ブログトップ

実衣のしっぽ日記

箱根の優雅な休日 2

a0012575_2013132.jpg9/22 13:30 富士屋ホテル到着。天下のクラシックホテルは、やっぱりすごい! 洋風の中に和風を混ぜ込んだ建築は、年月の重みも加わって、訪れる日本人にも外国人にも異国情緒を感じさせる。いやそんなことより、フロントにイケメンの外国人スタッフが!(それかい) 英語圏のお客はもとより、日本人の相手もそつなくこなす彼に、チェックイン手続きしてもらった。うおー!(←喜びすぎ)

お部屋の準備を待つ間、旅行クーポンについてたコーヒー券をここぞとばかり握りしめ、 かの有名なオーキッドラウンジへ。なんでもここには、ジョン・レノンが愛したアップルパイがあるらしい。私は、とりあえずコーヒーだけで、レトロで優雅な雰囲気にひたってみた。

14:00 私たちのお部屋は、一番新しく建設されたフォレストロッジ。(昭和35年築)
このホテルでは、古い建築のお部屋のほうが高級なのだ。それゆえ内装は普通っぽいけど、とにかくだだっ広くて、ベッドからテレビが遠ーいよ!(笑) 窓の外にはときどき、林の向こうを赤い登山電車が音を立てて走ってゆく。

a0012575_20143634.jpg14:30 観光旅行だっていうのに、雨が止まない。夕食は付いていないので、夕方からは出かけるつもりだけど、今このざーざー雨の中を外に出てもなぁ。こんなときはどうするか。なんとこのホテル、ぜいたくにも源泉掛け流しの温泉プールがあるのだ。もちろん、水着の準備もぬかりなし。なら、泳ぐしかないじゃないかー!

クロークで水泳キャップだけレンタルして、迷いながら別棟の地下へゴー! 壁画なんかもあったりして、有名お嬢様校にでもありそうなプールだよ。(行ったことないけど) ほとんど泳ぐ人のいないプールで、ビート板をつかってバシャバシャ。(←実はカナヅチ) いや、気持ちよかったー。後で写真を見たら、子供みたいに楽しそうではしゃいでて、久々に自分の顔で和んだよ私(笑)

a0012575_20173941.jpg泳いだ後は、そのまますぐ隣のお風呂へ。
外人向けホテルだったため、あんまり大きくないお風呂なんだけど、もちろん源泉掛け流し。さすがにこの時間は貸し切りに近くて、ゆったりできて幸せ~。

15:30 ひとっ風呂浴びてさっぱりしたら、ちょうど雨が止んでいたので(ラッキー)、 敷地内の日本庭園や温室を散策。こんな格式のあるホテルに泊まるなんてそうそうないから、隅々まで満喫しておかないとね。

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2005-10-27 20:24 | 旅行のこと | Comments(0)