ガンダムSEED DESTINYですよ! 8 (変革の序曲編)

【ネタバレ】 先週あんな大変なことをしでかしてしまったジブリールさん、あっさり終了の45話でした。 まーこの人は自業自得なんですけど、なんだか大急ぎ。
議長がますます悪役らしくなって、いいかんじです。このままどーんと、キラやアスランの前に立ちふさがってやれ!(応援してどうするよ)

シン達には、レクイエムからプラントを守るという格好良い見せ場が。
それはいいんだけど、シンとルナのカップルさん。なんだか大急ぎで仲良くしてるようにも見えますが、生き急いでいるのですか? シンが「俺が守る!」なんて不吉なことを言うもんだから、ルナマリアさん今すぐ死んじゃうのかと、あせったよ…。

そして、(勝手に)大注目の大本命、アスランとカガリの二人は。
国家元首としての自分を優先することにしたカガリと、それをわかっているアスラン。指輪問題よりも、会話どころか視線すら交わしていないのが、泣ける…。不覚にも本当に泣けてしまったわ。カガリの顔見ると涙がでるよ。くー、涙もろくっていけねぇや!(←江戸っ子?)

悲しいばかりの涙じゃないけど。
これは一見、切ない別れのように見えますが、実は二人の関係はとても美しいものになっていると思えます。お互い想い合っているのは確かにわかるし、離れ離れなのも指輪をはずしたことも、人と人を繋ぐのは距離や物じゃない…と受け取れるから。

カガリに今できることは、無事を祈りつつ、精一杯自分の仕事をすること。
アスランに今できることは、自分たちの願いのために行動し、そして必ず生きて帰ること。
未来に同じ夢を紡ぐために。未来を語ったからには、アスランにはなんとしても生きのびる理由ができました。思えば彼は昔、すぐにも死んじゃいそうなくらい後ろ向きなとこがあったのに、カガリがこんなにしたのなら、愛の力は偉大よね!(←ちゃかさない!)

正直、ガンダムの恋愛描写って下世話な気がして、アニメなのにー!と昔から苦手だったんですが、今になってこんなきれいなものを見せてくれるとは。さすがは私が見込んだ二人だけのことはある! …いや、私のほうがよっぽど下世話な期待や心配をしてました(汗) いまどき珍しいくらいの純愛なんだった、ごめんよ…。きっと二人とも、大切にあたためて育てていける想いなんだね。今ちょっとカガリは辛そうで、なんだか割をくったように見えるけど、もしかしたら「いいんだ」も、アスラン一流のやせ我慢かもしれないし。カガリが耐えてるのに、アスランが耐えないわけにはいかないよねぇ!

だけどこの二人の想いは不器用すぎて、お互い遠くから想い合ったまま一生を終えてしまいかねないところがあるから、見守るほうとしては大変心配なわけです(笑) そんな二人だからこそ、最後はやっぱり一緒に幸せになってほしい、と心から願っています。
ただ物語が終演間近なので、このままあとは視聴者のご想像で…ということになったら、さすがにちょっと切ないなぁ。でもまぁいいや、最終回までおりこうにして待つことにします。当面、みんなの無事を祈らねばならないし。人間、生きてさえいれば何事もなんとかなります。ほら、キラとアスランだって、あんなに和解してるじゃないかー!

そのキラとアスランの会話シーンが、この物語のキモなんですけど、本筋だけにきっとまた出てくると思って、夢や願いと戦争の関係については、またの機会に。いや決してスペースがなくなったわけでは。(←そうです) あーあー、こんなにいっぱい書いちゃって、もー。人の恋路のことでこんなに思い悩んだのは、初めてだーよー(笑) 慣れないことをして、とっても疲れちゃったので、来週はまた軽いノリで…は無理だろうなぁ。

次回は「真実の歌」、とうとう二人のラクスの結末? また来週ー!

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8
[PR]
Commented by たいむ at 2005-08-31 21:51 x
恋愛描写だけでなく、すべてに「アニメなのに・・」とどこかで思いつつ、こんなに真剣に悩んで考えてしまう。「アニメなのに・・」とは片付けられない作品ですね。実際SEED-Dに出会わなかったら、私ははブログをやっていないし、こんなにいろいろ考えたりしなかったと思うしw
もうすぐ終わると思うと残念なような、ほっとするような・・そんな感じです。

>キラとアスランだって、あんなに和解してるじゃないかー!
小説3巻読んでます。
ブログに書きますが、キラアスが切なくって・・・ひとしきり読んで、読んで、分析して、書いて、また読んで・・最後は封印の3巻かもしれませんwww
Commented by mie_tohno at 2005-09-01 20:23
「それがアニメなんです」と言いたいのかもしれません、ひょっとしたらこの作品は。私も自分のブログがこんなになるなんて思いませんでしたよ。アニメ率2%くらいのブログだったのに(笑)
泣いても笑っても、あと少しですね! そんな感覚もまた貴重に思います。リアルタイムにはまれるのって、格別です。

>小説3巻読んでます。
か、買ってしまいました、小説。(散財モードに移行中…)
1巻からなので、たどり着くのに時間がかかりますが、これで通勤のお供もディスティニー!です。
Commented by Moko at 2005-09-02 00:23 x
実衣さん、こんばんは~。
今日は仕事帰りに本屋に寄ったんですが、売ってなかった~(;_;)明日こそは少し遠くの大きい本屋に行ってゲットしなければ~。1巻から一気に読書ですか~。それはちょっと羨ましいかも。
>未来を語ったからには、アスランにはなんとしても生きのびる理由ができました。
そうですよね。今回は指輪もハウメアの護り石も無いけれど、絶対死ねない理由があるよね、アスラン。生きろ!そして帰ってこい!
私もSEED-Dが無ければブログやってなかったなぁ。毎週長文を書くことになろうとは・・・予想もしなかった自分の行動(^^;;こんなに一生懸命みちゃうのはやっぱりアスカガカップルが愛おしいからかな?ほんとにあと少し!後悔の無いように思いっきりはまっていようと思います。SEED同様超急ぎ足の急展開になりそうで、ちょっと怖いんですけどね~。
Commented by mie_tohno at 2005-09-02 20:28
こんばんは~。 Mokoさん、早く小説ゲットできるといいですね!(もうしてるかも?)  私は仕事帰りに大きな本屋さんによれるのでありがたいのですが、最近は私のほしい本がすべて一角に集められていて、うれしいやら悲しいやら。(便利なオタクコーナー^^;)

MokoさんもブログはDESTINYからなんですか~。てっきりSEED時代にも、別のところでやってらっしゃったのかと思いました。SEED-Dが無かったら私は、自分が作品もアスランもカガリも、本当は前から好きだったことに一生気づかずにいたことでしょう。(←いつも気づくのが遅い人)
それでは、今日もアスランの無事を祈って。(毎日か!(笑))
by mie_tohno | 2005-08-31 20:10 | ガンダムSEEDのこと | Comments(4)

グルメ(名古屋)・旅行・ゲーム・アニメ・映画などなど


by mie_tohno