SEEDをもう一度見よう 10 (PHASE 37-40)


機動戦士ガンダムSEED 10
/ バンダイビジュアル

おお、素敵なジャケット♪
SEEDのDVDも、だんだんとクライマックスに近づいてきたなぁ。



PHASE-37 神のいかずち
PHASE-38 決意の砲火
PHASE-39 アスラン
PHASE-40 暁の宇宙へ(そらへ)

(※斜体文字は、昔を思い出しての感想です)

37話、カガリとキラの再会。
いいなぁ、熱烈なカガリ。カガリは泣きながら怒ってるのがかわいい、とか思ってしまう。ディアッカとミリアリアの間にも、会話が生まれつつある。キラとムウさんのやりとりもいいなぁ。まったく小生意気なキラめ!(笑) そのいっぽう、前回とこの回で、ものすごくたくさんの人が死んでいます…。

38話、ついにオーブが戦場に。
ウズミ様が守ろうとしたものはなんなのか。今見るとそれが実感できます。連合3人組が登場。放映時は名前もまともに知りませんでしたが(爆) 個性的というより、どこか漫画チックなのよねぇ、この3人。ディアッカとミリアリアのやりとりがいいなぁ。そしてなんといっても、ラストで盾を掲げてフリーダムを守りつつ登場するジャスティスの格好良いこと!

サブタイトルが「アスラン」だよ!の39話。
キラとアスランのコンビネーションは面白いんだけど、ちょっぴりちまちました戦いに見えるのは、連合3人組がザコっぽいから…? MSを降りての再会シーン。張りつめる緊張感、胸にうずまく苦い想い、カガリの「おまえらぁー!」、そして微笑み。キラとアスラン、その間にカガリっていう、この3人の関係が好き。かわいいじゃないか、お子様たちー(^^)

お父さまぁーーーーーっ!の40話。
キラとアスランの共闘。そして、アークエンジェル宇宙へ! 暁の車からエンディングへ向けての盛りあがりが素晴らしい。放送当時、ガンダム同士が視線を合わせるとこが話題になってるなんて、夢にも思わなかったよ。だって、ガンダムと思わなけりゃべつに普通…。(←問題発言。実はスパロボ派なのでした) 今見ると、ウズミ様が何度もカガリの頭に手をやってるのが、しみじみせつない。

PHASE 41-44へつづく
[PR]
by mie_tohno | 2006-09-16 21:22 | ガンダムSEEDのこと | Comments(0)