンダムコースやSEEDコースという名前のコース料理がありますが、内容は特に関係なし。 単品メニューは、さらに名前もいたって普通でちょっと残念。せっかくだから、ガンダムにまつわるネーミングのお料理を食べたいのですっ。

SEEDのキャラ名が付けられたデザート。
DESTINYキャラはいないので、ネーミングはSEEDから?
 ・どっちつかずのアスラン (ホワイトチョコレートブラウニー)
 ・クルーゼの野望 (フレッシュメロンのとろとろ杏仁豆腐)
 ・虎のブレイクタイム (エスプレッソとコンデンスミルクのプリン)
 ・暁の車 (ニューヨークスタイル チーズケーキ)
 ・ラクスの休日 (ダブルチョコレートチーズケーキ)
 ・キラの涙 (オレオチーズケーキ)

a0012575_20204296.jpg なんちゅーネーミングを!許すまじっ!と、アスランファンの間で話題沸騰(?)の「どっちつかずのアスラン」。「大好評いただいております」と言う店員さんに、「えーーーっ!」と見事なハモリで大抗議(笑) アスランの名誉回復に清き一票!と、お店のアンケートに要望まで書いてきちゃった。そんなかんじですっかりノリノリなのも、ノリのいい店員さんが楽しませてくれたおかげだと思います。すっかり長居しちゃいましたー。

a0012575_20205333.jpgこれは「暁の車」。普通においしいチーズケーキでございました。「キラの涙」「ラクスの休日」も、他の人のを味見させてもらいましたが、それぞれおいしかったです。全般的にちょっと重たい系ではありましたが。
いちばんウケたのは、なんといっても「クルーゼの野望」。オマケにカプセル状の薬…もとい、お菓子がっ!(前日から付けはじめたそうです) にくい小ワザがファン心理をくすぐります。次はハウメアのお菓子をぜひ作ってください!

おまけ。
この日はホテルに帰って、「連ザ」ゲーム大会&語りあううちに夜は更けていったのでした…。(←寝不足) 翌日は、ゆりかもめでお台場へ。東京国際アニメフェア2006をちょこっとのぞきました。おおー、これがあのビックサイトなのね! 地方に住んでると、こういうイベントになかなか縁がないから、物珍しくてきょろきょろ。 紙袋とかばんばん無料で配っていて、さすが不景気知らずの業界です。外人さんも結構いらしてましたよ。すごいねー。

後日譚。
テレビのニュースでアニメフェアがあったらしく、家ではいつのまにか、私がこのために東京に行ったことにされてました。
「ちがうっ! 友達に会いに行ったの!」
「だから、このイベントで会ったんでしょ?」
「ちーがーうー!」(けど、もういいや…)
ま、たいして違わないという話もあるけど(爆)
[PR]
by mie_tohno | 2006-04-01 20:51 | ガンダムSEEDのこと | Comments(2)