ブログトップ

実衣のしっぽ日記

2009年秋の旅 (美味しい!美しい!駅弁&お土産編)

a0012575_1858915.jpg10/10(土)~11日に高山&平湯温泉&上高地へ行ってきました、の最終話。

上高地から平湯温泉を経由して、バスで高山へ。帰りも「特急ひだ号」なわけですが、指定を取れなかったので自由席。旅に疲れた帰り道、座っていけるかは重大問題です。それでもちょうど高山発の「ひだ号」に、30分前から並んで無事に席を確保。待ち人数から座れそうとわかった段階で、駅弁を買い込んでおきました♪

a0012575_1859397.jpg今回は「さるぼぼちゃんのおべんとう」と「飛騨牛入りしぐれ弁当」でーす。さるぼぼちゃんは、おまけにあめ玉までついてる、かわいらしいお弁当。

しぐれのほうは、ヒモを引き抜くと数分でアツアツになるタイプです。前回の豚せいろは、温めたらにおいが充満しちゃったけど、この牛肉のはそんなでもなく、ひと安心(笑) ちょっともらって味見しましたが、お肉もそこそこやわらかくて美味しかった♪

a0012575_1911839.jpg
今回のお土産は、まず、高山祭の日に古い町並み近辺で買った、定番の栃の実煎餅に、馬印三嶋豆本舗というところの豆のお菓子(ニッキ味と七味)。

上高地では、ビジターセンターでおこじょのストラップと、バスセンターの売店で杏ジャム。なんか杏ジャムが逸品みたいで楽しみです。(実はまだ食べてない)

(おしまい)

a0012575_1921494.jpga0012575_192337.jpg
[PR]
by mie_tohno | 2009-11-08 19:06 | 旅行のこと | Comments(0)