ファイナルファンタジーXII (スタート編)


ファイナルファンタジーXII / スクウェア・エニックス

もはやゲームというより、別の世界を旅するためのシステムのよう。
できることがいっぱいで、底なし沼みたい?



◆心に響く音楽
電源入れるたび、クリスタルのテーマ(プレリュード)。
ロードするたび、ファイナルファンタジーのテーマ。
困るー。毎回、聴きいってしまって困るー。ただでさえ時間足りないのに。
思いを馳せるのはFF4。私のスタート地点だからかな。最後のほうたいへんだった。
オンラインのFF11はやってないけど、それ以外はもちろん全クリア。
いちばん好きなのはFF9です。(ビビちゃんのために大泣きしたから)

◆怒濤のムービー
いまさらCGくらいで驚かないぞと思っていたのに、スターウォーズみたいな映像にびびった。
異世界、多種族、戦争となると、どうしても似ちゃうのかな? でもすごいや、素直に感動。
ポリゴン芝居のシーンも、あんまりポリゴンという気がしないくらい美しい。
あの髪の毛! 目の下とか鼻筋とか鎖骨とかの線が、妙に気になるけど(笑)

◆プロローグ
バッシュ先生によるチュートリアル。まずは勉強、勉強。
「24時間以内に陛下をお助けするのが、おまえの任務だ」byジャック・バウアー
(うそです。単に声が同じなんです)

◆街の人々
いろいろな種族の人々がいっぱい!
お話しできるしるしのトークンアイコンがかわいい。
FF12のコスプレする人は、ぜひ頭につけてください。

◆3Dの緻密な世界
方向音痴だから、地図があったって迷う。3歩、歩いただけで迷う!(←迷いすぎ)
とにかく、てきとうに歩いちゃダメ。
自分がどっちの方角へ行こうとしてるのかだけは、頭に入れておかなくては。
それでも、南へ向かってたつもりなのに、いつのまにか北に着いてるのは、どうしてなの?

◆意外と酔わない?
視点を自由に変えられるようになって、とうとうFFも酔うゲームになっちゃったか…。
と覚悟したけど、いまのところ思ったより大丈夫みたい。
しばらくやってて気がついたんだけど、視点変更っていつもしなくてもいい。
普段は固定でも、それなりにカメラワークしてくれている。
敵がいそうなとき、トレジャーがありそうなとき、そんなときだけグルッ。
慣れればこれで、なんとかいけそうな気がする。

◆いざ戦いへ!
戦闘システムは、今までとかなり違って新鮮。
最初はあまりやることがないけど、新しもん好きなのでわくわく。
ターゲットラインて面白い。あんなのがにゅーっと生えてたら、ひっぱってみたいね。
ライセンスはまだよくわかりません。
装備も魔法も、なにもかも物いりです。世の中お金じゃ!
なので、モブ狩り。お話そっちのけでやってしまいそう。(サボテンに敗退中)
[PR]
Commented by すずしろ at 2006-03-20 21:22 x
遊んでますよFF
ロードする時、曲の余韻が残る所なんて、憎い演出ですよね。
私の好きなFFは7かなぁ。初ポリゴンの衝撃が物凄かったのと、マテリアシステムが面白かった、あとエアリスに与えられた衝撃も凄かったかな、とにかく記憶に残りました。
私もビビは大好きです。999の車掌のようだと思ったりもしたこともありましたが、ビビには泣かされたなぁ。

お金がないと何も出来ないこの世界
お金の為に今日も狩りへと出かけましょう。
Commented by mie_tohno at 2006-03-21 19:28
>ロードする時、曲の余韻が残る所なんて、憎い演出ですよね。
そうそう、そこでまた手がとまって聴きいっちゃうんですよねー。

FF7は衝撃的でしたね。開発決定のCMで、プレステの購入を決意しましたよ。クラウドも…結構好きだったなぁ。乗り物酔いがたいへん共感できました。(そこかい)

さてFF12。今日こそボムにリベンジです。(←自爆された)
それにしても、プリンはますます気持ち悪くなったね…。昔はぷるぷるしてたのに。
Commented by puftaddy at 2006-03-30 02:03
買いましたが、全然プレイしてません><
発売日翌日に最初の出だしの数回の戦闘していたら寝落ちしてしまって、セーブできずにやむなく電源OFF。その後なかなかプレイする機会がなくて放置状態。。。

時間かかりそうなゲームは二度と買うまいと心に誓う今日この頃・・・
Commented by mie_tohno at 2006-03-30 19:55
puftaddyさん、こんにちは。
FF12は、たしかにものすごく時間がかかりそうですが、なんとかぼちぼち進んでおります。最初はムービーがあるので特に時間がかかりますが、そのあとは比較的セーブするところがある気がします。またプレイする機会があるといいですね。
by mie_tohno | 2006-03-20 19:27 | ゲームのこと | Comments(4)