ブログトップ

実衣のしっぽ日記

【ネタバレ】 先週あんな大変なことをしでかしてしまったジブリールさん、あっさり終了の45話でした。 まーこの人は自業自得なんですけど、なんだか大急ぎ。
議長がますます悪役らしくなって、いいかんじです。このままどーんと、キラやアスランの前に立ちふさがってやれ!(応援してどうするよ)

シン達には、レクイエムからプラントを守るという格好良い見せ場が。
それはいいんだけど、シンとルナのカップルさん。なんだか大急ぎで仲良くしてるようにも見えますが、生き急いでいるのですか? シンが「俺が守る!」なんて不吉なことを言うもんだから、ルナマリアさん今すぐ死んじゃうのかと、あせったよ…。

そして、(勝手に)大注目の大本命、アスランとカガリの二人は。
国家元首としての自分を優先することにしたカガリと、それをわかっているアスラン。指輪問題よりも、会話どころか視線すら交わしていないのが、泣ける…。不覚にも本当に泣けてしまったわ。カガリの顔見ると涙がでるよ。くー、涙もろくっていけねぇや!(←江戸っ子?)

悲しいばかりの涙じゃないけど。
これは一見、切ない別れのように見えますが、実は二人の関係はとても美しいものになっていると思えます。お互い想い合っているのは確かにわかるし、離れ離れなのも指輪をはずしたことも、人と人を繋ぐのは距離や物じゃない…と受け取れるから。

カガリに今できることは、無事を祈りつつ、精一杯自分の仕事をすること。
アスランに今できることは、自分たちの願いのために行動し、そして必ず生きて帰ること。
未来に同じ夢を紡ぐために。未来を語ったからには、アスランにはなんとしても生きのびる理由ができました。思えば彼は昔、すぐにも死んじゃいそうなくらい後ろ向きなとこがあったのに、カガリがこんなにしたのなら、愛の力は偉大よね!(←ちゃかさない!)

正直、ガンダムの恋愛描写って下世話な気がして、アニメなのにー!と昔から苦手だったんですが、今になってこんなきれいなものを見せてくれるとは。さすがは私が見込んだ二人だけのことはある! …いや、私のほうがよっぽど下世話な期待や心配をしてました(汗) いまどき珍しいくらいの純愛なんだった、ごめんよ…。きっと二人とも、大切にあたためて育てていける想いなんだね。今ちょっとカガリは辛そうで、なんだか割をくったように見えるけど、もしかしたら「いいんだ」も、アスラン一流のやせ我慢かもしれないし。カガリが耐えてるのに、アスランが耐えないわけにはいかないよねぇ!

だけどこの二人の想いは不器用すぎて、お互い遠くから想い合ったまま一生を終えてしまいかねないところがあるから、見守るほうとしては大変心配なわけです(笑) そんな二人だからこそ、最後はやっぱり一緒に幸せになってほしい、と心から願っています。
ただ物語が終演間近なので、このままあとは視聴者のご想像で…ということになったら、さすがにちょっと切ないなぁ。でもまぁいいや、最終回までおりこうにして待つことにします。当面、みんなの無事を祈らねばならないし。人間、生きてさえいれば何事もなんとかなります。ほら、キラとアスランだって、あんなに和解してるじゃないかー!

そのキラとアスランの会話シーンが、この物語のキモなんですけど、本筋だけにきっとまた出てくると思って、夢や願いと戦争の関係については、またの機会に。いや決してスペースがなくなったわけでは。(←そうです) あーあー、こんなにいっぱい書いちゃって、もー。人の恋路のことでこんなに思い悩んだのは、初めてだーよー(笑) 慣れないことをして、とっても疲れちゃったので、来週はまた軽いノリで…は無理だろうなぁ。

次回は「真実の歌」、とうとう二人のラクスの結末? また来週ー!

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8
[PR]
by mie_tohno | 2005-08-31 20:10 | ガンダムSEEDのこと | Comments(4)

a0012575_19553217.jpg6/5 17:30 全体にカラフルでバラエティにとんだ展示がじっくり楽しめる、メキシコ館。歩きまわる必要があるので、疲れた頃に入るとちょっと辛いかな?

写真は美しい織物と、なんとなく気に入ったヒョウ?の像。メキシコらしく、サボテンもちゃんとあったよー。

a0012575_19563039.jpg出口付近のレストランからは、タコスの香りが漂ってた。外では、メキシカンな帽子をかぶって写真撮影ができる。帰りに見たら、ちょうど誰もいなかったのでやってたら、なんだか人が集まってきた…。

a0012575_1958685.jpg


18:23 夕ごはんこそスペイン館でタパスを!と、西ゲートまでIMTSに乗車。この日は、南行きにすぐ乗れた。先頭車両の一番前だもんね。なんといっても、先頭はいいよー。発車待ちの車内では、運転手のモリゾー氏が乗客との記念撮影に気さくに応じている(笑)

a0012575_19581852.jpga0012575_19583373.jpg

発車直前の待機中のモリゾー氏には、仕事前の緊張感がみなぎる。助手席にはキッコロではなく、人間のおじさんが座るみたい。おじさんはモリゾー氏に、びしっ!とシートベルトを装着した。おおー!(車内にどよめき)

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2005-08-29 20:10 | 愛知万博のこと | Comments(0)

a0012575_1322037.jpg6/5 17:10 ええと、エルサルバドル、グアテマラ、コスタリカ、ニカラグア、パナマ、ベリーズ、ホンジュラスの7ヶ国が出展する、中米共同館。(すいません、覚えきれません…)
場所もあんまりわからないし、世界地図がほしいなぁ。まぁ、パナマはだいたいわかるわね、ということで。

いろんな海岸の砂を触れます。砂ねぇ…と思いつつも、いったん触りはじめると全部触らないと気がすまない。一生、触ることもなさそうなところの砂だしね。子供たちが砂をかき回すのでこぼれちゃって、美人のアテンダントさんが一生懸命お掃除してた。だんだん減っちゃうね、この砂…。
a0012575_1325667.jpg
キャノピーツアーは時間限定なので、レアものかも。普段はモリゾー&キッコロがやってます。なんか痛そうだけど。
a0012575_1331564.jpg
中米レストランもあって、お料理の他、コーヒーで有名な国らしく、今週のコーヒーはどこどこの、と書いてあった。週替わりみたいなので、コーヒー好きは要チェック。

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2005-08-27 13:05 | 愛知万博のこと | Comments(0)

【ネタバレ】 もし週遅れ放送地域の方が見てらっしゃったら、フライングです。
ごめんなさい、とうとう我慢できなくなって追いついてしまうことにしました。なんたって、ラスト・スパートですから!

2人のラクスなんてふっとんじゃうほど大変なことが起きた、44話
レクイエム…あんなものを人が大勢住んでいるところに当てるなんて。さすがに衝撃が大きすぎて、いつものおちゃらけコメントも書きにくい心境です。(書くけど)

あれは宇宙戦艦ヤマト反射衛星砲かぁ!(←やけに説明調)
反射衛星砲についてご存じない方は、こちらに詳細な解説がありますので、ぜひご覧ください。(「たいむのひとりごと」様、勝手にごめんなさい。私この記事に惚れました…)

ビームを反射じゃなくって曲げてるんだけど、発想としては同じよね。ただ、「どこから撃ってるかわからない」ってことはないし、小さい反射板とちがって廃棄コロニーじゃ目立つし、動かすのもたいへんそうです。そのぶん威力もすごすぎるけど。けど見た目は、マカロニに糸通してるみたいでいまいち…。(だんだん不謹慎になってきた) コロニーの形を見て、銀河鉄道999惑星マカロニグラタンを思い出したのは、私だけ?(マニアックすぎ)

議長って、CM直前とかへんなところでニヤリと笑う人ですね。
「いやいや、私こそ真の悪役なのだよ、ふっふっふ」という自己主張なのでしょうか? 声が池田さんだから、最初からいい人だなんて思ってなかったですけど!(←ほめている)

アークエンジェル組は、艦橋だよ!全員集合
戦闘もないのでガンダムの区別にも悩まされず、会話ドラマを満喫です。(私が)
ラクスによって語られる、デュランダル議長の真意。…世界中がジブリールの行為に恐怖してるときに、なぜに議長対策? あの人またすぐ撃ちそうだよ、あぶないよ。早くとめてよジブリール! と思うんだけど、そっちは次回のミネルバにおまかせなのでしょうね。

注目の(?)メイリンは、どうやらアークエンジェルに賛同していく様子。
相変わらずセリフが少ないながらも、かわいいガッツポーズで悲壮感を打ち払うのに一役買ってます。一生懸命、アスランの次に発言しているカガリだって負けてません。(たぶん) あそこの発言、みんなペアになってるものね。(ああ!間にキラの「だよね」が入ってたー(笑)) 今回のところは、これで良しとします。(なにをって、アスカガ…)

んでもって、最後にキラとアスランの握手
なにやってんだあの2人、とか思うよりも前に、「これ、どっかで見たことある…」という、強烈なデジャヴにさいなまれてました。座ってる人と立ってる人のなんか不自然な握手。宇宙戦艦ヤマトで、古代くんと島がよくやってなかったっけ? といっても具体的な場面が思い出せないので、私が反射衛星砲に影響されすぎなのかもしれません。勝手に何もかも懐かしくなってる私でした。

次回、舞台はいよいよ宇宙へ。(宇宙と書いて「そら」って読むこと、あるわ!)

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7
[PR]
by mie_tohno | 2005-08-25 20:55 | ガンダムSEEDのこと | Comments(4)

a0012575_19171526.jpg6/5 16:40 5月になってやっと開館したので有名な、アンデス共同館。エクアドル、ベネズエラ・ボリバル、ペルー、ボリビアの4ヶ国が出展。外で待つところにミストが出ていて、涼し~い。そういえば、中の空調も涼しめだったなぁ。高原の国だから? 夏は涼みに行くとよいかも。(つくば万博でいうソ連館)

a0012575_19193165.jpg展示は、美しい自然や動物のパネル写真、黄金の王様の衣装、陶芸など。←これは心ひかれた一品で、タイトルは「夢みる…島」? 失礼、「夢みる鳥」でした。

飲食コーナーでは、ビタミンCたっぷりのカムカムジュース(350円)やワニサンド(1000円)など。去年の浜名湖花博へ行った人なら、カムカムは懐かしい気持ちがするかも? カムカムソフトもあれば良かったのにね。カムカム缶ジュースお持ち帰り用は、250円。

a0012575_19211970.jpg
そうこうしてたら、突然、ペルーの演奏が始まった。いやー、本場物の生演奏はすごいね。聞き慣れた「コンドルは飛んでゆく」も、大迫力でブラボー! CDも売っていたから、どうやら有名なバンドみたいよ。

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2005-08-23 19:22 | 愛知万博のこと | Comments(0)

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6
(←43話とは関係ないです。おー、赤服だー)

クライマックスが近くなってドラマいろいろ!な、43話でした。
アスランはシンの説得係に確定した模様です。というか、今までのザフトでの長ーいあれこれは、すべてこのためだったんでしょうね、やっぱり。シンもまだ説得されないとはいえ、割とまともな反応をしていて、議長のマインドコントロールが解けかけている?

しっかし、説得しに来ただけなのに、やたらと格好良いな、ジャスティス!強いし!
赤いガンダムっていうのもいいなぁ、他のと見分けがつくし。(そればっかり) シンを圧倒して格好良く決まったのはいいけど、わー、MSの中で気絶するなよー! 重傷の体で出ていったため、キラに救助されて血まみれでご帰還のアスラン。(ぎょえー) また医務室に逆戻りです。無茶もいい加減にしませんと。…ラクスも人使い荒すぎよねぇ。「アスランが決めたことですから」って言いそうですけど(恐)。

まぁ、流血の割にはすぐに復活して、キラやラクスのセリフにすねたりして微笑ましかった! カガリもいたらいいのにな。(めちゃ怒りそうだけど) …なーんて、無理にでもアスカガにもっていきたい願望もあるんだけど、単純にキラ、ラクス、アスラン、カガリの4人が揃ってるのが好きです。カラフルだし。(それか!)

実際にはカガリではなくメイリンがいるわけですが、3人の世界に入れないのか、なんだか背景と化しています。どうにもセリフが少なすぎて、彼女が何を考えてるのかわからないんですよね。アスランにくっついてこんなところまで来てしまって、メイリンにだって複雑な思いがあるはずなんだけど。とはいえ、これから何かあるんだろうなと思うと、それはそれでヤキモキする私です。(何かって何よ…)

復活しかけのフラガさん。うう、マリューさん、良かったねぇ。もー、この2人は普通に素敵です。ロマンチックな夕日に乾杯!
そういえば、ユウナかわいそうだったな。お笑いキャラがああいう終わりって、せつないよ…。(←その割には、ついでの扱い)

次回は「二人のラクス」。とうとう女の戦いです!火花バチバチ!
(ちょっと違う、たぶん。これから見まーす)
[PR]
by mie_tohno | 2005-08-20 19:28 | ガンダムSEEDのこと | Comments(2)

a0012575_20443.jpg6/5 16:15 ほんとはこの日、この時間は日立館を体験してるはずだったんだけど…。そう、壊れちゃったんです(泣)

日立崩壊による傷心をかかえたまま、コモン2のキューバ館へ。

サルサのダンス教室もやっていないときなので、みんな思い思いにコーヒーやマンゴージュースを飲んでいる。ここもお休み処だわ…。(イスには座れなかったけど)

a0012575_2041714.jpg格好良いお兄さんがいるカウンターで、ヘミングウェイの愛したカクテルを。…って、お酒飲めないし。マンゴージュースね!(200円) 甘くてトローリとして、おいしーい。癒されましたぁ。

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2005-08-18 20:09 | 愛知万博のこと | Comments(0)

6/5 15:45 午後3時配布の「めざめの方舟」整理券をもらいそこねて(現在は午後4時配布に変更)、しかたないので、北ゲートの公式ショップをのぞいてみる。右の松坂屋はいつも混んでるので、左の三越へ。前に紹介した「万博地球新聞」(200円)と、海洋堂のモリゾー&キッコロフィギュア(300円)を1つ購入。レジ待ち行列は各列3~5人程度。

a0012575_2011791.jpga0012575_2014630.jpgあとで開けたら、「雲を見上げるモリゾーとキッコロ」だったよん。よっし、会場限定もの、ゲット!

ちなみに→は、コンビニで売ってるお菓子つきのほうね。「船の上のキッコロ」をゲット。(万博ではなく、近所のセブンイレブンにて購入)

a0012575_207285.jpg16:00 北ゲートのロボットインフォメーションに通りかかると、ちょうどロボットお姉さん「アクトロイド」が登場! お話しするには並ばないと無理っぽいので、写真だけ。

なんか左の写真、人間でいう「まばたきしかけて眠そうに見える写真」になってない? うひゃー。もしも話す機会があったら、「写真撮るから、まばたきガマンして」ってお願いしないと。

a0012575_2072181.jpgしばらく見てると、常に微妙に動いていて、ほんとに生きているかのよう。こんなロボットが登場するようになるとはね! しかも、まぢでレンタルとかされてて実用化モードに入ってるぅ。

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2005-08-16 20:15 | 愛知万博のこと | Comments(0)

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5
(←いつもどおり42話とは関係ないけど、この絵かわいいね)

ジェットストリームアターーック!」に、「真剣白刃取りゃー!(そうは言ってない)」に、お手々つないでなかよしガンダム、と盛りだくさんな42話でした。しかし、ジェットストリームはきらきらしすぎて、なにやってるかわかんなかったよ…。ここはスローモーションにしてくれないと。

真剣白刃取りのほうも、相変わらずガンダムの区別がつかない私には、なにがなんだか。けど心を入れ替えたので見ましたよ、わかるまで巻き戻して。わ、わかった、あ、赤い羽のほうがディスティニー!(まだこんなレベル…)
よくわからないのは、「ビームだったらお終いって言いたいのか」とかシンが言ってたけど、ビームサーベルだったら白刃取りできないから、おしまいなのはキラでわ…と思ってしまいました。まぁたぶん、キラがビーム撃てるのに撃たなかったってことなんでしょうけど、どこだかわからないから(汗)

なかよしガンダムについては言うことありません。好きなだけなかよくどうぞ。ともかく、今後ますますガンダム同士の戦闘が多くなりそうなので、ついていくためには、なおいっそうの努力が求められます。(私に)

さて、今週のアスランは、オーブの服がいまいち似合わなくて、新入生みたいでかわい! なんだかぶかぶかのようにも見えるし。(←気のせい) それはいいんだけど、最初から最後までずーっとメイリンがひっついてて、アスカガ派の私は悶絶しそうでしたよ…。いや、メイリンはいい子だと思うんだけど、でも! その人予約済だから!(怒) 一方のカガリはユウナをぐーでなぐったりして、イカス…! 男前っぷりにほれぼれします。

そしてついに。
「アスラン・ザラ、ジャスティス、出る!」(ばんそうこうつき)
でーたーー! よっ、待ってました!! やんややんや!(←しょせん、ただのファン)
だけど、ろくに歩けもしないのに出撃しちゃって、Gがかかっただけで気絶しそうな気がします。体のことも、ちょっとは心配してやってください、ラクスさん…。

次回は「不可能を可能にする男」が、また何を言うのかも楽しみです。(ムゥさん普通に好き) いろいろ心配して待て!(といいつつ、もう見ちゃったけど)
とりあえずは、このまま1週遅れでついてゆきます。
[PR]
by mie_tohno | 2005-08-14 19:16 | ガンダムSEEDのこと | Comments(0)

a0012575_19283620.jpg6/5 15:00 ニュージーランドマオリ族の舞踊イベントを見るために、コモン1からてくてくコモン6へ。

着いてみると、うぎゃー!というほど人でいっぱいで、びっくり(@_@) 4月にコモン6へ来たときは、夕方で寒かったせいもあって、すいてたのに。同じところが混んでると、びびるねー。

前回は時間が合わずに見られなかったマオリ族舞踊だけど、前の人達は帰国し、新しい人達が来てた。今回は歌がメインで、美しいハーモニーを聞かせてくれる。もちろん、ノリノリで踊ったりもするよー!

a0012575_1929256.jpg暑い中、たくさんの観客が見ていて、人気も高いみたい。見られて良かった!

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2005-08-12 19:30 | 愛知万博のこと | Comments(0)