スーパーロボット大戦L@DS (第6話)

スーパーロボット大戦L 特典 「スーパーロボット大戦L」オリジナルマルチケース付き

バンダイナムコゲームス


※私の好きなアニメ作品だけにかたよりすぎのプレイレポです。

(前回はこちら→) スーパーロボット大戦L@DS (プロローグ)



第1話~第5話では、ラインバレル、鋼鉄神ジーグ、ゴーダンナー、ガイキング、イクサー1らによる熱いストーリーが繰り広げられましたが、都合により割愛させていただきます。
やー、まいったなー。今回わかんないアニメ多いわ^^;

第6話 空が落ちる日

ガンダムSEED DESTINYより、ユニウスセブン破砕ミッション。
その前に、ランカ私設ファンクラブに、ルナマリア・メイリン・シンとボルテスチームが入会する一幕あり(笑)

廃棄コロニーのユニウスセブンが地球に向けて移動しているとの情報を受け、現場に急行するミネルバ。破砕活動に参加するため、堂々と名乗りを上げてサングラスをはずすアスラン。(カガリ同席中、うっかりもナシ) 出撃後、イザーク&ディアッカとも、普通に再会のあいさつをかわす。「民間人が!」もナシ!? えー、ある意味、まともすぎて面白くな(爆)

破砕作戦にはボルテスVも参加。すごく心強いですね! 敵はカトー率いるコーディネイターのみなさんと、なぜかガンダムWのモビルドール。同じガンダムだけに、とくに違和感はなし。

そこへ、地球からスパロボ軍団、颯爽到着~!
ちょ、どうやって宇宙に?!…とか言っちゃダメ。気合でなんとかしたに決まっている。
擬態獣(ゴータンナー)はわらわら出るわ、グレートマジンガーも参戦して、ユニウスセブンは大騒ぎ。
「協力を感謝する!」と、この場を精一杯仕切ろうとするイザーク隊長(笑)

アスラン初戦闘♪ 「この戦いの向こうに、未来があるのなら!」
なかなか前向きなセリフ。(諸事情により、パイロットスーツはオーブ版)
味方が戦ったあとに、とつぜん種割れしてびびった~。気力が上がると自動的に「SEED」が発動して、能力値が上がる仕様みたい。マジンパワーと同じですね!(え)

ブレストファイヤーだの、サンダーブレークだの、超電磁スピンだのを散々ぶちこまれ、えらいことになるも粉砕にはいたらず、ユニウスセブンの破片が地球を襲う。原作どおりにアスランとシンも落下。ただし、選択肢によっては主人公が助けにやって来ます。

(つづく?)
[PR]
by mie_tohno | 2011-02-20 20:10 | ゲームのこと | Comments(0)