カテゴリ:旅行のこと( 81 )

a0012575_19272923.jpgよろづやさんの夕食は、コースが選べるプランだったので、1つを通常の「華コース」。
もう一つをヘルシーな「和(なごみ)コース」にしました。それにしても、「和コース」でも900kcalとは、旅館料理ってどんだけ~。

写真左は「和」の前菜。「華」とは、内容がちょっとだけ違ってました。右下に写ってるのは、食前酒の「やまもものワイン」。美味でした♪

写ってないけど、「華」のメインは信州牛のしゃぶしゃぶで、「和」は鰻の柳川風お鍋です。

a0012575_19283794.jpga0012575_19284684.jpg
左が「和」の岩魚のお造りで、右が「華」の通常のお造り。初秋の9月ということで、どちらも涼しげな氷の器でやってきました。岩魚のお刺身なんて珍しいので、このために「和」を頼んだようなもの♪

a0012575_19305966.jpg
a0012575_19322056.jpg
左は両方のコースに付いている、鮎の塩焼き。この入れ物で直接焼いた…わけじゃないと思うんだけども、中の炭はほんのり暖かかったです。

デザートは、左が「和」のトマトゼリー、右は「華」の杏のシャーベット。杏好きの私としては、シャーベットが好み。トマトはちょっと…トマトジュースみたいで^^;(トマトジュース嫌い)

a0012575_19343815.jpg
こちらは朝ごはん。いつもながら、朝からこんなに食べられないよ~、と思いつつ。右端に写ってる、自家製のお豆腐が良かったです。

a0012575_19361758.jpg最後は、帰りに寄った小布施竹風堂で買った「栗おこわ」。(持ち運びでちょっと寄っちゃった) やっぱ小布施と言えば、ですよね! 熱々を詰めてくれたので、ほんとは列車内で食べようと思ってたんだけど、小布施駅で電車を待ってるうちに食べちゃった(笑)
[PR]
by mie_tohno | 2008-10-05 19:45 | 旅行のこと | Comments(0)

a0012575_16211177.jpg長野駅から長野電鉄の「特急湯けむり号」に乗って、一路、湯田中温泉へ。この電車、運転席が2階にあるパノラマカーなんですよ! 幼少の頃、あこがれの電車だった名鉄(名古屋鉄道)パノラマカーは、もう間もなく消えゆく運命。が、こっちのはバリバリ現役の特別列車。一乗車100円(!)の特急券を、2日間乗り放題切符と一緒に窓口でお願いしたら、昔懐かしい硬券でくれました。こんなところも、鉄道ファン垂涎じゃなかろうか。よく知らないけど。

a0012575_16212242.jpg今日のお宿は、よろづやさん。なんといってもお風呂が自慢の温泉旅館です。「千と千尋の神隠し」に出てくるような丸いお風呂が、桃山風呂。純木造伽藍建築で、国の登録有形文化財にも指定されてます。

a0012575_16214557.jpg庭園大野天風呂も風情たっぷり。脱衣所に鍵付きのロッカーがあったので、そこにカメラを持ち込んで、運良く誰もいなくなったのを見計らって、激写!(結構苦労した^^;)

(グルメ編へつづく)

a0012575_16215430.jpga0012575_162239.jpg
[PR]
by mie_tohno | 2008-09-29 20:01 | 旅行のこと | Comments(0)

a0012575_11265735.jpg牛に引かれて…で有名な善光寺と、湯田中温泉へ行ってきました。長野新幹線ができてから、東京からは2時間ほどと近くなったんですよね。いいなぁ。名古屋からは、特急しなの号で約3時間。ずっと乗ってると、松本あたりであきてきます^^; 長野にたどり着くと、もうお昼。お参りよりも、まずは腹ごしらえよ!と、善光寺近くのお蕎麦やさんへ。

a0012575_1127885.jpg信州といえばお蕎麦! しかし、「観光地にうまいもの無し」とまでは言わなくても、テキトーな店に入ってしまうと、フツーのそばを食べるだけになってしまうのが、今までの経験。そこで今回は綿密な(?)事前調査と、タクシーの運ちゃんの推奨により、藤木庵さんに決定。
老舗のようですが最近改装したらしく、とてもきれいなお店です。石臼挽きの十割そばってところが、いかにもおいしそうじゃあないですか。(二八そばもあり) 写真上が、普通の天もりそばで、下が季節のきのこ天もりそば。蕎麦はかなり太めで食べごたえがあって、おいしかったです(^^) きのこ天も美味♪

a0012575_1131499.jpgお蕎麦のあとは、やっと善光寺にお参り。山門(写真下)の特別拝観をやっていて上れるようでした。すごい急な階段みたいだったのでパスです^^;

お土産は、七味唐辛子が名物だそうなので、根元 八幡屋礒五郎さんで中辛を買いました。

a0012575_1132630.jpg
(湯田中編へつづく)
[PR]
by mie_tohno | 2008-09-22 19:59 | 旅行のこと | Comments(0)

a0012575_10183772.jpg
「湯めぐり手形」
1200円でホテルなどの外来入浴を3ヶ所まで楽しめる優れもの。(半年間有効) やっぱ有名旅館のお風呂は設備がナイス~♪ 使用後は、昔懐かし風のお土産としてお持ち帰り。
a0012575_10185814.jpg
「手焼きとちの実煎餅」(各530円)
飛騨のお土産として高山などでも見かける、とちの実煎餅。今までいろいろ食べたけれど、これは最高ー! 下呂大橋のたもとのお店でおじさんが手焼きしていて、できたて熱々を試食♪ さめるとこれがまた、香ばしいバリバリに! ノーマルの他に、黒胡麻入りと地味噌入りもあり。
[PR]
by mie_tohno | 2008-04-01 20:29 | 旅行のこと | Comments(0)

a0012575_132372.jpg今回行ったのは、「往復JR特急「ワイドビューひだ」号で行く!夕食はお部屋食!下呂温泉・湯本館」なんていうパックツアーで、これがびっくりするほど格安。行きゆっくり帰り早めの列車指定とはいえ、旅館にいくら入るのか心配になるような^^;

a0012575_1354089.jpgで、そんなに期待してなかったわけなのだけど、これなら充分な宿でしたよー。ちょっと古めの旅館なれど、ほら、お料理がこんなに!! 朴葉味噌焼きとお刺身に牛肉が! 茶碗蒸しにはカニが!(いろいろ食べすぎた~(笑))
a0012575_136068.jpg
露天風呂がないのだけど、源泉かけ流しの岩風呂はなかなか。他の旅館の外来入浴も行ったけど、お湯だけならここがサイコーだった。(つるつる~)
a0012575_13173168.jpg
朝食後にセルフでコーヒーも飲めたり、チェックアウト後もスナックを休憩室として開放してくれて、荷物を置いておけたりと、いろいろ気遣いのある宿でした♪

←ちなみに朝食は、朴葉味噌メインのこちら。
[PR]
by mie_tohno | 2008-03-23 13:38 | 旅行のこと | Comments(0)

a0012575_1854012.jpga0012575_18531947.jpg

久しぶりの旅行記~。今回は湯治よ湯治! 温泉入って、ごはん食べて、温泉入るだけ~の旅をめざして。下呂といえば、草津、有馬と並ぶ三名泉の一つなのに、いまひとつパッとしない地味なイメージがある温泉地。と思っていたので、卒業旅行らしい若いグループやカップルが多かったのは意外。…って、私も学生のときに来たことあるじゃん(爆)

以前と違うのは、町のそこかしこに足湯ができたこと。ぽかぽか暖まるので、なかなかの人気。下の写真はビーナスの足湯。なぜに下呂にビーナスなのかは謎…。

a0012575_18543730.jpga0012575_1855488.jpgこっちは橋の上に座りこむチャップリン像。やっぱりなぜチャップリンかわかりませんが、写真スポットになってるのは確か。

他には、雨情公園をお散歩しました。
[PR]
by mie_tohno | 2008-03-17 19:25 | 旅行のこと | Comments(0)

a0012575_20345097.jpgグルメへーん!
まずは、高山駅からほど近い「郷里」というお店で、味付煮玉子中華そばをいただきました。名古屋で食べるラーメンとはまったく異なる、いかにもお醤油!という素朴な味。このあと、古い町並みまで足を伸ばして、おだんごも食べましたとも。

ホテル白樺荘の夕食は、『杣人(そまびと)料理』 プランをセレクト。杣人とは「木こり」のことだそうです。森のきこりのごはんというわけで、このホテルでいちばんお値打ちなお料理なんです。これだけ出れば、私にはじゅうぶんだよー。山岳ホテルだもの、岩魚がメインディッシュでいいじゃない! 全体に上品な薄味にお出汁がきいていて、おいしかったです。

a0012575_2041161.jpga0012575_20431593.jpg


a0012575_20433159.jpg朝ごはんは写真がないのですが、普通の焼き鮭と卵焼きが、これまた上品なお味でおいしかったー。ほかに、お味噌や煮物や漬物など、小さなおかずが数種類。標高が高い(約1500m)と炊くのが難しいという、ご飯も美味しかったです。(もちろん夕食のも) なにより、朝ごはんはどのプランでも同じだし!(たぶん)

a0012575_20484375.jpg
上高地といったら、高級ホテルのケーキです。そう決まっています。 上高地五千尺ホテル「5HORN」レアチーズケーキ無花果のタルト! 朝ごはんでお腹いっぱいだったのに、うーん、美味でした♪(2人で2ヶね) せっかくの3連休も悪天候じゃホテルもあがったりねぇ、と思ったら…喫茶や売店が大繁盛でした。そ、そうか、雨だと散策しづらいから食欲に走るものなのね!

a0012575_20523733.jpga0012575_2052496.jpg最後は、高山の駅弁「飛騨味噌漬込 アツアツ豚せいろ」。ひもを引き抜くとプシュー!と蒸気が出て、数分であつあつに。昔、「ミスター味っ子」で作っていた、あれです。(いつの話?) このタイプの駅弁を食べるのは初めてなので、わくわく♪ ほんとにホカホカになるのねぇ! 豚もやわらかくて美味しかったです。欠点は、あまりにも容器がデカイことと、まわりにおいしい匂いが立ちこめてしまうこと^^; 同じタイプで「飛騨牛入り 朴葉みそ弁当」もありました。

おわり
[PR]
by mie_tohno | 2007-08-04 21:03 | 旅行のこと | Comments(0)

霧の上高地 2

a0012575_20321257.jpgつづきです。
その日のお宿は、河童橋のたもとにあるホテル白樺荘。上高地にお泊まりなんて、なんてリッチなのー私。たとえインターネットの格安プランだって、宿泊は宿泊よ! と、早めに帰る日帰り客とは違うところを見せようと(誰に)、夕方5時頃にホテルを出て、すぐ目の前の河童橋へ。

a0012575_2033121.jpg(普段を知らないけどたぶん)雨で増量中の梓川は、エメラルドグリーン色。川霧が出て幻想的な姿が、河童橋にマッチしています。それになんといっても、観光客の姿が少なくて静かなのがいい。やっぱり泊まって良かったなぁ。

その日の夕食などは、次回の「霧の上高地 グルメ編」に乞うご期待。眺めの良くないお部屋(曇ってて見えないからいいもん)で、部屋風呂もありません(大浴場に誰もいなくて貸切だー)が、清潔で落ち着ける和室で満足です。ホテル内のショップでお土産を買ったり、シャンデリアや豪華なソファのある談話室へ行って、リッチ気分を味わいました。
a0012575_2035169.jpg
一夜明けて、朝から雨。テレビをつければ台風情報一色。これじゃ今朝の散策は無理だなぁ。だいたい、大雨で上高地が閉鎖されちゃったりしたらどうしよう? それに、高山本線が止まったりしたらおうちに帰れないよー。などと暗いことを考えながら、雨の河童橋を渡ります。ふと見上げると、や、山が! 昨日は雲でほとんど見えなかった山々が見えている!

a0012575_203793.jpg拡大してみよう!デジカメ望遠っ! 間違いない、稜線がくっきり見えているのは穂高の雄姿です。うわあん!山の神様ありがとう! 見るのをすっかりあきらめていただけに、感動が大きいです。雨ざーざーなのに、なんで? 下のほうに雲がかかって、なんと不思議な…。

a0012575_20364266.jpgちなみにこっち→が前日の同じ場所(河童橋上)からの写真。反対に、山の下のほうだけが見えています。

しばしうっとりと雄大な穂高連峰に見とれたあとは気をよくして、高級ホテルのケーキを食べたり(これも後日)、ビジターセンターをうろついたり、お土産をあさったり。すっかり満足した私は、また低公害バスで下界へ降りたのでした。高山で買った駅弁を食べつつ、名古屋に無事に辿り着きました。

グルメ編につづく
[PR]
by mie_tohno | 2007-07-28 20:48 | 旅行のこと | Comments(0)

霧の上高地 1

a0012575_19533759.jpg7/13 それは東海地方に台風4号が近づいていた頃、上高地に行ってましたよ~。お天気は最悪でしたが、何事もなく無事に帰っこられてよかった! 
名古屋から鉄道+バスで上高地へ向かう場合、松本からと高山からがありますが、高山経由を選択。理由は安いからだ!(飛騨路フリーきっぷ) てなわけで、お昼前に高山へ到着して腹ごしらえをしたあと、バスに乗って平湯温泉へ。

a0012575_19552879.jpgそこからは低公害バスに乗り換えて、マイカー規制中の上高地へと入ります。安房トンネルと鎌トンネルを抜けると、そこは青空だった!…なんてわけはなく、どんよりと曇り空。しかし雨はちょうど止んでいます。よし、大正池で降りるぞ! そこから河童橋まで、1時間ほどのウォーキング。バス停から段々を少し下りるとすぐに目の前に広がった光景に、思わず叫んでしまいました。「わー、なんかすごいことになってるー!」

深い深い緑色の水面に、雲のような真っ白い霧が立ちこめて。そこから生えているかのような立ち枯れの木。静かに泳ぐ1羽のカモ…。こんな神秘的な光景は見たことがありません。まるで、こんな悪天候に上高地に来てしまった人たちへの、神様からのプレゼントのよう。

a0012575_19583641.jpga0012575_2003922.jpg
そのあとは、雨ですべる木道に気をつけながら、ゆっくりと森を歩きます。左は湿地帯にある田代池。あくまでも澄んだ水が美しい。

a0012575_2082486.jpg雨露したたるつややかな深緑と、どこかで鳴いている鳥の声。なんかもうマイナスイオン出まくり!というかんじで、梅雨どきの散策もわるくないねぇ。しかし有名なウェストン碑にたどり着く頃には、雨がしとしと降ってきました…。

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2007-07-22 20:14 | 旅行のこと | Comments(2)

伊勢神宮へ初詣

a0012575_19552297.jpg
3日は、伊勢神宮へ初詣に行きました。「ゆめもうで」っていう近鉄の切符を使ったんだけど、特急の指定とってなかったら、行きも帰りもなかなか席がなかった。さすがに三が日はあなどれない…。

a0012575_19554143.jpg
セオリーどおり、外宮→内宮とまわります。内宮参拝の前には、五十鈴川で手を洗います。(写真)

お参りのあとは、お楽しみのおかげ横丁食べ歩き。タイヤキみたいな横町焼に、ケーキラボのクリームたっぷりシュークリーム。この他に、豚捨コロッケモクモクファームのソーセージも食べちゃった♪

a0012575_19555375.jpg


a0012575_195646.jpg
[PR]
by mie_tohno | 2007-01-07 20:03 | 旅行のこと | Comments(0)