カテゴリ:日常のこと( 89 )

a0012575_16251345.jpgバーモントファミリーウォーク2014に参加してきました。実に6年ぶり! 500名のところに5000人近くの応募があったとか。

今年の名古屋大会のコースは、スタート:神宮東公園→高蔵公園(高座結御子神社)→金山→古沢公園→古渡橋→白鳥公園→宮の渡し公園→伝馬町→神宮南門→熱田神宮→神宮東門→ゴール:神宮東公園で、計10km。

6年前とはスタート&ゴール地点が変わっているが、おおむね似たようなコース。最近、歩いてなかったこともあって、10kmはへろへろになったわ^^;

台風18号が迫っているところだったが、10/4(土)はまずまずの好天で、時折吹く風や、雲で日陰になるのが心地よかった。

a0012575_16252342.jpgビンゴゲームはまたしても当たらなかったけど、ハウス製品のお土産をもらったのでした。

今回は地元スーパーのフィールから、疲れた体にずっしりと重い、ジャガイモ・人参・玉ねぎも(笑)


[PR]
by mie_tohno | 2014-10-05 16:54 | 日常のこと | Comments(0)

手づくりフォカッチャ

a0012575_19565394.jpg
台風18号が迫りくる中、今日はおうちでフォカッチャを焼きました~。
なんでかというと、ちょっと前にオーブンレンジが壊れちゃって買い換えたのね。普段はレンジでチン!ばかりしているけれど、せっかくだからオーブンを使ってみたい。

Panasonic オーブンレンジ 23L ホワイト NE-C235-W

パナソニック


パンを焼くのは何年かぶり。フォカッチャはバターがいらないし(オリーブオイルを使う)、発酵が短くて、成形も天板に伸ばすだけなので、らくちん。
そして台風前の今日は蒸し蒸し暑くて、イースト菌には最高の環境なのです。
もちろん、手でこねるのがパン作りの醍醐味!
…でも、久々にやると、こねこね、たいへん~。(暑いし)

がんばった甲斐があって、もちもち美味しくできましたよ♪
今回は富沢商店で、ルスティカという、フォカッチャ・ピザ専用の粉を買いました。
まぁなんだ、簡単なパンほど技術より粉で味が決まるからね。
イースト菌が3gずつ売っていて驚いた! たまにしかパンを焼かない人にぴったり(笑)

フォカッチャ&ハムマヨ&シナモンロール : 実衣のしっぽ日記
フォカッチャ&ハムマヨ再び : 実衣のしっぽ日記
[PR]
by mie_tohno | 2013-09-15 20:42 | 日常のこと | Comments(0)

昨年の春に入会した名古屋市科学館の天文クラブ一般コース、平成23年度最後の例会がありました。
今回は平成24年度の更新手続きをやっていたので、もちろん更新(^^) あとから日食メガネなどのグッズが送られてくるそう。(やったー) 世界一のプラネタリウム(ギネス認定済)がお目当てなのは否定しないけど、その昔は一応ちょっぴり天文少女だったのよ、私(笑)

「軌道を科学する」

オープニングは、直径35mのドーム全体に星が降り注ぐ映像に、スターウォーズのテーマ
一般投影と違って自由な演出をしてくれるのが、天文クラブの楽しいところ。プラネタリウムでスターウォーズだなんて夢のよう! わー、宇宙だー! 私、いま宇宙にいるよー!! ファン感涙!(T_T)

…などと、やたらとテンションを上げているうちに始まった今回の内容は、うって変わって、太陽系の惑星などの軌道についてという、ちょっと堅めのもの。解説も、今までの穏やかでゆっくりめな話口調と違って、ハキハキした感じの学芸員さんだったから、久しぶりに理科の授業を受けているみたい。もし本当に理科の先生だったら、わかりやすい授業で人気の先生だろうなぁ。数式覚えろとか言わないし(爆)(←そこかい)

ケプラーの法則とか、楕円軌道の焦点とかは置いといて(いや、聞いてたけど)、プラネタリウムいっぱいに巨大な太陽系の軌道モデルが表示されてるのを眺めてた。中心に太陽があって、まわりに惑星の軌道が線で書いてあるやつね。こでがなかなかすごいシミュレーションCGで、ちゃんと実際の運行どおりに惑星が動く。 惑星だけじゃなく、ハレー彗星とか、小惑星とか、何千個もある外縁天体のデータまで入ってて、太陽系の全体像を自由自在に眺めることができる。

何が寂しいって、太陽と惑星だけを投影するとき、冥王星がいないこと…。だって海王星までだと、ほとんどただの同心円じゃん。もしプラネタリウムじゃなかったら、「これは太陽系だよ」って言われないと、きっと何なのかよくわからないよ。昔はちょっと傾いた冥王星の軌道がついてて、すぐに太陽系の図だってわかったのになぁ。

ハレー彗星を出しとけば?って言うかもしれないけど(誰が)、私に言わせると、あれはちょっと軌道が長すぎなのよね。あと傾きすぎ(爆) プラネタリウムだからハレー彗星の軌道を全部描いても、大きな太陽系が表示できる。 でも教科書の図とかだったら、ハレーの軌道は、はみ出して途中で消えてるのがロマンです。(宇宙のどこかからやってきて、またどこかへ去ってゆく) …などと、太陽系図について熱く語ってどうしようというの、私^^;

後半は、惑星探査機メッセンジャーについて、水星の周回軌道に乗せるのが、いかに大変かという話。
ボイジャーやはやぶさみたいに、木星や土星方面の外惑星へ向かうのは、その「遠さ」からいかにも大変そうだ。水星や金星は近いけど、速度が速いからつかまえる…もとい、水星につかまえてもらうのが至難の業なんだって。実際、金星へ向かったあかつきは上手くいかなかったものねぇ。

「はやぶさ」なども行った惑星スイングバイの仕組みについて。スイングバイはSFにも出てきたりするけど、ものすごくざっくり「ハンマー投げみたいなもんか?」とか思っていた私(爆) 惑星の重力だけじゃなくて、公転スピードを利用するのね。それで、加速だけじゃなくて、減速も可能と。うんうん、とってもためになるねぇ。

2ヶ月に一度のプラネタリウムでの例会は、いつもとっても楽しくて、星空に癒されて、あっという間に終わってしまう。ああ、例会が毎月あったらいいのに~。2012年度の新規の受け付けは4/14からだそうです。

実衣のしっぽ日記 : 天文クラブ@名古屋市科学館
[PR]
by mie_tohno | 2012-03-24 20:24 | 日常のこと | Comments(2)

NikonデジタルカメラCOOLPIX S3100 カジュアルブルー S3100BL

ニコン


メリー・クリスマス♪
この冬2回目の風邪をひいている実衣です^^;
そんな自分にクリスマス・プレゼント。デジカメを新調しました~(^^)
というか、前回の紅葉狩りの記事はすでに、このカメラなのです(笑)

憧れのニコン、憧れの広角つきが6千円台!(購入時) 良い時代になったものじゃ~。
消耗品みたいな価格で不安になるけど、どうしてどうして、ちゃんとコンパクト・デジカメ。
顔認識によるピント合わせや、各種撮影モードも搭載。

ただし、流行の光学式手ブレ防止機能は付いてないので注意。
手ブレ名人のうちの母にもシャッターを頼みましたが、明るい外でなら問題なし。
そのときのシャッタースピードは1/120秒くらいだったが(笑)

自動でシャッターが切れるペットモードは、あんまり使えない。
室内でやってみたら、ろくな写真が撮れない。…いやもう、普通に撮影すれば良いって。
笑顔認識もなんだか上手く認識しされないなぁ。かなりアップにしないとダメなのか?

室内での近距離撮影は、普通にしっかり持って撮影すれば、大丈夫。
お料理モードで色味を調整できるのも、便利で良い。
これからブログのお料理写真で活躍しそう。

お出かけのときに、気軽に風景や人物を撮りたい需要には、必要十分なカメラ。
私の携帯についてるしょぼいカメラとは、やっぱ比べものにならないねー。
値段考えると、感動モノよ。

ではでは、みなさま良いお年を。
新年は、きっと福袋の記事から。(年内フライングあるか?)
[PR]
by mie_tohno | 2011-12-25 19:48 | 日常のこと | Comments(0)

紅葉狩り2011@徳川園

a0012575_19254564.jpg
名古屋市東区にある徳川園へ、ちょっと遅めの紅葉狩りに行きました。

12月ですが、今年はまだまだ紅葉が残っています。
a0012575_19274971.jpga0012575_19362087.jpg
a0012575_1934194.jpg
滝もあるよ~。

こうして見ると、名古屋の街中にあるとは思えない雰囲気。

なんだか京都みたい?(笑)
a0012575_19384589.jpg
池には錦鯉の姿も。

牡丹園でも有名な徳川園。見頃は4月なので、この時期に咲いてるわけが…。と思ったら、なんと狂い咲きが1輪!(写真左下)

右下のは、寒牡丹(時雨雲)。二期咲き性、冬にも咲く品種です。

a0012575_19395955.jpga0012575_19401372.jpg

a0012575_1943189.jpg

[PR]
by mie_tohno | 2011-12-11 19:48 | 日常のこと | Comments(0)

風邪ひいちゃって、書くの遅くなった…。
めちゃ流行っています。みなさまもお気をつけくださいね。
a0012575_2093028.jpg
世界一のプラネタリウムが春にできてから、いまだ土日は大行列の名古屋市科学館。ネットからプラネタリウムの予約ができる抽選枠があるんだけど、各回10組で1日20組までの狭き門。たいていは、
 残念ながら、抽選の結果、今回は【落選】となりました。
 またのご応募・ご来館をお待ちしております。

というメールが届くのですが…。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆ 当 選 ☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆

厳正なる抽選の結果、12時30分開演のプラネタリウムに「当選」しました。
下記の事柄をご確認の上、ご来館いただきますようお願いします。


きたーーーーー!(^^)

a0012575_20121035.jpga0012575_20122834.jpg
当選したのは11月19日(土)、あいにくの土砂降り^^;
完成したばかりの野外展示のH2ロケット(写真一番上)や、昔の科学館にもあった蒸気機関車と名古屋の旧路面電車も、建物の中から眺めるばかり。 (外に出る勇気が無いほどの雨)

a0012575_20152873.jpg大型展示の竜巻ラボは見ごたえがあります。
極寒ラボは風邪気味だったのでやめました(笑)
放電ラボは、ちょっと前にボヤをやって休止中^^;

モノづくり都市パノラマは、名古屋の街を新幹線や電車が走る模型で、以前にもありましたがすっかりリニューアルされ、なかなか凝った作りに。おじさんが電車の運行の実況をしています。(写真右上)

そして、プラネタリウム。(設備については、天文クラブの記事を参照してね) 大人ばかりの天文クラブとは、雰囲気がまた全然違います。上映時間があっという間に感じられるほど、何度見てもこのプラネタリウムは素晴らしい。
名古屋に来たら、一見の価値ありですよ!

写真左下:現在の光学式プラネタリウム投影機 ユニバーサリウムIX(9)型
写真右下:天文館に展示されている旧投影機 ツァイスIV(4)型

a0012575_20181256.jpga0012575_20182781.jpg
[PR]
by mie_tohno | 2011-12-03 20:28 | 日常のこと | Comments(0)

台風15号

テレビで名古屋市中で洪水みたいな報道になっていたので、びっくりしました。
庄内川が氾濫した北東部のあたりは浸水被害が出ましたが、それ以外の地域は今のところ、洪水みたいにはなっていません。

昨日は、庄内川のもう少し下流のあたり(名古屋駅が近い北西部)でも、かなりきわどいところまで行ったようですが、現在の水位は落ち着いています。
テレメータ水位 枇杷島(びわじま)

とはいえ、台風15号はまだこれからのため、大量の避難勧告が出たままに。
かくいう私の家も、その中に入ってます…。今日は出勤せずに自宅待機です。
うちはマンションの6階なので、さすがに水が来ることはありませんが、台風が迫っているのがちょっと心配です。
[PR]
by mie_tohno | 2011-09-21 10:01 | 日常のこと | Comments(0)

a0012575_20231398.jpg名古屋市科学館天文クラブ一般コース、平成23年度第1回例会に行ってきました~。リニューアルオープン以来の大行列でプラネタリウムの観覧が困難な今、年6回平日の夜に大人向けの例会が行なわれるなんて、美味しすぎ~(^^) と、すっかり新プラネタリウム目当てに、ん十年ぶりに天文クラブに入会しちゃった(爆)(←幼少のみぎりに入ってたことあり)

夜の闇に浮かぶ謎の球体-それが直径35mもある世界最大の新プラネタリウム。もちろん両サイドで建物とつながっているが、真下には何も無い。巨大な球体が浮かんでいるかのような外観が、SFっぽい。ちなみにプラネタリウムは球体の上半分にあり、下層には展示室や科学ショーをするステージが入っている。

中に入ると、シートとシートの間がとても広いゆったり設計。そのため、ドームの広さの割に収容人数は350名と少なめ。天文クラブの会員数は現在700名くらいらしく、2日に分けての例会だったけど、日にちを自由に選んで参加できるから、かたよっちゃったらピンチ! しかも3回目からは1日しか設定されていないから、とっても心配だー^^; 一般投影では座席指定だが、天文クラブでは自由席で好きなところに座れる。リクライニングシートは左右に振ることができ、いつでも見る角度をある程度調節できる。

さてさて、肝心の新プラネタリウムの投影は、本当にもうすっごく良かったよ~! 今年度始めての例会ということで、天文館建造の様子や、プラネタリウムの仕組みなどを交えつつ、2時間近くも投影してくれた。それがあっという間に感じられるくらい、めくるめく宇宙の世界に没頭してしまったよ。

新プラネタリウムは、光学式とデジタル式の2つのプラネタリウムを搭載する。
光学式は、旧プラネタリウムと同じドイツのカールツァイス社の新型。光ファイバーやコンピュータ制御を使用しているものの、基本原理は昔ながらのアナログ式投影。機械の見た目はすっかりコンパクトになり、よりリアルに繊細に、人が見る本物に近い星空を再現する。普段、都会では見ることが不可能な圧倒的な星空。上品に瞬く星たちに包まれて、癒される~。

デジタル式は、コニカミノルタ社のプロジェクターでドーム全体に巨大な映像を投影する。 CGによる地上から見た星空はもとより、風景を描いたCG映像や、観測データに基づいてコンピュータで綿密にシミュレートされたバーチャルな宇宙像を投影できる。 地球を飛び出して土星の輪くぐりを体験したり、星々の海はもちろん、文字どおり銀河の海を旅して宇宙の果てまでだって行けちゃう。

リクライニングシートに座って頭上に丸く広がる巨大な映像空間に囲まれると、自分がどこにいるのかちょっとわからなくなる。天文クラブ一般コースは大人だけなので、一般投影より動きの激しい映像も見せてくれた。プロジェクターの他にも、レーザー光線を使った光の乱舞ショーなんかもあって、終わったときにはくらくら~。

これはもう、プラネタリウムの時代が変わった!としか思えない。考えてみたらプラネタリウム以外でも、こんなでっかいスクリーン見たことないし! そしてやっぱり丸いだけの太陽と、説明用の赤いポインターが、昔のプラネタリウムを懐かしく思い出させる…(笑) 世界一の新プラネタリウム、とにかく必見です! これは、一般投影に並ぶ価値あるわ。…と思いつつ、連日の大行列には尻込みしてしまう。いつになったら見られるんだろう…?(汗)
[PR]
by mie_tohno | 2011-05-29 20:56 | 日常のこと | Comments(4)

お花見2011

a0012575_19393347.jpg
好天に恵まれ日差しも暖かな日曜日。今年は、近場の公園でお花見とあいなりました。
a0012575_19371158.jpg
青空に映える桜…。
a0012575_19383021.jpg
やっぱ桜っていいですねぇ♪
[PR]
by mie_tohno | 2011-04-10 19:45 | 日常のこと | Comments(0)

3/11の東北関東大震災の発生から10日が経ちました。(11日目)
犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災者の方々に心よりお見舞いを申し上げます。

ここ名古屋では、11日に震度4、15日の静岡の地震では震度3の揺れを感じました。
仕事関係では、予定を切り上げて帰国する外国人の方がいたり、東北・関東方面への出張などが取りやめになったために、事務処理が混乱したりしていますが、その他はいたって平常どおりです。

関東で計画停電が行なわれ、生活必需品の買占め報道があったあと、名古屋でも一時、一部の大型店舗などで米や水などが品薄になったと聞きました。私の住んでいるところは下町で、駐車場も無いような小型店舗もあるためか、とくに物資が足りないということは感じられません。(「お米は一人一袋まで」なんて書いてあったりはしますが)

お彼岸のお墓参りの帰りに行った名古屋駅には、いつもどおり人や物があふれておりました。食べ物でいっぱいのデパ地下がなんだかまぶしくて、こんなことをしていていいのか?という気持ちにもなりますが、あまり萎縮してしまっては経済が冷え込んでしまいます。

せっかくなので、デパートの北海道展をのぞいてみると、震災前から開催されているせいか、目立つほどの欠品もなく、元気に開催されておりました。ただ、どうしても買い物意欲は減退しているようで、数量限定品が残っていたりしています。このあと、デパ地下に「どさんこプラザ」なるものが開設されることになっているのは、北海道に陸路で在庫を持ち帰ることが困難なためなのかな?と思ったりしましたが、もともと予定されたことなのかは不明です。

被災された方々の悲しみや窮状に思いをはせるのはもちろんのことですが、ただTVで映像を見ているだけの私たちも、あまりに衝撃的な映像や、原発への不安などから、精神的なダメージを受けている人は多いと思います。みなさま、くれぐれもご自愛くださいね。
[PR]
by mie_tohno | 2011-03-21 14:53 | 日常のこと | Comments(0)