ブログトップ

実衣のしっぽ日記

PSXがやってきた! 8(DVDを焼くの巻)

えっとまずは、DVDを焼くためのメディアを買いにいく。
保存用のDVD-Rと、書き換え可能なDVD-RW、と。
ここまではいいんだけど、お店に行くと○倍速とかいろいろあって、よくわからん!

ネットで調べると、ここに書いてあった
ようするに、DVD-RかDVD+RWなら4倍速、DVD-RWなら2倍速対応のを買えばいいってことだよね。とりあえず、国産で一番安そうな5枚組パックをそれぞれ買ってみた。
DVD-Rは1枚150円くらいで、まぁまぁかな。もうちょっと安いとうれしいが、あまり安いやつも心配だし。DVD-RWは1枚350円くらいした。高い! PSXで2カ国語録画をしようとするとこれになるんだけど、あんまりいっぱい保存する気にはなれないなぁ。

DVDに焼くネタの準備。
某アニメをビデオからHDDに落とす。(輝煌帝の武装シーンは何度見ても鳥肌ものね!)
いろいろなモードで試してみたけど、どうもテレビの録画よりも画質が落ちる。
TV録画はEPモード(DVDに4時間)で十分なんだけど、SP(DVDに2時間)以上じゃないと見られない画質。元ビデオは標準録画なんだけど、そういうもんなの?
しかたがないのでSPモードで録画して、そのままDVDに焼くことにする。

その前に、編集、編集。チャプターうつのって、思ったより簡単。
今回はCMカットはしなかったけど、試しにやってみたらこちらも割合簡単だった。
なんか、1フレーム単位にはできなくて不評だそうだけど(CMが一瞬残ったりする)、そこまで気にしないもんね。うん、これならやる気になるわ。お気に入りの番組にかぎるけど。
あとは、タイトルを付けておかねば。これはキーボードが無いので、ちょっと不便。なんでもPC用のキーボードが使えるらしいけど、差すのが面倒だし、そんなにやらないから、いいや。
あとメニュー用に、サムネイルはお気に入りの場面を選んでおく。

いよいよ、DVDにダビング~。
コピーするタイトルを選んで、次にいろいろあるメニューから選ぶだけ。あっけないほど簡単に、それなりに格好良いメニューができちゃう。あっ、DVDのタイトルは入力しないと。
ただ、メニューに録画した日付が出ちゃうのね。
テレビからなら放送日になるわけだけど、ビデオからだとダビングした日付だからあんまり意味なし。これ、消せると良いんだけどなぁ。まぁ、いいか。(いいかげん)
なんか知らないけど、15分くらいでできちゃった。(4Gくらいのデータです)
すごい時代になったものだ。(と、意味もなくおおげさに言ってみる)

こうなると、DVDのラベルもちゃんとしたくなっちゃうよねぇ。いかんせん、うちにはDVDに直接印刷できるプリンタはないけど、ケースのレーベルだけでもパソコンで何とかしたいな~。
ああ、それにメディアを5枚しか買ってないからすぐなくなっちゃうよ。また買わないと。

(ネタぎれにつき)とりあえず、おしまい
[PR]
by mie_tohno | 2004-12-21 19:36 | ゲームのこと | Comments(0)