スーパーロボット大戦L@DS (第7話A)

スーパーロボット大戦L 特典 「スーパーロボット大戦L」オリジナルマルチケース付き

バンダイナムコゲームス


※SEED DESTINYばっかりにかたよってるプレイレポです(笑)

(前回まではこちら↓)
スーパーロボット大戦L@DS (プロローグ)
スーパーロボット大戦L@DS (第6話)



第7話A 混迷する世界

第6話後の選択肢で、主人公がアスランとシンの救助に向かった場合。(←もちろんこっちよね)
ガンダムSEED DESTINYより、連合とオーブのはさみうちに遭ったミネルバを脱出させるミッション。

ユニウスセブンでのことを心配したカガリに、「大バカ野郎が!」と怒鳴られて、謝るアスラン。「こう見えて機械いじりは得意だ」とか言って、オーバーヒートしたアンドロイドを直したりと、なかなか楽しそう。
「綺麗事ばかりで世界が動かせるもんかよ!」となじるシンに対して、「志なくして世界を動かしていいものか!」と返す、男前なカガリ

キラとシンの邂逅シーンでは、「いくら綺麗に花が咲いても、人はまた吹き飛ばす…」と言うシンに、「いつまでも花が綺麗に咲き続ける世界を作らなくちゃ」と返すキラ。(「また花を植える」ではなく)
…などなど、噂どおり、いろいろ改変されてます。

アスカガ的には「お前だけでもプラントに行って、地球圏を守るために戦って欲しい」と、カガリ自らアスランを送り出すとこに注目。二人の間にしっかり意思の疎通があるかわりに、指輪やキスといった恋愛色は一切なし~。 (うれしいような、淋しいような)

ミッションには、原作どおりじゃあんまり…とばかりに、ミネルバに同乗している主人公たちも参戦。
「売られたケンカを買わずにいられるか!」剣児(鋼鉄ジーグ)
「邪魔するやつは容赦しねえ!それが嫌なら道を開けろってんだ!」主人公
正義の勇者たちにとっては、戦争さえケンカレベルです。(戦火拡大まちがいなし)

可哀想なのは、仕方なく出撃しているオーブ兵たち。(気力が低いのがせつない) JUDAの森次氏に、あんまり攻撃するなと言われるけれど、そこはゲーム。スパロボでは撃墜されても脱出する仕様なので、経験値のために全滅してね!(←私がいちばん鬼)
あと、戦闘中にザムザザーを倒すと、シンの種割れイベントあり。

戦闘終了後、オーブでラクス襲撃事件発生。そこへ、なぜかヒイロ(ガンダムW)登場。えっ、フリーダムじゃなくてウイング・ゼロが迎撃しちゃうのか? 大雑把に言えば似てるし! …と思ったら、原作どおりにキラも出撃。キラに助言を残して去っていくヒイロ。(先輩後輩の仲?)
大急ぎで花嫁カガリ強奪イベントもこなし、宇宙ではアスランのセイバー受領イベント。「君もラクスの代わりを立派に務めてくれ、ミーア」なんて言っちゃったりして、女難もなく、元気そうなアスランでした。

(たぶんつづく)
[PR]
by mie_tohno | 2011-02-27 19:58 | ゲームのこと | Comments(0)

グルメ(名古屋)・旅行・ゲーム・アニメ・映画などなど


by mie_tohno