ブログトップ

実衣のしっぽ日記

PSXがやってきた! 7(ゲームの巻 その2)

ちょっとうれしかったのは、メモリカードバックアップ
セーブは相変わらずそれぞれのメモカにしないとだめで、対応ゲーム以外はHDDにセーブできないんだけど、メモカの内容をHDDにコピーすることはできる。
「とりあえず要らないのに、なんとなく消せないデータ」が、なにやら私のメモカを圧迫しつつあったので(貧乏性)、全部HDDにつっこんで消してやった。
あーすっきりした、ざまーみろ!(なにが?)
もちろん消えないともかぎらんので、本当に大事なデータはメモカにも入れておかないと。
ちなみに、HDDのゲーム領域を取っていなくても、バックアップは可能。 (容量は不明)
オンラインゲームをするなら別だけど、40GBなんてもったいないものねぇ。

どうにも困っているのは、メモカの取り扱い。
PSXでは、本体前のフタを開けないと差せないようになってる。本体を縦置きにすると、これが本体上部にパカッと開く形になる。このフタの中って、他にメモリースティックなどの差し込み口があって、フタを開けてるとホコリ入り放題!って感じになっちゃう。
メモカスロット自体はPS2と同じで、差してないとフタが降りてるから大丈夫なんだけどね。
しょーがないので、毎日メモカを抜いてフタを閉めてるけど、それはそれで差し込み口が痛んだりしたらヤダなぁ。なによりめんどくさいし。何か、フタを開けたままでもホコリが入らないような対策をしないといけないかな。他のみなさんはどうしているんでしょう?
あれ、それともメモカってそもそも、差しっぱなしにしちゃいけないのかな…?

つづく
[PR]
by mie_tohno | 2004-12-12 16:37 | ゲームのこと | Comments(0)