いざ鎌倉!中華街も! 1

事の始まりは「サライ」だった。実においしそうな、鎌倉大特集
もうひとつは、横浜プリンスホテル閉館につき、格安お泊まり可のニュース。鎌倉観光に横浜中華街の夕食を組み合わせるのに、ちょうど良いロケーション。…よし、決めた!

a0012575_20584975.jpg6/2午前 今年になってやたらと新幹線に乗る私。こだま号にて小田原へ。名古屋から鎌倉は横浜経由が速いけど、今回は「こだま&鎌倉・江ノ島フリーきっぷ」を使用。モトが取りづらいフリーきっぷが多い中、のぞみに乗れないのさえ我慢すれば、珍しく使える切符といえる。

小田原の駅弁「小鰺押寿司」をゲット。この前、伊豆に行ったときも三島の鰺寿司食べたっけ。鰺のシーズンだもんね♪

a0012575_2102352.jpg15両もある湘南新宿ラインで大船を経由し、北鎌倉へ。駅に降り立って、まずは「サライ」に乗ってた「光泉」の暖簾をくぐる。人気店でなかなか買えないと聞いてたけど、平日だったせいか、おいなりさん(海苔巻き入り)をなんとか入手。明月院手前の休憩所(?)で電車を見ながらパクつく。って、さっき駅弁食べたじゃん! …二人で半分こしてるんですっ。いろいろ食べたいからね。

a0012575_2133563.jpg
紫陽花にはまだ早いと知りつつ、ミーハーな私は明月院へ。「あじさい寺」ってどんなだか知りたかったんだもん。案の定、紫陽花はほんのり色づいた程度。そのかわり、すいててゆっくり見られたよ(笑) 満開になると、観光客でぎゅーぎゅーだそうですからね。

a0012575_2142030.jpg次に訪れたのは、重厚な三門のある建長寺。鎌倉のお寺は、緑がいっぱいあるのもいいねぇ。マイナスイオンに癒され~。

法堂が特別公開されてたのでのぞくと、なんと愛知万博のパキスタン館にあった釈迦苦行像が! まさか、こんなところで再会できるとは。しかも、ものすごく大切そうに安置されてたよ。よかったねー。

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2006-06-09 21:10 | 旅行のこと | Comments(0)