ブログトップ

実衣のしっぽ日記

宇宙戦艦ヤマト イスカンダルへの追憶 ※キャラについてネタバレあり

宇宙戦艦ヤマト イスカンダルへの追憶 / バンダイ

「デスラー総統万歳!」なゲームでした。
…以上、報告を終わります、総統閣下。(おい)

何が良かったって、このゲームではヤマトを沈没させずにすんだこと。
なにしろ、1作目のゲームでは沈没しまくり、とうとうイスカンダルにもたどり着けずに挫折してしまった暗い過去が。(人類は滅亡しました)
おかげで一番好きな「ヤマト2」のゲームには、チャレンジする勇気もなくて。
今回、危ないところまではいったものの(いったのか)、なんとか最後まで使命を達成することができた。そのかわり、味方側であるデスラー艦を2回ほど沈めちゃったけど。
わあああ、申し訳ありません、総統閣下!! …ズギューン。(←撃たれてるし)

ときどきブラックタイガー隊が何機か帰らぬものとなったり、たまに波動砲で味方を撃ったりもしたけど(汗)、日頃シミュレーションゲームなんてやらない私でも、なんとかクリアーはできた。しかし、宇宙ってほんとに上下左右がなくて困るよ^^;
ゲームとしては、このくらいのボリュームならギリギリ飽きずにやれるかなってとこ。
ストーリーとキャラに助けられてる部分が多いので、やっぱヤマトファン向けゲームだろうなぁ。

お話は、TVスペシャル「新たなる旅立ち」をベースに、変更が加えられてる。
オリジナルを見たのが大昔なので、あんまり覚えてないけれど、誰が死ぬとかいうのは記憶にあるから、かなり違うのはわかる。
オリジナルキャラに気の強い女性戦闘機乗りというのは、今どき風でなかなか良いかな。
だいたいヤマトは女性が少なすぎだもんね。
守にーさん救済については、個人的にはうれしいな。予告編見てびっくり~!
しかしこうなると、スターシアがただの頑固者というか、わがまま女王に見えちゃって、ちょっと悲しい…。あのかたくなさの理由の説明ってなにもないもんねぇ。

ただね、トチロー、あなたでばりすぎよ。守にーさんがあれなので、彼が出るのか…というのはわかるけど。(本当かいな) べつにキライじゃないけど、なんかヤマトの雰囲気から浮いてるし。キャラが濃すぎて、タイプの似てるアナライザーや佐渡先生がかすんでしまうのよ。
はっきりいっちゃうと、真田さんと気安いのもなんとなく気に入らん!(なんで)
真田さんは今回も、いろいろひらめいちゃったりして、大活躍。真田技師長(修理担当)は、ヤマトになくてはならない人なのよ。(私がどんどん壊すせいもあるけど!)
それなのに、トチローだけでもなんとかなりそうな雰囲気がゆるせなーい。(←わがまま)
出るのはいいけど、ヤマトの制服着てほしくないのよ。(「ゆきかぜ」もあの服なの?)

そうそう、サーシアが今回「ぷぅ~」くらいしかしゃべらないのに、テロップにちゃんと藩さんの名前があって感動した!(笑)
声優さんといえば、山ちゃんがかなりがんばって古代くんをやってくれて、ときどきあまりにも似てるのが、それはそれで…ホロリ。
トチローとの2役だけかと思ったら、ネコのミーくんまでとは、びっくりね。どこで鳴いたんだ!
広川さんのナレーションも各話毎にいっぱい聞けて、満足満足。
そしてやっぱり、いちばん格好良かったのは、デスラー総統! ばんざ~い!!
[PR]
Commented by たいむ at 2009-06-12 16:39 x
実衣さん、こんにちは(^^)
趣が違うものの、なんだかみんなで連ザをきゃぁきゃあ言いつつ楽しく遊んだ記憶がよみがえりましたよ~

>たまに波動砲で味方を撃ったり
うはははは。あるある(爆)
相変わらず連ザしかしない私だけど、ときどきイザークとかを背後から撃ってるし(笑)

やっぱり山ちゃんと富山さん、似てますよね。ってか、山ちゃんが上手いのだと思うけど。犬でも猫でもなんでもござれな山ちゃんだし、ミー君位はお手の物でしょう(^^)

愉快な記事をTBしてくれてありがとう!
笑わせてもらいました~~
Commented by mie_tohno at 2009-06-12 19:43
たいむさん、こんばんはー。
やー、ほんと、連ザゲーム大会は楽しかったですね! 自分のブログでこの記事を探していたら、ゲームのカテゴリが連ザだらけで笑いました。

連ザでは私も、ディアッカを撃ったりしたなぁ。ミーアも撃ち殺したし(爆) 波動砲もねー、かなり悲惨ですよ。もう宇宙の藻くずというか、なんにも残らないの…。

さすがは山ちゃん、上手いですよね。ゲームでは、故意に似せて富山古代くんを再現してるみたいでした。

とても古い記事ですが、楽しんでもらえたなら幸いです(^^)
by mie_tohno | 2005-01-07 20:20 | ゲームのこと | Comments(2)