ブログトップ

実衣のしっぽ日記

体感王国@東山動植物園(後編)

遅くなったけど後編いきます。(前編はこちら)

a0012575_21211771.jpg「体感王国」一番人気は、ライオンの「ワ~オチューブ」。これはイベント終了後も継続が決まりました。(パチパチ) ガラス越しでわりと近いところから見られます。まぁだいたい寝てるから、そんなに大迫力でもないけど。そもそも檻だった頃は間近だったのですが、今は幅の広い堀のはるか向こうにライオンさんはいます。

土曜日だったので30分待ちで、見るのは1分だけだったー(爆) 万博で待つのに慣れたのか、平気でこれくらいは待ちます名古屋人。自然の木々に恵まれた場所だから、行列待ちも日陰が多く、森林浴気分で気持ちがいいのが助かります。

a0012575_21224313.jpga0012575_21254710.jpg
ちょうど愛称を公募していたキンシコウ(金絲猴)の赤ちゃん。(写真左) 6/17に名前の発表があり、「輝輝(キキ)」と決定しました。サバンナモンキー(写真右)の赤ちゃんもかわいかった(^^) 東山は春になると毎年、赤ちゃんラッシュみたいです。

a0012575_21271195.jpg帰りがけに、アジアゾウのお食事タイムに遭遇しました。(ムシャムシャ) 今となっては貴重なゾウさん。いつの世もかわらず人気者です。

たまに行くとなかなか楽しい、動物園。モノレールが「ゴーッ」と轟音を上げて走っているのもレトロでした。

おわり
[PR]
by mie_tohno | 2007-06-19 21:29 | 日常のこと | Comments(0)