SEEDをもう一度見よう 5 (PHASE 17-20)


機動戦士ガンダムSEED 5 / バンダイビジュアル

DESTINYスペエディへの期待で胸がいっぱいの今日この頃、いかがお過ごしですか? …とりあえず、早いとこSEEDを見よっと。



PHASE-17 カガリ再び
PHASE-18 ペイバック
PHASE-19 宿敵の牙
PHASE-20 穏やかな日に

(※斜体文字は、昔を思い出しての感想です)

17話って言ったら、「やめてよね」?(笑) 当時は、この期におよんで「コーディネーター」がよくわかってなくて、「キラって意外とケンカ強かったのね」なんてマジボケ。キラが単なる「辛くても仲間のために戦う優しき主人公」ではなくて、おのれの中に欲望をもかかえた生々しい存在になってきたなーと思いましたです。はっきり言って、見直した!(そうなんだ…)

虎さんご活躍の18話。いかんなぁ、どうもDESTINYを見た後では、緊張感がわかないことこの上ないです。「や、虎さん、相変わらずでなにより」なんて雰囲気で見てしまいます。ムウさんにかみつくカガリが威勢よくてマルです。

19話は、お待ちかね、ドネルケバブの回ですね!(どんな回だ) 当時はどんな食べ物かわからなかったけど、最近はなんでもアキバで流行ってるとか。こちらではなんと言っても、愛知万博で大人気だった、トルコ料理。それにしてもチリソースはともかく、ヨーグルトソースってどんなの? ケバブはピリ辛があうと思うので、カガリに1票! ああ、せっかくカガリがドレス着てたり、キラが珍しく格好良く見えたりしてるのに、 ケバブ話のみで終わる…。

アスランひさしぶりー!元気だったー? そんな感じの20話。今となっては貴重なアスラン&ラクスも、独特のたどたどしいムードがいいもんです。自分でハロを大量に贈っておいて、来客に迷惑じゃないかと心配するアスラン。ネイビーちゃんにおひげ描くラクス。…なかなかいいコンビです。アスランのハデな(?)服については何も言いますまい。だってサンライズだし!(にこやかに)

PHASE 21-24へつづく
[PR]
by mie_tohno | 2006-03-16 20:24 | ガンダムSEEDのこと | Comments(0)