ブログトップ

実衣のしっぽ日記

カテゴリ:旅行のこと( 81 )

a0012575_19494821.jpg10/7 相差で伊勢海老を満喫したあとは、バスで送ってもらって志摩スペイン村へ。久しぶりに訪れたスペイン村は、以前よりすいてた(汗) 三連休だというのに…大丈夫かスペイン村、がんばれスペイン村!

a0012575_19504523.jpg朝一でアドベンチャーラグーンに乗ったら、冒険を終えて洞窟から出てくる船に誰も乗っていなくて、なんか怖かったぞ。(中でなにか恐ろしいことが?!) この日は低気圧の影響で、快晴だけどものすごい強風のため、ジェットコースターピレネーが止まってた。まぁ、動いてても怖くて私は乗れないけど、乗ってる様子はちょっと見てみたかったな。

a0012575_1951889.jpgフラメンコ・フラメンコは、パスポートがあっても500円いるけど、さすがに見事なダンスだった。30分間、舞台に釘付け。これはオススメ! 入ってすぐに予約したら、ショーの後の5組限定の撮影会にも参加できた。ちょっと恥ずかしいけど、めったにない写真ができましたよ(笑)

a0012575_1952074.jpgお昼ごはんは、バル トレロにてパエリアとオードブルのセットをいただく。「パルケ食のフェア」の大鍋パエリアもあったんだけど、こっちにしちゃった。イカ墨パエリアは、テーマパークにしてはおいしかったよ。(オードブルも)

午後のパレードは場所取りもいらないくらいだけど、結構大きいフロートが出るよ。「フラメンコ・フラメンコ」に出てるダンサーも参加して、踊りもなかなかです。(イケメンもいるし) 小さい子供を参加させるサービスも楽しそうでいいかんじ。

パークの隣にひまわりの湯という温泉ができていたので、初挑戦。妙な時間に行ったせいか、ほぼ貸切状態を満喫。風がすごいんで露天は寒すぎだったけど、ジャグジーが気持ちいい~。心配だった再入園スタンプも消えてなくて、ひと安心(笑)

a0012575_19563622.jpgお土産は、前にも買ったお菓子ポルボロン。あとバレンシアケーキも美味しいと聞いたので、ゲット。うん、ほんと、遊園地のお土産レベルとは違うおいしさ。食べ物はなかなかだと思うよ、スペイン村。(がんばれー)

おわり
[PR]
by mie_tohno | 2006-10-16 19:58 | 旅行のこと | Comments(2)

a0012575_20575680.jpg10/6 鳥羽観光のあとは、本日のお宿 なかよしのマイクロバスで相差(おうさつ)の町へ。民宿っていうよりは小さな旅館みたいな建物で、お部屋もゆったりしてこぎれいだった。夕食は別の個室にセッティングしてくれた。お待ちかねの伊勢海老登場! お造りの他にフライも!お鍋も! うー、お腹いっぱい♪

a0012575_20581069.jpga0012575_20585266.jpg


a0012575_2059724.jpg
お風呂は貸切露天風呂もあるけど、大浴場へ。女湯は新しいみたいで、露天風呂ジャグジーもあり。たまたま誰もいなかったので、貸切状態~。露天風呂からは中秋の名月が。風流風流。

a0012575_20591884.jpg10/7 朝ごはんでーす(笑) 昨夜の伊勢海老のお頭が、お味噌汁に。うーん、いい出汁ね。朝から茶碗蒸しまであって、お腹いっぱーい。

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2006-10-12 21:03 | 旅行のこと | Comments(2)

a0012575_19233827.jpg10/6 あいにくの雨の中、近鉄特急で名古屋を出発。伊勢志摩ライナーのサロンカーは、ゆったりとしてゴージャス。そんなにいらないくらい大きな荷物置き場もありますよ。切符は「まわりゃんせ」 を利用して、まずは鳥羽駅周辺をバリバリまわる回る予定です。

いまだ雨は止まないけど大丈夫。鳥羽には水族館がある! イナバウアー(?)をするアシカをはじめ、いわゆる海獣がいっぱい。ラッコはしぐさがかわいいし、アザラシもわざわざお腹を見せに来たりと愛嬌いっぱい。マナティージュゴンはひたすら海藻を食べまくり。通称パンダイルカことイロワケイルカは、可愛い赤ちゃんと一緒に泳いでます。

a0012575_19234958.jpgもちろんお魚もいっぱいで、アマゾンの巨大怪魚ピラルクなんかすごい迫力。ココロ惹かれたので、お土産にぬいぐるみをゲットです。(変わったぬいぐるみに目がない私)
a0012575_19272893.jpg

a0012575_1928697.jpg水族館の後は、船に乗ってイルカ島へ。雨が小止みになったかと思ったのに、嵐の中のイルカショーでした。(ひー) 再び港へ帰ってくる頃、やっとお天気があがってきました。

次はこれまた定番のミキモト真珠島へ。真珠のできるまでを見学です。雨はやんだけど、海女さんの作業はめちゃ寒そうでした。
a0012575_1937194.jpg
つづく
[PR]
by mie_tohno | 2006-10-09 19:38 | 旅行のこと | Comments(0)

a0012575_1917032.jpg一週間前のことですが…。
またまた行ってきましたよ、野外民族博物館 リトルワールド!(前回のレポはここ…2年ぶりかぁ)

名鉄の安い切符がなくなってしまったため、かわりに走るようになった高速バスでGOー! 栄のオアシス21から乗車すると、うん、なかなか快適。(名駅からも乗れます)
以前は犬山駅で電車からバスに乗り換えてたのを思うと、ずっと座ってれば着いちゃうお気楽感がいいね。本数が少ないのと、お値段が少々高いのが玉にキズ。

小雨の中到着すると、こんな天気でも駐車場にはそこそこ車が。三連休だから親子連れが多いんだなぁ。ただいま「屋台EXPO」開催中~。大人は、世界の味を「食べる」のが最大の目的とみた!

ちょうどサーカスの時間が迫っていたので、まずはサーカス♪ リトルワールドには、期間限定でいろいろなサーカスがやってくる。入場料のみで見られるから、サーカス期間中に行くのがゼッタイお得。規模は小さいけど、なんといっても間近で見られるのが迫力あっていい。なるべく早く行って、前のほうに席をとるべし。今回は、ロシアのイリュージョン・サーカス。感想:ロシア人ってイケメンばっかりだ(笑)(美女もいます)

a0012575_19182149.jpgサーカスの後は、沖縄で恒例の熱々のアンダギーをゲット。そしてワンパターンだけど、お次は台湾。わー、刀削麺で行列してるよ! 万博に出店してたときに食べそこねたので、ねらってました。ここは場所的にランチタイムだし、みんな考えることは同じねぇ。もちもちしておいしい刀削麺! 醤油と味噌と台湾味が選べます。写真は台湾味なんだけど…だいぶ食べちゃって肉味噌がありません(爆) 「屋台EXPO」メニューの「蓬莱葱油餅」もいただく。(写真わすれた) 韓国のチヂミみたいだったな。

a0012575_19191866.jpgペルーでお土産を物色したあと、リャマに遭遇。いつもいるんだけどね、かわいいので撮影。

いよいよ、ヨーロッパ地区へ突入~。
ドイツとフランスとイタリアで何を食べるか散々悩んで、いつものドイツソーセージに落ちつく。雨も止んだので外の屋台のやつに挑戦。2本で500円と少し高めだけど、ハーブが効いてておいしーい。…また写真取り忘れてるよ。だめだー、食べることしか考えてないし(笑)

アフリカへ到達したけど、またワニ食べなかった…。万博で話題になったせいか、わりと食べてる人いたのにね。ちなみに、サーカス近くのお店にワニバーガーと、万博で有名だった金鯱ドッグ(エビフライドッグです)も売ってました。入口のワールドレストランにもワニステーキが。これはやっぱり、次こそワニ!

おわり
[PR]
by mie_tohno | 2006-09-23 19:23 | 旅行のこと | Comments(5)

a0012575_2075317.jpg

6/3午前 いざ江ノ島へ! ここは間違いなく初めてでーす。それにしても寒い~。この日は6月というのに、予報では最高20度。(名古屋は28度なのに) 吹きすさぶ海風をまともに受けながら、弁天橋を渡って江ノ島到着。なにあの妙に洋風な建物は?と思ったら、新しくできたというスパだった(笑)

a0012575_208979.jpgお土産屋さんが立ち並ぶ参道をのぼると、出たー! エスカー乗り場。これに乗るとラクラク頂上まで行けるって、呼び込みまでやってます。いったいどんな乗り物なんでしょうか?!
…なんと、エスカレーターでしたっ。(写真↓) 4つもあって、のりかえの途中で江ノ島神社に参拝できる! さらに帰りはないから階段で降りる!(大ウケ(笑))

a0012575_2092828.jpg頂上では、植物園リニューアルのサミュエル・コッキング苑でまたバラを鑑賞。いよいよ、こちらもリニューアルの展望台へ。やたら階段を下りてくる人が多いので、「まさか、エレベーターまで上りのみ?!」 …なんて事実はなくてひと安心。(あたりまえ) 曇っていたけどまずまずの眺望で、野外展望フロアは風ビュービュー!の迫力満点でした。

a0012575_20101036.jpg



帰りはエスカーの部分を階段で下りて、さらに参道を下る。もう昨日から歩きづめでヘトヘト~。ちょうどいたバスに乗って龍口寺前へ。またまた「サライ」に載ってた「鈴傅」にて、干物釜揚げしらすをゲット。(美味でした♪)

a0012575_20121891.jpgその後は湘南モノレールに乗って、大船へ戻ったのでした。久しぶりに乗ったけど、こんなに爆走だったっけ? びびったよ…。大船駅のスタバで和んだあと、鎌倉小川軒のレーズンウィッチをゲット。これ、なるべくすぐに食べると特においしいのよね♪

というわけで、動機が動機だけに「サライ」をなぞったミーハー旅行でしたが、狙いどおり美味しいものいっぱいで満足! さて、次はどこへ旅しようかな?

おわり
[PR]
by mie_tohno | 2006-07-08 20:22 | 旅行のこと | Comments(7)

a0012575_21153525.jpg6/3午前 横浜プリンスにお別れをしたあと、今日も大船経由で鎌倉へ。駅前で鳩サブレを購入。(やっぱ買うのか) 江ノ電にて長谷へ。江ノ電はいろんな電車が走ってるねー。新しいかんじのに乗っても、なぜだか懐かしい。

鎌倉と言ったら大仏! 私もう3回目なんですけど…。いっしょに来る人がいつも違うからね。「ひさしぶりー、元気だった?」と心の中で気安く声をかけてから、胎内拝観。中にいたら、若者達がいっぱい入ってきて聲高にしゃべるので、くわんくわん反響。大仏の中でわめかんといて!

a0012575_21161674.jpg
お次は長谷観音で有名な長谷寺へ。成就院と迷ったんだけど、アジサイはもうあきらめたし。と思ったら、山アジサイ咲いてた。菖蒲なども咲いていて、癒されます。
長谷寺は、たぶん初めてだと思う。記憶があやしいけど…。観音様も大仏様に負けじと大きいですね! 宝物館弁天道も興味深い。

a0012575_211845.jpg
再び江ノ電に乗って腰越駅で下車。少し歩くと「サライ」に載ってた「かきや」で、しらす丼他をいただく。特にとれたての生しらすは、ただただ「新鮮」という味が口の中に広がるおいしさ。かき揚げ丼は、2枚ものっててびっくり! もう、何匹食べたかわからない。しらす達に呪われそうなくらい、お腹いっぱい~。

a0012575_2122224.jpga0012575_2122149.jpg


つづく
[PR]
by mie_tohno | 2006-06-30 21:25 | 旅行のこと | Comments(2)

a0012575_2026636.jpg6/2夕 花より団子!とばかりに中華街へ出発。横浜中華街は…、えっと、5回目くらいかな。よく行ってるなー。夕方の中華街は人が少なくて閑散。平日って、こんななの? これまで土日や、狂ったように混んでるGWしか来たことがないから、すかすかでびっくりー! 

それでもに、お友達のa2ちゃんご推薦「紅棉の蛋達」(プリンタルト)は売り切れだった(T^T) やっぱり美味しいものは人気なのねぇ。しかたないので、いつもの頂好食品で胡麻団子マーラーカオ(中国カステラ)などを買い込む。明日の朝食ゲット♪(←素泊まり)

a0012575_20322184.jpgでもね夕食はリッチなのよ~、と聘珍樓へ。少食2名で中華は無理だから、飲茶ですけど。ええ、決して予算のせいではなくってよ。

見慣れた行列の影すらなく、すんなり入店できてラッキー。まずは怒濤の中国茶メニューから、わかってるフリで「武夷水仙」をセレクト。こーんな茶器で来ましたよ~。私たち通に見えますか~?(笑) すっきりした味わいの青茶で、飲みやすくておいしかった。

a0012575_20334971.jpga0012575_2034222.jpg


点心は、せいろに2つずつで割高なんだろうけど、少食組にはぴったり。化学調味料を使ってないっていうのもいいね。全体に優しいお味。いきおいで食べちゃって、大好きな大根餅の写真を忘れちゃった!(ありがち) 小籠包も熱々で美味♪ 蓮の実餡というのが珍しい胡麻団子は、ゴマの並びすら美しい~。

a0012575_20341235.jpga0012575_2034212.jpg


サービス料がいるだけあって、サービスもバッチリ。椅子を引いてくれたり、セイロ1つでもすかさず下げに来てくれたり、ちょっと緊張(笑)
飲茶ルームはスタイリッシュできれいだし、一度は来てみたかったので来られて良かった。いつか中華のメインメニューをきっとね!
a0012575_20302460.jpg
つづく
[PR]
by mie_tohno | 2006-06-23 20:41 | 旅行のこと | Comments(0)

a0012575_2023873.jpg6/2午後 修学旅行や遠足の学生でいっぱいの定番スポット、鶴岡八幡宮へ。実は私も修学旅行で行ったー(笑) うわー、これ覚えてるよ! 源氏池の前にある「さざれ石」。先生かガイドさんが説明してた気がする。こういう小さいものが、過ぎし日の記憶を呼びます…。

若宮大路の段葛を少しだけ歩いてから、道をそれて、「サライ」に載ってた「鎌倉はちみつ園」へ。蜂蜜をゲットしたあと、ちょっと引き返して、観光客で賑わう小町通りを駅までぶらぶら。ここはいつのまに、こんなに紫イモブームに…? 鎌倉駅に着くと、鳩サブレの袋を持った人がいっぱい。これは変わらんなぁ。

この日は鎌倉観光を早めに切り上げて、磯子へ。(フリーきっぷは大船で途中下車) 高台に見える横浜プリンスホテルへどうやって行くのかと思ったら、なんと手前のマンションの最上階に渡り廊下がつながってる! その名も「プリンスブリッジ」。いったい誰よ? こんなすごい設計したの!

a0012575_20294524.jpgフロントで鍵をもらって7Fのお部屋へ。格安なので案内なしでも文句は言いません。それにやっぱり、やせても枯れてもプリンス。部屋は広いし眺めもすごい。マンションの18F→ホテルのB2Fなので、実に27階の高さから海を臨む。コンビナートに埋めつくされてるけど、それはそれですごい景色。道路も遙か下にある。こわー!
a0012575_20343868.jpg
ひと休みのあと、ホテルの植物園フラワー・プロムナードへ。隣の駐車場には横浜ナンバーが目立つ。地元の人たちが名残を惜しみに来てるのかな。バラ園には人もまばらで淋しかったけど、シーズン終盤のバラが有終の美を飾ってた。ホテルが取り壊されちゃったら、このお花たちはどうなっちゃうのかな…。

a0012575_2040352.jpg
これは中華街から帰ってきてから撮った夜景です。きれい~。

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2006-06-17 20:42 | 旅行のこと | Comments(0)

事の始まりは「サライ」だった。実においしそうな、鎌倉大特集
もうひとつは、横浜プリンスホテル閉館につき、格安お泊まり可のニュース。鎌倉観光に横浜中華街の夕食を組み合わせるのに、ちょうど良いロケーション。…よし、決めた!

a0012575_20584975.jpg6/2午前 今年になってやたらと新幹線に乗る私。こだま号にて小田原へ。名古屋から鎌倉は横浜経由が速いけど、今回は「こだま&鎌倉・江ノ島フリーきっぷ」を使用。モトが取りづらいフリーきっぷが多い中、のぞみに乗れないのさえ我慢すれば、珍しく使える切符といえる。

小田原の駅弁「小鰺押寿司」をゲット。この前、伊豆に行ったときも三島の鰺寿司食べたっけ。鰺のシーズンだもんね♪

a0012575_2102352.jpg15両もある湘南新宿ラインで大船を経由し、北鎌倉へ。駅に降り立って、まずは「サライ」に乗ってた「光泉」の暖簾をくぐる。人気店でなかなか買えないと聞いてたけど、平日だったせいか、おいなりさん(海苔巻き入り)をなんとか入手。明月院手前の休憩所(?)で電車を見ながらパクつく。って、さっき駅弁食べたじゃん! …二人で半分こしてるんですっ。いろいろ食べたいからね。

a0012575_2133563.jpg
紫陽花にはまだ早いと知りつつ、ミーハーな私は明月院へ。「あじさい寺」ってどんなだか知りたかったんだもん。案の定、紫陽花はほんのり色づいた程度。そのかわり、すいててゆっくり見られたよ(笑) 満開になると、観光客でぎゅーぎゅーだそうですからね。

a0012575_2142030.jpg次に訪れたのは、重厚な三門のある建長寺。鎌倉のお寺は、緑がいっぱいあるのもいいねぇ。マイナスイオンに癒され~。

法堂が特別公開されてたのでのぞくと、なんと愛知万博のパキスタン館にあった釈迦苦行像が! まさか、こんなところで再会できるとは。しかも、ものすごく大切そうに安置されてたよ。よかったねー。

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2006-06-09 21:10 | 旅行のこと | Comments(0)

高遠お花見は大混雑!

a0012575_2172373.jpga0012575_2174017.jpg

だいぶ報告が遅れちゃったけど、4/15に長野県の高遠にバスツアーでお花見に行きました。今年はいつにもまして、お花見三昧の春♪ 行く前は、高遠町観光協会のサイトを見て開花を今か今かと待ちわびてました。しかし、お天気が悪くてなかなか開花しなくて、やきもきー。でもでも、咲いてましたよ! ほらほらこんなにっ!!

a0012575_217575.jpg…というのは半分ウソで、残念ながら高遠城址公園(写真→)の中はちらほらといったところ。しかし、公園の南側(写真↑)では満開に近い木もあったり、ちょっとした場所の違いでこんなにも違うとは驚き。もう咲く寸前までいっていたのよね、おしかったなー。高遠小彼岸桜は、染井吉野よりピンクが濃くてかわいい花です。これが公園中で咲いていたら、さぞ壮観なことでしょう!(ちなみに、今ちょうど満開らしい)

a0012575_2183241.jpg覚悟はしていたけど、ものすごい人混みにびっくり。前に行った吉野もすごかったけど、関東に近いぶん、こっちのほうが多いかも? またしても、観光バスの林に飲みこまれそうになっちゃった。日本人は本当にお花見が好きねぇ。(と、たぶんみんなが思っている)

帰りによった光前寺でも、枝垂れ桜はぜんぜんだったけど、光苔(写真←)なるものをほんの少し見ることができたのでした。
[PR]
by mie_tohno | 2006-04-25 21:14 | 旅行のこと | Comments(2)