ドールの子―グイン・サーガ(95)

ドールの子―グイン・サーガ(95) 栗本 薫 / 早川書房

「グインは、グインはどうなったのーーーーっ!!」という、おおかたの読者の悲痛な叫びを裏切って(やっぱりね)、ケイロニア&パロ&ゴーラのみなさん編。

いちばん平和なのは、ケイロニア
オクタヴィアさんが妙に冷めてて笑える。(いや、笑い事じゃないけど)
マリウス、すっかり悪者になっちゃってるなぁ…。しかたないけど。私も、あれは奥さんにあんまりなしうちと思ったよ。でも、たくましく生きていきそうです、オクタヴィアさんは。マリニアちゃんもいるしねー。あとは、グインはいずこ!…ってのが、読者の気持ちを代弁してます。

パロは、一番いろいろあったのでたいへんですな。
ヴァレリウスが一人で大変みたいに見えるけど(笑) この人も(それなりにだけど)元気そうで、すぐに後追いするんじゃないかと心配だったけど、よかったよかった。(←結構好き)
根が真面目なので、やることがあるうちは死ねないってことなんだろうけど。
ここでもマリウス、かたなしです。彼は生まれを間違ったとしか思えないので、同情の余地はあるんだけど、まわりが迷惑しまくってるもんなぁ^^;
あと、アドリアン元気で良かった!すっかり忘れてたよ!(おい)

ゴーラは、ますますすさんでいくなー。
なんかもうイシュト、ほとんど病気の人みたいなんだけど。悲しいったら。このままだと、カメロンは胃に穴が開きそうだし(そんなんですまないか)、ゴーラは行く末が非常に心配…。
あとアムネリスにはつくづく同情するよ。身近で悲しんでくれる人も誰もいなくて。
というか死んでるよね、家族みんな。薄幸すぎ…。
ドリアン王子も可哀想だけど、今のところ何もわからない赤ちゃんなのが救いかも。
物心つくようになる頃に、もう少しましな環境になってると良いけど。
ああそれにしてもイシュト、やっぱりこのまま堕ちてゆくのか…。もっとも、改心(?)して幸せな家庭を築くイシュト、というのもさっぱり想像できないんだけどね。…わあん。

あれもこれもみんな、たすけてグイン!(←ドラえもんを呼ぶのび太の心境)
[PR]
by mie_tohno | 2004-12-29 11:02 | 本のこと | Comments(0)

グルメ(名古屋)・旅行・ゲーム・アニメ・映画などなど


by mie_tohno