ブログトップ

実衣のしっぽ日記

吉珍樓@名古屋ルーセントタワー

食べ物ネタばっかり…。ちょっとたまっているもので。
いまそれしかネタがないという話もありますが。(本音)

ミッドランドスクエアが大賑わいの現在、ちょっと前にオープンした名古屋ルーセントタワーは穴場? …かどうかわかりませんが、たしかにその日はオープン直後の混雑は見あたりませんでした。チャンス!とばかりに中国料理の吉珍樓に突撃です。(ランチだけど)

a0012575_2084310.jpg『サプライズがある本格中国料理』というテーマだそうで、上海料理なのですが四川麻婆豆腐などもあったりします。ランチは千円以下からいろいろ。2人でエビチリのランチと蒸し鶏のランチ(各1200円)を注文。(もっと長いランチ名だったような気がする) 1200円のセットは、週替わりのようです。

a0012575_20103194.jpg各メインにライスとスープ、点心(海老餃子と焼売)とデザートが付いてきます。なんといっても、棒々鶏(蒸し鶏)が柔らかくておいしかったー! ピリ辛のゴマだれが…エビチリよりも辛くてサプライズ(笑) これがおいしい! ボリュームもたっぷりですから、違うメニューのランチを頼んでメインをシェアするのもいいですね。エビチリも海老がいっぱいで満足でした。

それにしてもピンボケ写真でゴメン…。実物はもっとおいしそうなのに~(携帯カメラ修行中)
[PR]
by mie_tohno | 2007-05-14 20:25 | グルメのこと | Comments(0)