ブログトップ

実衣のしっぽ日記

万博よ、さようなら 9 (長久手愛知県館&お帰り編)

a0012575_20264072.jpg長らく続いたこの万博レポシリーズの、最後を飾るパビリオンは…どろどろどろ(効果音)…長久手愛知県館です!(パチパチ)
開幕当初ガラガラだったり、かなり後まで予約が残っていたりもしたみたいだけど、これがかなり面白いとこだったんですよー。知らなかったり、人気がないと思って行かなかった人、残念!

8/27 19:00  「地球タイヘン大講演会」に、事前予約(18:45~55)で入場。穴場と言われた愛知県館も、ついに行列が長くなり始めた時期だった。この時間、一般待ち列は多少あったけど、後から入ってきたのか次の回になってたのかは不明。

江古野博士、面白かったー!
アイスマンの語りにはホロリとくるし、舞台設備もなかなか凝ってるし、なんといってもライブ芝居なのが良い! 前から3列目で博士を満喫です。

なんで、それほど人気がなかったのかなぁ?
確かにテーマは堅いんだけど、混んでいたり夜間入場だったりで外国館しか見られないとき、ここ1つプラスしたら満足度アップ間違いなしなのに。やっぱり、ひとえに場所が悪いせいな気がする。日本広場に入れてもらえたらよかったのにね。そんな不憫な愛知県館も、9月には1時間以上の待ちが発生したこともあったらしい…。

a0012575_20271732.jpg21:30 夜でも混んでるコモン4を見ていたら、こんな時間に。急いで帰らなくちゃ。バスで帰る友達もいたので、てくてく歩いて、東ゲートより退場。しかし、東ゲート外のエスカレーター規制で、通過し終わるまで30分経過。バスターミナルに着いたのは22時でした。

バスも1時間待ちということだったので(後で聞いたら40分で乗れたそう)、陶磁器資料館南駅へ。やっぱり改札規制がかかってたけど、なんとか15分くらいで乗車。藤が丘には22:45と、かなり遅くなっちゃった。

次回は万博シリーズ最終回として、まとめ感想を。
[PR]
Commented by すずしろ at 2005-10-06 23:21 x
地球タイヘン大講演会、私もお気に入りです、江古野博士最高!
ちょうど台風の時に行ったので、開演挨拶時に台風情報なども仕込んでいましたし、それに対して拍手が起こると、ちゃんとアドリブで返してくれたり、まさにライブ芝居でしたね。(ガス館より断然良かった)
手作り感も溢れていたし、演出だって請っていた、少しでも楽しんでもらおうという想いが伝わってきました。
見てよかったと思えるパビリオンの一つでしたね。
Commented by mie_tohno at 2005-10-07 19:19
すずしろさんも、江古野博士にお会いになったんですねー!
私のときはガッチリした体格の博士で、夏休み終了目前だったので、「もう宿題はやったか?」というような挨拶でした。子供たちは「やってなーい!」と嬉々として答えて、怒られてました(笑)
最終公演は第3348回だったそうです。素晴らしいですね!
by mie_tohno | 2005-10-05 20:34 | 愛知万博のこと | Comments(2)