ガンダムSEED DESTINYですよ! 3 (黄金の意志編)

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3 (←本文と関係ありません)

カガリ大活躍の回ですね!
前回ヒーローものだったけど、今回は時代劇かぁ。(ちがうって) スカッとするけど、さすがにこれでいいのかと不安がよぎらないでもない…。オーブって、思ったよりロマンティックなお国柄なんですね。こう、中世の王国みたいな?  カガリ、とっても人気のあるお姫様なんだろうなぁ。

アスランは置いといて(置いとくのか…)、前作で一番に気に入ったのは彼女です。
(あっ、私はまったのは最近ですけど、SEED1話から見てますよ! 前回ろくに見てない…と言ってたのは、番組じゃなくて「モビルスーツ」のことです)
カガリはもし男の子なら、一昔前の熱血タイプの主人公ですね。あんまり後先考えなくて、まわりが迷惑を被ったりするけど、いつでも前向きなとこが魅力。
声もいいです! あの美少女顔に、あのお声。初めて聞いたときびっくりしたけど、野太くて! 素敵…。ハスキーボイスの女の子に弱いです。

お父さんの遺言には、素直にじーんときました。
娘の幸せを願ってMSをプレゼント、なんてゴーカイな父ではありますが。(なんでカガリがああいう性格なのか、ちょっぴりわかった気がするよ…)
でもオーブの行く末が心配ならば、生きのびる道をなんとかして探してほしかったなぁ。
前作のカガリの「生きる方が戦いだ!」というセリフで、この作品を大幅に見直した私です。やっぱり人は生きていてなんぼというか、死んで花実が咲くものか、というか。みんな死ぬなよ…。(ガンダムだけにいろいろ心配)

なにはともあれ、アカツキ、いいですねぇ。金色ってところが、他のと間違えなくてすむし。とてもいい! 百式もそこが好きだった…。(そこなのか!)
[PR]
by mie_tohno | 2005-08-04 20:30 | ガンダムSEEDのこと | Comments(0)

グルメ(名古屋)・旅行・ゲーム・アニメ・映画などなど


by mie_tohno