<   2005年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

a0012575_19594955.jpg
4/22 10:55 事前予約は11:00~11:30なんだけど、マンモスに遅れるとやばいので、 ちょっと早めに長久手日本館へ。(このとき、行列は60分待ち) 左のほうにある予約者入口には、係のお姉さんしかいなくて、ガラーン。おそるおそる「11時の予約なんですけど…」と言うと、「では、こちらでお待ちください」とにっこり。1分もしないうちに中に入れて、そこでまたしばし待つ。

本日の予約者の先頭になって、「ご予約ありがとうございます」なんて言われて、VIP気分♪ するとちょうど、アザラシロボット「パロ」をかかえたお兄さんが通りかかったので、「あー!」と叫ぶと、触らせてくれた。なでなでしたら、動いて「きゅう」と鳴いた。かわいい~♪ けど、あざらしロボちゃん、なんで日本館の中に?

動く歩道沿いの日本の暮らしの展示は、ファミコンやプレステもあって楽しい。でもやっぱ、いちばんすごいのは、360度の「地球の部屋」。時間は短いし、まぁちょっとCGが雑いかもしれないけど、なんといっても、頭の上から足の下まで映像に包まれるなんて、こんな体験は初めて! 素直に感動!!

そのあとの林みたいなところでは、匂いをかごう。(森の香り) ナノバブル水槽の鯛は、おいしそう…じゃなくて、鯉や金魚と一緒に泳いでいて、不思議。

a0012575_20122328.jpg外に出ると、日本広場には明日4/23からのイベントで使用される、山車がずらっと並んでた。昨日の深夜に一部が搬入されたらしい。今朝、雨降ってたけど、大丈夫だったかしら?

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2005-04-29 20:16 | 愛知万博のこと | Comments(2)
4/22 10:35 単独マンモス整理券の配布場所から、そのままループ下を進むと、日本ゾーンへ。うわもう、すごい行列してる~。(大地の塔、50分待ち) 当日予約の機械をのぞくと、17:00の表示。わお、ラッキー!
私たちは事前予約とのからみで、18時以降しか予約できないの。だけど、十数人の列に並んでいるうちに、ちょうど17:30~と18:00~が選べるようになった。なんて素晴らしいタイミング!(早すぎたら、後ろの人にゆずろうと思ってた)

当日予約の操作は簡単なんだけど、初めてだと、とまどうようになってる。ネットで勉強しておいた私は、えらそうに前のおばちゃんに指導をいれたりして(笑)
大地の塔は残ってる確率高いとは聞いてたけど、ダメモトで行ったので、大喜び! ほんとに運が良かったわ♪

【参考】 大地の塔 当日予約マニュアル

1.何時の予約中かチェックする!
当日予約機は、塔の手前にある小屋の中。機械を見ないと何時を予約中かわからない。係の人に聞いても良いけど、おねーさんは操作の説明で大忙し。さりげなく、横からのぞくのが良いかと。当然何人か並んでるから、自分はもう少し後の時間帯になると予測。
a0012575_2091620.jpg
2.予約には入場券が必要!
入場券さえあれば、何人かの分をやってもいい。でもまぁ、2~3人分くらいにしとこうね。(なんとなく) 私は6人グループだったので、2人でやりました。

3.操作のしかた!
時間帯は2つから選べる。(例:17:30~17:55 または 18:00~18:25) 早い時間が上に大きく表示されてる。これでよいなら、そのまま。遅い時間希望の人は、「切替」ボタンを押す。「当日予約」ボタンを押す。黄色い棒の上に、入場券をかざす。(入場券の真ん中にICチップが入ってるよね、そこを棒に軽く触れるようにすれば、O.K.) 「シャン!」と音がして、予約確認票が出てくる。はい、終わり。もう1枚やるのなら、また最初からくりかえし。前の人がわからなくて困っていたら、教えてあげちゃおう。そしたら自分も早くできるんだし。

4.観覧時にも入場券が必要!
事前予約と同じで、入場券のICチップ部分を機械でピッ!と読んでもらって、パビリオンへ。予約時に出てくる確認票は、あくまでも予約の確認用。(入場時には必要なし)

※4/22(金)開場9:30、入場8万2千人ほど、の状況です。
機械はみんな同じだけど、置き場所や取れ具合はパビリオンによって違います。 当日予約はタイミングが難しいけど、みなさん、がんばってくださ~い。
公式サイトの説明ページはこちら → パビリオン 当日予約について
[PR]
by mie_tohno | 2005-04-27 20:26 | 愛知万博のこと | Comments(0)
4/22 10:10 北ゲートより入場。ゲート前には各列20人くらいたまっていたけど、わりとスムーズ。5分くらいで入れたかな。前のおばちゃん、胸ポケットに携帯入れてて、金属探知器に引っかかってたけど^^;

会場MAPと、できたばかりのレストランMAPをもらっているうちに、親戚一同とはぐれる。 いきなり淋しい気持ちに。…すぐに会えたけど。(会場では、大人の迷子に注意) グローバルループ上に、マンモスの整理券「配布中」の看板を発見! この時点で、単独観覧グローバルハウスのどちらも配布中。係のお兄さんによると「今から行っても大丈夫!」とのことで、行き方を教えてもらう。

カナダ館のあたりのスロープを降りて、右に行くとグローバルハウス整理券。私たちは、単独整理券がほしいので左へ。(左のほうがずっと人が多かったなぁ) ループ下をぞろぞろ歩いていくと途中で、のびーるトルコアイスの店を目撃。ほんとに必勝ハチマキしてるよ…。(あとで地図を見たら、のってないのよね。たしかワールドレストランのあたりで見たと思うんだけど。…幻?)

10:25 立ち止まることなく、アサヒパノラマレストランの横くらいで「11:40」の整理券をゲット。「げ! 11時から日本館を予約してるのに~」と少しあせってたけど、ちょっと遅れても最後尾につけられるだろうと予想。なにしろ、かなりの人数みたいだし。…っていうのは、「11:00」の整理券を持った人々がすでに大量に並んでいるのよ! (びっくり) みんなマンモスが好きだなぁ。

a0012575_2103888.jpg【参考】 マンモス単独観覧 マニュアル

1.整理券配布中の、看板をさがせ!
北ゲートなら、まっすぐ行ったつきあたり、グローバルループ上。写真の整理券に、青い丸いマークがあるよね、看板にもこのマークがついてる。たぶんグローバルハウスのマークだけど、これをマンモスのしるしと覚えておこう。

2.整理券への行きかたを聞く!
看板の横のお兄さんが最適。
(何度も同じことばっか説明して大変でしょうけど。ほんとご苦労様です)

3.整理券は一人につき1枚、入場券を見せる必要はなし!
ただ大量にどんどん配っているので、何時のがもらえるかは読みにくい。

4.観覧には、10分もみとけばよし!
整理券記載の時刻より早めに行く必要はなし。(5分前集合で余裕)
他の予約と重なる危険は少ないから、整理券をもらったもん勝ちよ。
(企業パビリオンの予約は、集合時間に幅があるから調整しやすい。拘束時間の長いトヨタや、遠いとこにある「サツキとメイの家」とかと重なると、まずいかも)

5.午前中ならば希望はある!
11:40にマンモスを見に行ったときは、まだ配っていた模様。もちろん混雑によって違うけど、遅くきた人もあきらめないで~。

※4/22(金)開場9:30、入場8万2千人ほど、の状況です。
 みなさん、がんばってくださ~い。
[PR]
by mie_tohno | 2005-04-25 21:13 | 愛知万博のこと | Comments(0)
ついに万博デビュー! レポ連載開始です。(また寒かったシリーズか…)

a0012575_2084741.jpg4/22(金) 前日における天気予報は「晴れ」、当日の予報は「晴れ時々曇」。なのに、家を出ると雨が! しかも寒っ。急遽、3枚重ね着の上にスプリングコート、スカーフに手袋まで装備して出陣です。

9:30 地下鉄藤が丘駅到着。
9:48 リニモ乗車。15分待ちくらいで、それほど苦じゃない。もちろんトランパスは事前購入。なんとラッキーにも座って乗れた! 車窓から、アピタ長久手店やトヨタ博物館をのんびり眺める。

 昔、葵博かなにかでHSSTには乗ったけど、リニモは街の上を走ってるからすごいね~。かなりの高架で、きついカーブでは遊園地の乗り物みたいな動きで、不思議な感じ。…そんなことを言えるのも座っていたからで、ぎゅうぎゅうの満員で15分立っているのは辛そう。

 一つ手前の「公園西」駅からは、西ターミナルの団体バス駐車場が見える。リニモ車内に、いっせいのどよめき。気持ち悪いくらいたくさんの観光バス! うげ~。(何百台?) まだ何台も駐車場に入れなくて、渋滞してるし。もちろんバスからは、わんさかお客が出てきてる。おそるべし、平日の団体バス。西ゲートはきっと、とんでもないことになってるよ…。

10:03 「万博会場駅」到着。
リニモを降りると、外国のおじさんに”スイマセン、EXPO?”と聞かれた。みんなが降りたから降りてみたけど、少々不安になったらしい。「エキスポ、イエス!」と答える私。さっそく国際交流です。(英語になってないし)
ところで、リニモって英語の案内なかったのかなぁ、いかんなぁ。ただ聞こえなかっただけかもしれないけど。(覚えてない)

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2005-04-24 20:17 | 愛知万博のこと | Comments(0)

札幌は寒かった 5

a0012575_19181347.jpg4/1 16:00 セントレアに着陸するのって、海に降りるみたいで不思議なかんじ。(ちょっとこわい)
到着したら、まずは帰りの名鉄の指定券(ミューチケット)をゲット。かなり後の時間のにしたから余裕だったけど、すぐの電車は満席だった。チケット売り場も大混雑。

16:30 4Fは相変わらず混んでいる。展望風呂もずっと行列よ。そうそう、なぞの旅人フーとの撮影大会やってた(笑)
さて夕食にはめっちゃ早いけど、今ならなんとかレストランに入れそう。紗羅餐 で、桜えびおろし蕎麦(1300円)を食す。他にも千円台のセットいくつかありました。こんな大混雑してるところで、本格的な十割蕎麦。蕎麦打ち忙しそうだったな。

17:20 お土産屋さんをひやかしたり、3Fの異常に広い出発ロビーで休憩したり(ふちのほうにイスいっぱいあるよ)してから、往きと同じミュースカイで帰路に。(やっと写真が撮れた) お疲れさまでしたー。
a0012575_19252989.jpg
まとめ。いやほんと、旅先では何があるかわからない。(教訓) 飛行機の遅れは頭にあっても、JRはカタイと思ってたから…。でも、滞在1日くらいのプチ旅だったけど、思ったより楽しめた。かなーり歩きまわって、「もういいよ」ってくらい疲れたし^^; 飛行機に乗るとちょっとドキドキするせいか、「旅行に行ったー!」って気がするのよね。

札幌で印象に残ったのは、電子マネー「Edy」が、かなり普及してること。
地下街とか商店街のお土産屋さんでも使えた。サンクスもいっぱいあるし。
お土産に買ってきた本日のスープカレーのスープだけど、超おいしかった! フライパンで添付のスパイスをかけたチキンを焼いて、ナス・ピーマン・じゃがいも・にんじん・コーンも炒めて入れました。(じゃがいも&にんじんはチン!してからね) スパイシーでいいなぁ、これ。名古屋でも売らないかしらん。やみつきよ! あ、そうそう、新千歳空港で必死にゲットした「カマンベールチーズケーキ」も美味でございました♪

おしまい。(つぎは万博だぁ~)
[PR]
by mie_tohno | 2005-04-21 19:28 | 旅行のこと | Comments(0)
a0012575_1951779.jpg

近所のユニーモリゾー&キッコロTシャツが!
結構かわいいんだわー、これが。絵柄は何種類かありました。
Tシャツ1000円、トレーナー1900円。大人用です。
なんとなく、会場で売ってるのより安そうな予感。
これ着て、万博へゴー!なのです。
[PR]
by mie_tohno | 2005-04-19 19:08 | 愛知万博のこと | Comments(0)

札幌は寒かった 4

a0012575_1031679.jpg4/1 10:30 時計台とのお得なセット券を買ったので、次はテレビ塔へ。大通公園は雪だらけで、小さい雪だるまがいくつもあるのが微笑ましい。
きっと、観光客の子供が作っていったんだわ。雪合戦をしてる家族もいた。そういう私も、久しぶりに雪をちょっとさわってみたり。

さっぽろテレビ塔に登るのは、今回が初めて。
(前来たときは吹雪…以下略)
ほんとに素晴らしい景色だったよ!
大倉山のジャンプ台までくっきり見える~。
やっぱ登ってみるものよねぇ。感動!!

11:00 てれび塔地下のあっぱれ亭にて、食事。やっぱ観光客としてはねー、札幌ラーメンは食べないと! 白味噌を食べたけど、おいしかった~。

a0012575_10314493.jpg12:00 これにて予定はすべて終了~。てくてく歩いて札幌駅へ。するとなんだか様子がおかしい。なんと、隣駅の人身事故のために空港行きの列車が止まってるーー!? まさかそんな!!

このあと、言葉にできないほどあせりにあせったけれど、なんとか運行再開したJRに乗って、搭乗30分前には到着。ツアー会社も手際よくやってくれて、無事飛行機に間に合った。

千歳でお土産見る時間なくなっちゃったけど…。間に合わなかった気の毒な人のことを考えれば、ゼータクは言えない。自分用の「カマンベールチーズケーキ」だけは、なぜかバッグに収まってるし。(←1分で買ったひと)

14:00 定刻通りに、テイクオフ! 名古屋便は満席だよ~。やはり万博効果かしら!
…と思ったら、タイ航空とのシェア便でもあったけど。きっと万博へ行く人も乗ってるよね(^^)
曇ってた行きと違い、窓の下には雪山の素晴らしい景色が!
こんなにきれに見えたのは初めてだよ~。(凝視すると酔いそうなので、写真なくてごめん)
特に、信州あたりの山々は美しかったなぁ。乗務員さんが「富士山もごらんいただけるかも」と言ってたけど、遠くになんとなくそれらしいのがあったような…? 違ったかもしれないけど、とりあえず感動しておいた(笑)

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2005-04-17 10:39 | 旅行のこと | Comments(2)

札幌は寒かった 3

a0012575_1916865.jpg4/1 7:00 朝起きると、いちめんの銀世界…っていうのはおおげさだけど、5cmくらい積もってるぞ! とても4月とは思えないー。しかし、幸いお天気は回復。はりきって二条市場へゴー! どんぶり茶屋で、いくら丼を食べる。安いし、うまうま~(^^)

8:30 地下鉄で札幌駅へ向かったら、朝ラッシュにはまってしまった。
ロッカーに荷物を置いて身軽になったら、旧道庁へ。前に来たときは、吹雪の避難所にしちゃったっけ。今日は赤レンガが雪に映えて、とってもきれい! …などと、ゆっくり眺められて良かった。
中にあるお土産屋さんはあんまり目立たないけど、5%分お得だったよ。
旧道庁前のイチョウ並木は、枝から雪がボトボト落ちてきて、冷たかったー。

9:30 超有名な時計台へ。前に来たときは、吹雪でなんにも見えなかったのよ。マジよ。
1Fのスタンプ台のところに、よくしゃべる案内のおじさんがいて、聞いてないのにトイレの場所まで教えてくれた。よほど自慢のトイレなのかもしれない。せっかくだから行ってみると、なかなかきれいなトイレだった。
a0012575_19174638.jpg
外には親切なタクシーの運ちゃん(たぶん)がいて、下からのアングルで写真を撮ってくれた。
道路の向こう側からじゃなくても、ちゃんと人物も入れて写せるんだって。このおじさん、観光客が来るたびに写真を撮ってあげていたけど、仕事はいいのだろうか。

向かいのビルの2Fに時計台撮影テラスなるものがあって、そこからは楽に写真が撮れる。そうこうしているうちに、ちょうど10時の鐘が鳴ったよ。おお!

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2005-04-14 19:29 | 旅行のこと | Comments(0)

おうちでラクレット

札幌旅行記の連載中ですが、万博ネタをひとつ。

a0012575_19213089.jpg愛知万博のスイス館で話題になってる、ラクレット。お高いと評判なので、おうちで再現してみた。

1.デパートの北海道フェアでラクレットチーズを購入。(600円くらい/160g)
2.新じゃがをレンジでチン!
3.フライパンでブロッコリーを炒める。
4.ラクレットチーズを薄切りして、テフロン加工の卵焼器で弱火で焼く。
5.とろけてきたら、いもとブロッコリーにかけるだけ!
いかがでしょう?
…いやもちろん、スイス館の3千円のセットよりは、しょぼいだろうけど。
チーズ1/3も使ってないから、材料費はせいぜい300円てとこかなー(笑)
おいしかったから、いいんだもん♪
[PR]
by mie_tohno | 2005-04-12 19:25 | 愛知万博のこと | Comments(0)

札幌は寒かった 2

a0012575_17213036.jpg3/31 16:00 サッポロファクトリーへ。前来たときは…まだなかったわ(笑) 地下鉄を出ると、わお、雪が降ってきた。早く建物の中へひなんよ、ひなんー。だけど、みんな傘さしてないねぇ。春先の雪はパウダースノーじゃなくて、つべたいのに…。足下はシャーベット状になっちゃってるよ。

開拓使麦酒醸造所をちょびっと見学してから(ほんとにちょびっと…)、お土産屋さんを見てまわる。だって観光客だもの。

a0012575_17233582.jpg

帰る頃にはますます雪がひどくなってきた。インフォメーションに相談すると、「さっぽろうぉーく」なるバスがあって、ホテル近くまで行けるって。ただし、逆回りだからとっても遠回り。20分ほどかけて車窓から札幌市内観光をしちゃった。

17:00 二条市場で降りるとまだ数軒のお店が開いていて、カニとかカニとかカニを売っている。誘いをふりきって、札幌東武ホテルへ。超格安ツアーにしては、一定のレベルにあるシティホテルで満足。なんといっても場所がいいもんね。
a0012575_17322924.jpg
18:00 ひと休みしてから、すぐ近くのすすきのへ。まだ雪降ってるけど…。海鮮道楽ってお店で、カニとかジャガイモとかイカとかホッケとかカニを、いっぱい食べて満腹~。焼きタラバって、おいしいねぇ!

20:00 狸大明神のいる狸小路商店街でショッピング。雪は、ひどくなるいっぽう。あってよかった、アーケード! オフシーズンですいてるので、ゆっくり見てまわれるし。たぬきやってお店で、定番の「とうきびチョコ(北海道限定)」や、「本日のスープカレーのスープ」などをゲットです。

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2005-04-10 17:35 | 旅行のこと | Comments(0)

グルメ(名古屋)・旅行・ゲーム・アニメ・映画などなど


by mie_tohno