スーパーロボット大戦L@DS (第33話)

スーパーロボット大戦L 特典 「スーパーロボット大戦L」オリジナルマルチケース付き

バンダイナムコゲームス


※SEED DESTINY関係のイベント、ついにクライマックス(超長い)

(前回まではこちら↓)
スーパーロボット大戦L@DS (プロローグ)
スーパーロボット大戦L@DS (第6話)
スーパーロボット大戦L@DS (第7話A)
スーパーロボット大戦L@DS (第7話B)
スーパーロボット大戦L@DS (第9話B)
スーパーロボット大戦L@DS (第15~16話A)
スーパーロボット大戦L@DS (第20話A)
スーパーロボット大戦L@DS (第27話)
スーパーロボット大戦L@DS (第32話)



第33話 選ばれた未来

SEED DESTINYアニメ版最終話より…、だけど、ぜんぜん違うお話(笑)
32話の最後にデュランダル議長が発表したデスティニープランを擁護する、レイ。
「才能があるから戦うんじゃない。叶うとわかっているから望むんじゃない」キラ
「私達は人形じゃない」綾波レイ

同じ名前のレイにも否定され、レジジェンドで味方部隊を去るレイ。(ややこしい)
タリアも、シンも、ルナマリアも部隊に残り、議長と敵対することに。
語り合う、キラとシン。
「シン…だったよね。君にはいつか謝らなくちゃと思ってた。 ベルリンで君の大切な人を傷つけて…」キラ
「…いいんです。ステラはちゃんと生きてる。それでいいんです。
それに、俺だってあなた達にいっぱい助けられてる。その借りを返さなきゃいけませんから」シン


シン・ステラ・ルナマリアの場合
「この俺の手でルナやみんなを守っていきたい…」シン
「ステラも、シンを守る!」ステラ
「って、ちょっとくっつき過ぎだって!」シン

ステラが生きてて、なんだか微妙なことになってる3人(笑)
「それとね、ルナも守ってあげるの。ステラ、今までみんなに迷惑かけた。だからね、これからはステラがみんなを幸せにしてあげるの」ステラ
「そうね…幸せになりましょう。私達みんなでね」ルナマリア

ハッピーエンド♪

今回の重要ミッション、レイの救済。(以下、救済できたパターンね)
「レイ!お前が俺を気にかけたのは、お前が誰かだったからなのか!?」シン
言葉が意味不明ぎみながらも、必死にレイを説得しようとするシン。
「俺にとってお前は、ラウル・クルーゼなんかじゃない! レイ・ザ・バレル、俺の…友達だ!」シン
「来い、レイ! お前が運命に囚われるなら…。俺がそれを断ち切ってやる!」シン
「すまない…。俺はギルを守りたい。これは、おれ自身が決めた事だから…」レイ
議長のいるメサイアへ向かう、レイ。

ここで味方パイロット達は全員で議長の元へ。(メサイア大混雑~)
「あなたが…守りたかった世界…。私達に託してはもらえませんか?」ラクス
ラクスもいるよ~。
「そこまで言うならば見せてもらおう。君達が作る未来を…」議長
タリア、シン、キラ、ラクス…。みんなからの説得にとうとう折れる、議長。
「一言謝らせてほしい…。ラクス・クライン、オーブで君を襲わせたのは、この私だ。 エンジェルダウン作戦の強行も…」議長
「けど、僕達はここにいます。あなたは本気で僕達を始末しようとは思っていなかった…」キラ


「議長、あなたも俺たちと一緒に!」アスラン
「残念だがそれはできんよ。私にも自分が選んだ道に対する責任があるのだ」議長
「脱出するわよ、みんな…・彼の気持ち…わかってあげて…」タリア
「タリア、後は頼んだよ…。君があの子達を助けてやってくれ。…私のようになってしまわないようにね」議長
「わかったわ。…さようなら、ギルバート…」タリア
「さようなら…タリア…」議長
(私は止めて欲しかったのかもしれんな。心のどこかで…FAITHのタリア達やキラ君達に…)
「レイ、君も彼らと共に行くといい。そして見届けれくれ、この世界の行く末を…」議長


無事に帰ってきたレイを迎える、シンとルナマリア。
「よかったわ、レイ…。アカデミー時代から一緒なんだもの。もういなくならないでよ!」ルナマリア
「レイ…その…。議長の事は…」シン
「いいんだ…シン…。あれがギルの選んだ未来だ。俺にできるのは、彼が託したこの世界を守っていく事だけだ。俺を必要としてくれた、お前達と共にな」レイ
「ああ、守っていこう。俺達みんなで、これからもずっと」シン


でもって、この人もちゃんと救われます。
(アスラン達と一緒に来てしまったけど…。私は…これからどうしたら…)ミーア
「ありがとう。あなたが私達を脱出口まで導いてくださらなければ、危ないところでした」ラクス
「どうか、そう怯えずに皆の輪の中に入ってきて欲しい」カガリ
「偽者の私なんかが今さら…。本物のラクス様がいらっしゃるなら、私はもう…」ミーア
「ミーア…。俺がラクスの代わりを務めてくれと言わなければ、君はこんなに苦しまずに…」アスラン

そういえば、そんなこと言ってたなぁ。
しかし、シェリルやアルトや剣児(鋼鉄ジーグ)にまで励まされ、前向きに思い直す、ミーア。
「これからも歌ってください、ミーアさん。あなたの歌を…」ラクス
「…私、もう一度やり直してみます。そして、歌を歌い続けます…。励ましたいって気持ちは嘘じゃないから…」ミーア


さすがに議長は救えなかったものの、生きてて良かった、ステラ・レイ・ミーア。
人類同士の争いはこれにて終了!

(でも戦いはまだつづく)
[PR]
by mie_tohno | 2011-06-05 20:19 | ゲームのこと | Comments(0)

グルメ(名古屋)・旅行・ゲーム・アニメ・映画などなど


by mie_tohno