ブログトップ

実衣のしっぽ日記

万博は暑かった 18 (アンデス共同館編)

a0012575_19171526.jpg6/5 16:40 5月になってやっと開館したので有名な、アンデス共同館。エクアドル、ベネズエラ・ボリバル、ペルー、ボリビアの4ヶ国が出展。外で待つところにミストが出ていて、涼し~い。そういえば、中の空調も涼しめだったなぁ。高原の国だから? 夏は涼みに行くとよいかも。(つくば万博でいうソ連館)

a0012575_19193165.jpg展示は、美しい自然や動物のパネル写真、黄金の王様の衣装、陶芸など。←これは心ひかれた一品で、タイトルは「夢みる…島」? 失礼、「夢みる鳥」でした。

飲食コーナーでは、ビタミンCたっぷりのカムカムジュース(350円)やワニサンド(1000円)など。去年の浜名湖花博へ行った人なら、カムカムは懐かしい気持ちがするかも? カムカムソフトもあれば良かったのにね。カムカム缶ジュースお持ち帰り用は、250円。

a0012575_19211970.jpg
そうこうしてたら、突然、ペルーの演奏が始まった。いやー、本場物の生演奏はすごいね。聞き慣れた「コンドルは飛んでゆく」も、大迫力でブラボー! CDも売っていたから、どうやら有名なバンドみたいよ。

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2005-08-23 19:22 | 愛知万博のこと | Comments(0)