ブログトップ

実衣のしっぽ日記

地デジがうちにやってきた!(テレビ編)

HITACHI Wooo 37V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ P37-H01
/ 日立

北京オリンピックを前に、ついにリビングに地デジを導入~。プラズマテレビって、出た頃からずっと憧れの、でも高嶺の花だった。パソコンモニターの初期からの偏見もあるけど、液晶は書き換えが遅くてもにょもにょする気がするのね。倍速液晶ならましみたいなんだけど、この機種それより安かったんですよ。あぁ、あこがれのプラズマテレビが、液晶より安く買えるなんて!(某家電量販店のサイトにて)

いまや37型を大型とは言わないらしいけど、25型ブラウン管からの買い換えなので、とにかくでかい!が来たときの印象。でもって、地デジってこんなにきれいだったんだ…。(愕然) 金曜ロードショーが、DVDよりも美しいとは! おそるべし、ハイビジョン

データ放送で、いつでもニュースや天気予報が見られるのも、たいしたことない昨日と思っていたけど、使ってみると案外便利。天気予報を見逃しても、お手軽に確認できるし、途中から見た野球の点数もすぐにわかる。ほら、なかなか出ないときあるでしょ。(最近はわかってがっかりばっかりだ^^;)

それにもう、ワイド放送がほとんどだったのね。そりゃアニメ見てると、上下に黒い帯が出てるな~とは思っていたけどさ…。普段リビングでアニメは見ませんが、チラ見してみましたよ、コードギアスを(笑)(夕方やってるから) わぁ、エンディングがめっちゃきれい! 画面が大きいせいもあるけど、細部のタッチまで手に取るようだわ。こういう絵で、せっかく描いてあるのにワイドの両端切れて見えないのは結構泣けるねぇ。とはいえ、自室のテレビ買い換え予定は当分無いのでした。わーん、右上に「アナログ」って出てるー(T^T)

録画編にいつかつづく
[PR]
by mie_tohno | 2008-08-01 20:23 | 日常のこと | Comments(0)