美ヶ原高原は天上の世界 2

a0012575_18115.jpg夕食のあとは、スライド上映会で美ヶ原高原の四季の移りかわりを見る。楽しい解説をまじえて30分ほどで終わると、今日の星空と夜景のつどいは中止だって。
がっかりしていると、「きれいな満月が出てるよ!」との声で、みんな玄関へ殺到ー(笑) するとなんと、「つどい」のバスが待機しているではないか。

霧が晴れてきたので決行するらしい。あわてて服を1枚とってきてバスに乗りこむ。運転手さんの面白い冗談を聞きながら、真っ暗な道を進んでいく。思い出の丘まで行ってバスを降りると、夏とはいえ結構冷える。

霧でかすんではいるけど、夜景もなんとか見えた。
あいにくの満月で(きれいだけど)、星は少ないが、
それでも都会よりはずっと多く見える。
帰りもゆかいな運転手さんが楽しませてくれた。ありがとう!
お部屋に帰って、やっとおやすみなさい。長い一日だった…。
しかし、明日はもっと長ーい日になるなんて、このときは思いもしなかったのだ。(つづく)
[PR]
by mie_tohno | 2004-07-11 18:09 | 旅行のこと | Comments(0)

グルメ(名古屋)・旅行・ゲーム・アニメ・映画などなど


by mie_tohno