ブログトップ

実衣のしっぽ日記

カテゴリ:旅行のこと( 81 )

吉野の桜リベンジ!(1)

a0012575_171210.jpgやった、やりました!
吉野リベンジできました!!
なーんて、前のサイトの日記を読んでないと、わけわからんよね。

実は去年、日帰り観光バスで吉野へ行って、桜ぜんぜん咲いてなくって、大雨なのに大混雑、という強烈な体験をしたの。
今年はその失敗をふまえて、日帰りでなくお泊まり、バスでなく電車で、あとは天気を祈るだけ――てな感じで、出かけたのだった。

4/9(金) 空は雲ひとつない快晴。やったー。

まず、奈良へ向かう特急電車の中で、「なんて素敵にジャパネスク2」を読んで、気持ちを盛りあげる(笑) 橿原神宮前から、満員の吉野行きにゆられて吉野駅へ。
思ったとおりロープウェイは長蛇の列で、もし歩いて上ったとしても、下千本は人混み地獄と化しているはず。バスに乗って、観光車道から中千本へ。駐車場前でちょっと渋滞したけど、なんとか到着。ここからさらにマイクロバスに乗り換えて、奥千本へ。

奥千本まで上ってくると、桜の時期の吉野とは思えないほど、人が少なくなる。
といっても、人気のあるハイキングコース並にはハイカーがいるけどね。
しかもこんな山の上で、ちゃっかりたこ焼き屋さんが営業してるのには、びっくり。

金峯神社でお参りしてから、さっき中千本でゲットした柿の葉寿司お腹を満たす。
このあたりはまだ桜は咲いてなくて、風も肌寒い。
少し下ると、高城山展望台があって、見晴らしはさいこーだったけど、桜は見えず…。
さらに歩くと、おお! 吉野水分神社に、満開のしだれ桜。
やっと桜に巡りあえたね。(バスの車窓からも少しは見えたけど)

次の目的地は、吉野山展望台
降りてくる人が「すごくきれいですよ!」なんていうから、期待に胸が高鳴る。
行ってみると、これは本当に素晴らしい。
上千本から下千本まで連なっているのが一望できる。(写真のとこ)
吉野の桜は、純白のシロヤマザクラがほとんどだけど、ワイン色の葉っぱもついているので、山がピンクに見えるんだよね。
そうよ! 私が見たかったのは、これなのよ!! と、感涙にむせぶ私だった。
(ちょっとおおげさ)
[PR]
by mie_tohno | 2004-04-11 17:13 | 旅行のこと | Comments(10)