5.5倍の応募ハガキをくぐりぬけ、25日(土)に行ってきました、愛・地球博報告会。会場の市民会館前は開場前から長蛇の列だけど、みんな万博で並ぶのなんて慣れてるので、余裕の表情(笑)

開演前には「開場10分前です」という、万博のゲート前で流れていたアナウンス(たぶん)がかかるという、にくい演出もあり。まずは、映像で愛・地球博をふりかえります。楽しかったねぇ、感動したねぇ、万博。胸に熱いものがこみあげます。
a0012575_2093988.jpg
そのあとは、竹下景子日本館総館長と中村博覧会協会事務総長のメイントーク。開催前から開幕後まで、いろいろな思い出話を聞くことができました。小さいお友達は、もう待ちきれなくなってきていましたが…^^;

ラストはお待ちかね、モリゾー&キッコロと仲間たち登場ー! 万博では夜のショーを遠目にチラッと見ただけなので、初めて踊りをじっくり見ることができました。最後にみんなでお辞儀する姿がかわいかったです。

a0012575_2013358.jpgちなみにお昼は、アスナル金山の
newsDELIでいただきました。なるほど、これが話題のデリカフェというものなのね。
[PR]
by mie_tohno | 2006-02-28 20:20 | 愛知万博のこと | Comments(0)

Apple iPod shuffle 512MB M9724J/A

とうとう買ってしまった、iPod shuffle
携帯音楽プレーヤーといえばカセット以来なので、ほんとに時代は変わったよ…と思わざるをえません。ずっとほしかったんだけど、それほど外で音楽を聴くことがないから、もったいないかな?と思っていたところ、安くなったので(笑) この一番ちっこい、お値打ちなiPodちゃんが私にはぴったりです。

やっと手に取ったiPodは、写真で見るより素敵なデザインでした。
さすがアップル! …Windowsユーザーだけど。(←それは言わない約束)
角がぴしっとしてるところがいいなぁ。レゴブロックみたいで。(どういう例えだ)
イヤホンカバーが、2つも付いてたところも気に入った! さっそく買わないとなぁ…と考えていたので、こういう細かな気配りが心地良いです。

iTunesはもうとっくにパソコンに入れてあるので、さっそくSEED曲を充填。
うん、いいかんじ♪
[PR]
by mie_tohno | 2006-02-24 20:47 | 日常のこと | Comments(2)

カガリちゃんGet!

a0012575_20504766.jpgなんだか、あちこちでプチフィギュアブームみたい(笑) 触発されて私も1コゲットです。
知識がさっぱりないのですが、これってSEED時代のものですか?
(誰か知ってたら教えてー)

名駅のユニモールで300円でした。
(高いのか安いのかもさっぱり)
昨日の時点で、あと1コありました。
他にはペプシくらいしかなかったけど。
やっぱ大須へ行ってみるべきかしらん?
[PR]
by mie_tohno | 2006-02-20 20:54 | ガンダムSEEDのこと | Comments(4)

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ~ディスティニー編~

買っちゃったー。ロマンアルバムですよ、ロマンアルバム!
なにをかくそう、SEED以外は「宇宙海賊キャプテンハーロック」を持ってるだけだぞ、えっへん!(すごいな…)

実は、
機動戦士ガンダムSEED DESTINY ~PHASE-IMPULSE

とか
機動戦士ガンダムSEED ~フリーダム篇

とか
機動戦士ガンダムSEED (ストライク編)

とかも、しっかり買い集めてます。

さすがに「ストライク編」は新品で買えなかったけど。(ありがとう、近所の古本屋。愛してる!) だって、デジタル全盛のご時世とはいえ、やっぱり紙媒体ほしいじゃないですか。しかし、SEED×2、DESTINY×2と4冊も出るなんて、お金がかかるのう(汗) しかも買ったはいいけど、「資料」として役立ってるわけでもなし(なんの)、 他のブログ様のようにじっくり記事を読んだりもしていないのだった。ご、ごめん、インタビューとかって読むのめんどくて…。たぶん、いつかきっと読む!

パラパラと見ていてまず気がついたのは、「FINAL-PLUS」が載ってない…。あれはTVシリーズとは認められないイレギュラーな深夜番組なのか? いや、どんな事情で載ってないかなんてことじゃなく。単に、あの「アスラン、ガバッ!」シーン激写(笑)を期待してたので、がっかりー。

発売前から噂されてたとおり、裏表紙がアスラン&カガリでした。「インパルス編」がキラ&ラクスだったので、同じような感じかなと思ったら、本当にそうでした。アスランぽやんとしてるねぇ(笑) しっかし、男性キャラにこの口の描き方は、少女漫画的な世界とは一線を画してますな。一見女性的な絵でも、口元だけは男っぽく描くことが多いもの。ある意味、すごいや…。 しっかりキャラがたってるからいいんだろうなぁ。名も知れぬキャラだったら、すっかり女の子だわ(爆)

他のアスカガポイントとしては、カガリについてのコメントに「アスランへの想いを心にしまっておく必要があった」とあるところかな。うんうん、今は大切にしまってあるのよね。がんばれ、カガリ。アスカガファンはみんな応援しているぞ! どうやらカガリ役の進藤さんも、インタビューで素敵なことを言ってくれているみたいです。そこはちゃんと読もうっと!(←はやく読みなさい)
[PR]
by mie_tohno | 2006-02-16 21:28 | ガンダムSEEDのこと | Comments(0)

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(3) すれ違う視線
矢立 肇 富野 由悠季 後藤 リウ / 角川書店

毎日ほんの少しだけSEED DESTINYの世界にいたいから。あまりにもゆっくりゆーっくり読んでたら、どこから3巻なのかわからなくなっちゃったくらい。

【ネタバレ】小説3巻の感想はこちら
[PR]
by mie_tohno | 2006-02-13 20:11 | ガンダムSEEDのこと | Comments(0)

ライオンと魔女 ナルニア国ものがたり(1)
C.S.ルイス 瀬田 貞二 C.S. Lewis / 岩波書店

ついに日本でも3/4からロードショーとなる、映画「ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」。その超有名な原作本を、今はじめて読みました。

※映画の予告等についての感想もあり

ライオンと魔女の感想はこちら
[PR]
by mie_tohno | 2006-02-09 20:57 | 本のこと | Comments(0)


機動戦士ガンダムSEED 4

1クール終わったー! O.P.変わったー!
いよいよ、地球編(というか砂漠編?)へと進んでいきます。

SEED4巻の感想はこちら【ネタバレ】
[PR]
by mie_tohno | 2006-02-05 19:55 | ガンダムSEEDのこと | Comments(0)

文庫版 絡新婦の理 京極 夏彦 / 講談社

勢いにのって、京極堂シリーズ第5弾を読破。
毎度のことながら、分厚くて、複雑で、うんちくだらけで、そして面白かったー! なんだか、今まででいちばん面白かった気がします。では、いつもどおりキャラの話メインで。

絡新婦の理の感想はこちら
[PR]
by mie_tohno | 2006-02-01 21:23 | 本のこと | Comments(2)