カテゴリ:旅行のこと( 81 )

a0012575_17434754.jpg
7/2(土)に、日帰りバスツアーでさくらんぼ狩りに行ってきた♪
JTB旅物語の「JR飯田線秘境駅と佐藤錦さくらんぼ&ブルーベリー&ラベンダー狩り 日帰り」というツアーで、名古屋駅から出発。

恵那峡SAを経て、まずはブルーベリー&ラベンダー狩りへ。
見晴らしの良い高台の農場だったけど、この日は梅雨の晴れ間で暑かった~。
ブルーベリーはたわわに実っていて、思う存分食べられた♪

a0012575_17435177.jpg
「秘境弁当」の昼食をはさんで、午後はJR飯田線へ。天竜峡駅から為栗(してぐり)駅まで20分ほどの乗車だけど、バスツアーで電車に乗るなんて珍しい。
下車した為栗駅というのも秘境駅で近くに車道もないから、つり橋を渡って山道を20分ほど歩くことに。暑かったけど、ずっとバスに乗っているのと違って、とても気分転換になった。

a0012575_17435467.jpg
最後に、くまちゃん農園でメインイベントのさくらんぼ狩り。
佐藤錦はちょうど完熟していて、びっくりするほど大きくて甘かった♪ 午後3時頃だったし歩いた後だったから、特大サイズを40個くらい食べられた。
水分でお腹がいっぱいになっちゃったけど(笑)

ツアーを調べるまで、名古屋からわりと近場でさくらんぼ狩りできるなんて知らなかったよ。前から行ってみたかったさくらんぼ狩りで、思う存分食べられて、大満足♪

[PR]
by mie_tohno | 2016-07-03 17:52 | 旅行のこと | Comments(0)


a0012575_21181173.jpg
とっても久しぶりの旅行ネタ。
GWまっただ中の5/4(水)に、近江八幡へ行ってきたよ!

名古屋から米原までJR特別快速で1時間あまり。そこから乗り換えて20分もかからないから、日帰りにはもってこいの観光地。

ちょっとネットで調べたくらいで、よく知らないで行ってみたんだけど、とっても楽しかった♪

高山みたいな古い町並みがあったり、倉敷みたいなお堀があったり、神戸みたいな洋館があったり、見どころ盛りだくさんなわりに、GWでもそこそこの混み具合なのが良かった。
実写版「るろうに剣心」で手漕ぎの船に乗ってるシーンは、ここだったのだ。知らなかった~。
他にも時代劇のロケ地にいっぱい使われているそうで、なかなか風情があるところだ。

a0012575_21181700.jpg

しかしなんといってもすごかったのは、水郷めぐり
葦の生い茂る西湖を、手漕ぎの船でのんびりと行く…はずだったのだけど、この日は前日からの強風で、思うように進まない。それどころか風が吹くたび、私たちの乗った小船はなすすべもなく木の葉のように流されるばかり。ああああ、船頭さん、がんばって~。
このまま帰れなかったらどうしようと(汗)、ドキドキしながらのアドベンチャー・クルーズ。
60分の予定が90分もかかったけれど、湖には珍しい渡り鳥や亀や鯉もいて、あきなかったよ。…ああでも、転覆しなくてなにより(笑)

a0012575_21182487.jpg

町へもどって、和菓子屋さんのたねやで「つぶら餅」をいただいた。ほっこり~。
こことバームクーヘンで有名な「クラブハリエ」は、すごい人気だったよ。

そうそう、水郷めぐりの前に食べた「近江牛メンチカツ」も、かなり美味だった♪

[PR]
by mie_tohno | 2016-05-05 21:37 | 旅行のこと | Comments(0)

a0012575_19494116.jpg
5/4(土)、津島の藤まつりへ行ってきました。
名古屋駅から名鉄電車で、2~30分、津島駅から徒歩15分ほどの天王川公園に藤棚があります。

途中、津島神社にお参りしてからGo!
以前に江南の曼荼羅寺に行ったことがありますが、津島の藤もすごい~!

九尺藤というメインの藤が九分咲きといったところ。
珍しい八重の藤も。(写真右下)
a0012575_1953755.jpga0012575_195318100.jpg

a0012575_19554014.jpg
食べ物などの屋台もいっぱい出ていましたよ♪

津島駅から津島神社へ向かう途中、山車が置いてありました。
[PR]
by mie_tohno | 2013-05-05 19:59 | 旅行のこと | Comments(0)

国宝犬山城でお花見♪

a0012575_2010512.jpga0012575_20145119.jpg
3/30(土)、愛知県のソメイヨシノは8分咲き~満開といったところ。お天気は快晴で、絶好のお花見日和(^^)
今年は犬山まで足を延ばすことに決定! 名鉄電車の往復切符と犬山城入場券と「名鉄クーポン」3枚がセットになった、犬山城下町きっぷ(名古屋駅から1300円)を購入。快速特急に乗って約30分で、犬山遊園駅に到着~。駅からお城まで歩いて15分ほどの木曽川沿いの遊歩道は、桜のトンネル状態♪
a0012575_2084521.jpga0012575_20172693.jpg
国宝犬山城は、室町時代に建てられた、再建ではない貴重な本物のお城です。せっかくなので天守閣へ登ってきました。さすがに混んでいて中は渋滞。狭くて急な階段をあわてず急いで登り降りしたら、腕が筋肉痛になりました(爆) しかし、天守閣からの下界の眺めはなかなかです。
a0012575_2021982.jpga0012575_20205899.jpg
お城見学のあとは、お待ちかねの花より団子タイム♪ 「城下町」という、観光客向けの飲食店やお土産屋さんが立ちならぶ界隈を散策&買い食い(笑) 指定のお店で名鉄クーポンを使うと、割引特典を受けられます。

左は、山田五平餅店の五平餅。(食べやすい大きさで香ばしい)
右は、犬山ローレライ麦酒館の炭火焼きソーセージ。(肉汁じゅわ~っで美味♪)
[PR]
by mie_tohno | 2013-03-31 20:25 | 旅行のこと | Comments(0)

a0012575_19364160.jpga0012575_19373867.jpg前回のつづき。
トロッコ列車の待ち時間に、渡月橋へ。わー、テレビで見たとおりの風景だね。これぞ嵐山。

付近にはお土産屋さんが立ち並び、紅葉シーズン前とはいえ、このあたりは観光客でいっぱいです。えっと、とりあえず八橋買っとこ。(京都だから)
さて、いよいよ嵯峨野トロッコ列車…の前に、嵐山コロッケで腹ごしらえ。(さっき湯豆腐食べたじゃん)

a0012575_1940326.jpga0012575_1943175.jpgこんどこそトロッコ列車に乗る時間なので、トロッコ嵯峨駅へ。いったいどこからこんなに来たの…というくらい、たくさんの客がひしめき合うホームへ、ついに黒い渋めの機関車がしずしずと入線。みんな思い思いにカメラやスマホを構えます。激写!

赤い窓枠に黄色の座席、レトロな照明がついた客車は、おもちゃのようでも、中は意外と広いのね。しかし狭いホームは、乗降客がごちゃごちゃになっちゃって、たいへんなことに(爆) どうにかこうにか降りる人は降り、乗る人は乗って、出発進行ー!(満員で立ち席の人も)

a0012575_19472954.jpga0012575_19482755.jpg窓からは保津峡や舟下りの舟が見えて、手を振ったりしているうちに、あっという間にトロッコ亀岡駅へ到着。

実は嵐山へ着いてすぐ、帰りの指定席を噂の窓無し5号車に変更しておきました。(5号車は当日券のみ)
ほんとに窓が無くてすかすかの上に、天井もかなり透明なので、迫力が全然ちがいます。すごいわ5号車。トンネルに入るとゴゴゴゴーーーッ!と大音響だわ、暗いわ、なにこのアトラクション状態(笑) いやー、面白かったです!

a0012575_19504497.jpgそのあとは、かわいい路面電車の嵐電と阪急を乗り継いで、京都の台所、錦市場へ。狭いけどきれいなアーケードの下で、出汁巻き卵やお漬物をゲット。
ついでに大丸で551蓬莱の肉まんを買って、帰りの新幹線で食べました。(大阪じゃなくても関西へ行ったら必ず買うの(笑))

おわり
[PR]
by mie_tohno | 2012-10-21 19:51 | 旅行のこと | Comments(0)

a0012575_20364623.jpg紅葉にはまだまだ早い、初秋の京都へ日帰りで行ってきました。いつものJR東海ツアーズの日帰りフリープラン(セレクトクーポン付)。前日だったけど、湯豆腐の昼食もばっちり予約してもらい、ついでに嵯峨野トロッコ列車の座席も確保。新幹線こだま号は自由席だけど、当日は問題なく乗車。紅葉シーズン前はいろいろと余裕ね~。

今回のお目当ての一つ、初嵐山で初湯豆腐♪ 竹林をぬけて野宮神社へお参りしたあと、ちょっと迷いつつ^^;清涼寺へ。お寺の境内にある竹仙というお店。はっきり言ってお高級なので、クーポンじゃなかったら行く勇気がありませんのこと(笑)

a0012575_20393042.jpga0012575_20394295.jpg
a0012575_20402718.jpg湯豆腐は、お寺のすぐ近くにある有名な「森嘉」というお店の嵯峨豆腐を使用。とってもなめらかで、プリンみたいな口当たり♪ お出汁の色が真っ黒だったのでビビりましたが、意外とあっさりしていて美味でした。(写真は2人前)

お店自慢の胡麻豆腐も美味しかった~。すごい小さかったけど!(笑) デザートの豆乳プリンがまた美味しかったです。やっぱり小さいけど、完成度が高いわ。


a0012575_2043355.jpga0012575_20415593.jpg
a0012575_2042594.jpg
通常は3675円~のところ、3千円相当のクーポン利用のため、少し品数を減らしているみたい。(追加料理をおすすめされた) だけどクーポン分だけでも、女性には充分なお料理でしたよ。

トロッコ編につづく
[PR]
by mie_tohno | 2012-10-15 20:48 | 旅行のこと | Comments(2)

a0012575_20451381.jpg4/21(土)に行った、南木曽日帰りツアーのつづき。
「温泉+バイキング」「温泉+昼食+そば打ち体験」「温泉+昼食+五平餅作り体験」から選択できるこのツアー。バイキングが一番人気かな?と思いつつ、面白そうだったので、そば打ち体験を事前にセレクトしておきました。

木曽路館へ到着すると、どの順番で体験するか聞かれ、11時半頃だったので、そば打ち→昼食→温泉の順でと、お願いしました。そば打ちといってもお手軽コースなので、機械でこね済み(笑)の生地をのばして切るだけ。…が、初めてやってみると、これがなかなか難しい! とくに切るところがね~。これから、手打ちそばのお店に行ったら、まっすぐ揃えて切ってあるのを見ただけで感動しそうです(爆) どうにかこうにか、一人あたり2人前の蕎麦を作成して、お持ち帰り。その日の夕食にいただいたところ、歯ごたえが絶妙で、家庭で食べるそばとしてはなかなかの美味しさ。わざと乱切り蕎麦になるように切ったんですよ、私。絶対そうに決まってます。(←大ウソ)

a0012575_20473232.jpgそば打ちのあとは、お楽しみの昼食(^^) いかにも団体向けのセットですが、信州豚のしゃぶしゃぶ、木曽の郷土食「大平」(おおびら)という煮物のほか、蕎麦や小鉢、お菓子などもついてて、値段の割に充実した内容。お肉も柔らかくて、満足です♪

次はいよいよ温泉へ。ドライブイン木曽路館ホテル木曽路のどちらでもO.K.ということで、せっかくだからホテルのほうへ行ってみることに。ホテルへはシャトルバスのほか、頼めば車を出してもらえるということだったけど、歩いてもすぐみたいなので、遊歩道をのんびり歩いて行きました。距離としては目の前なんだけど、実はかなり高低差があったのね。お山を降りていったらすぐでした。ちょうど団体客が出て行ったとろで、広々としてホテルの温泉でのんびり~。内湯と露天風呂の間が開け放しなので冬は寒そうですが、とってもいいお湯でした♨

a0012575_20514586.jpgグルメ編のラストを飾るのは、妻籠で食べた五平餅。やっぱここではこれを食べないとね。このあたりのは、胡桃やゴマなどが入った味噌味なのが美味しい~♪ 思ったよりも厚みがあってボリュームいっぱいでした。

おしまい
[PR]
by mie_tohno | 2012-04-30 20:54 | 旅行のこと | Comments(0)

a0012575_2042944.jpg4/21(土)にJR東海ツアーズの日帰りフリープランで、信州の南木曽(なぎそ)へ行ってきました。名古屋から南木曽へは、特急しなの号で約1時間。普通列車でも行ける距離だけど、特急と温泉+食事などがパックになってるお値打ちプランでGO!

JR南木曽駅からは、ホテル木曽路のシャトルバスが送迎してくれます。ホテル周辺の国道沿いは、桜がまだ二~三分咲きくらい。満開を期待していたので、ちょっぴり残念だったけど、今年はとくに遅いそうです。そのかわり、車窓から見た妻籠とホテルの間にあったしだれ桜は、満開でとってもきれい♪ 妻籠とホテルは車で5分くらいなのに、ずいぶん違うものなのね~。

a0012575_2055266.jpgドライブイン木曽路館で「そば打ち体験」と食事をしてから、ホテルで温泉に入りましたが、このあたりは次回レポするとして。今回は、そのあと送迎バスで送ってもらった、妻籠から。

中山道の観光スポット妻籠宿は、桜が満開(^^)(写真上) 黒っぽい古い街並みと、桜色のコントラストが素敵です。紅白に咲き分けているのは、花桃。このあたりは花桃でも有名です。(写真右)

a0012575_2083069.jpg
春の妻籠宿を堪能したあとは、またまた送迎車で南木曽駅へ。路線バスの本数がすごく少ないので、とっても助かります。運転手さん、ありがとう!

駅から歩いて桃介橋へ。「日本の電力王」と呼ばれる福沢桃介氏が建設した、日本最大級の木製の吊り橋で、福沢桃介さんは福沢諭吉の婿養子だそうです。(うんちく)

立派な橋を渡って坂道を上ると、そこはミツバツツジの群生地。ちょうど満開で、とってもきれい♪ 「なぎそミツバツツジ祭り」が行われておりました。上のほうの薄いピンクは桜で、ツツジと同時に咲いてるなんて、不思議な感じです。

a0012575_20141371.jpg  a0012575_20132073.jpg


グルメ&温泉編編につづく
[PR]
by mie_tohno | 2012-04-22 20:18 | 旅行のこと | Comments(0)

伊吹山は霧だった

a0012575_201312.jpg
お盆休みに、滋賀県にある伊吹山へ行ってきました♪

名古屋駅から高速バスで、9合目駐車場までビューン。(なんてラクチン) そこから西遊歩道を歩いて30分ほどで日本武尊がいる山頂へ。

a0012575_20112359.jpg


下界は猛暑なのに、1,377.4mの山頂は気温20度! このところの不安定な天気のため、霧模様。まるで巨大なミスト発生器があるみたい。もちろん、景色はなんにも見えません(笑)

伊吹山と言えば、高山植物のお花畑。

a0012575_20161722.jpga0012575_20192486.jpg
ルリトラノオ(左)

コオニユリ(右)

a0012575_20163537.jpg
あとよくわかりません。各自調べるように。(コラ)

a0012575_20194589.jpg
a0012575_2020224.jpg

下山する頃には霧が晴れて、視界が開けてきました…。

a0012575_20214938.jpg
[PR]
by mie_tohno | 2011-08-20 20:28 | 旅行のこと | Comments(0)

a0012575_2054584.jpg
なばなの里と言ったら、地ビール?!
お花を見るよりさきに、「長島ビール園」でランチだー! お昼は混雑するからね。地ビールは3種類あって、これは黒っぽい「デュンケル」の中ジョッキ650円。

実をいうと、この半分も飲んだら真っ赤になっちゃうくらい、お酒に弱い私だけど、これは美味しかった~☆ 炭酸がそんなにきつくなくて、味が濃いめなので、少量でもビールを味わった感じがするのかな。

a0012575_2016158.jpgなばなの里と言ったら、でっかいお肉?
人気メニューの「海賊のスペアリブ」ハーフサイズ1100円。ハーフでもかなり大きい!(2人前はたっぷりある) 骨にそって切り分けるたら、ワイルドなお肉にかぶりつき~(笑)

なばなの里と言ったら、はまぐり?!
なぜなら、「その手は桑名の焼きはまぐり」で有名な桑名市にあるから。はまぐり釜めし1200円。「焼き」じゃないけど、これはこれでいいのだ。

a0012575_201828.jpgなばなの里と言ったら、なばな安永餅?!
安永餅といえば、昔からあるこの地方のお土産品。(私これ好きなのよね~) なんと、なばなの里には、野菜の「なばな」入りの限定バージョンが! なばなの味がするわけではなかったけど、伝統あるお菓子が緑色なのが衝撃的。
[PR]
by mie_tohno | 2011-05-15 20:21 | 旅行のこと | Comments(2)