ブログトップ

実衣のしっぽ日記

万博は暑かった 番外 ビクトリア号編

6/5の万博レポの途中ですが、スペイン帆船を見てきたので割り込み!
(ビクトリア号の名古屋での公開は8/5までです)

a0012575_10492935.jpg7/2(土) 曇り 14:00 地下鉄名古屋港駅から、てくてく歩いてガーデン埠頭へ。スペインの帆船「ビクトリア号」一般公開の午後の部(14:30~)に並んだら、2番目のグループで乗船。(1グループ30人くらい、誰か降りると順次乗船)

港に停泊中だから帆も出ていないのは淋しいけど、これが結構揺れる~。ガーデン埠頭は観光船などがしょっちゅう出入りしてるから、そのたびに揺れる~。ていうか、人が乗っただけでも揺れるよ~。(酔いそう) なかなか航海気分が味わえるのだった(笑)
a0012575_10423584.jpg
ビクトリア号は、16世紀に初めて世界一周をした帆船を再現したもの。レプリカとはいえ何がすごいって、去年の10/12にスペインを出発して、昔の航法で大西洋・太平洋と横断し、やっと6/4に名古屋に到着したのだ。当初は万博開幕に合わせて到着の予定が、だいぶ遅れちゃったという話も聞く。(GW頃には東京に着いてたけどね)

そして、8/5までの名古屋での一般公開の後は、日本各地に寄港した後、ソウルや上海を経て帰路につき、インド洋を渡って世界一周してスペインに帰るのだという。ほんとに壮大な話だよ…。
a0012575_10441617.jpg
ゆっくり見終わって出てきたら、「50分待ち」の行列になってた。並ぶところに日陰なんてないから、暑さには注意! この日は曇ってたけど、女性が一人倒れちゃって救急車で運ばれてったよ…。(びっくりした) この人が倒れた原因はわからないけれど、暑さ対策は絶対しておくべし。

おわり
[PR]
by mie_tohno | 2005-07-10 10:50 | 愛知万博のこと | Comments(0)