福袋2011◇小倉山荘&餅文総本店@JR名古屋高島屋

a0012575_1945243.jpgお正月はやっぱり、和菓子系を食べたくなります。
なーんて言いつつ、自分で買ったのは洋菓子ばかりだったので、福袋ラストはうちの母が買った、おかき系とういろ系のふたつ。

せんべいとおかきの小倉山荘の福袋というか招福箱。
毎年大人気で行列の末に買うんだけど、今年は3000円と、お菓子の福袋としてはちょっとお高い。そのうえ内容も、ベリギーチョコあられの想ひそめしや、黒豆を甘くした京の大黒、縁起物の招福飴などが結構入っていて、主力商品のおかきやせんべいが少なめ。

福袋って、日頃食べてないお菓子の試食の意味もあるから、「想ひそめし」や「京の大黒」が少しだけ入ってるんならうれしいが、そのぶん肝心のおかきやせんべいが減ってしまったのでは、ちょっと…。「想ひそめし」は美味しかったけど、ねぇ(>_<)

a0012575_19474274.jpgこっちは、デパ地下の「銘菓百選」というコーナーで売ってた、名古屋の老舗のういろ屋さん餅文総本店の福袋@1000円。

「ういろ」と「どら焼き」がメインなので、ずっしり重くてお得感あり(笑) 全国の銘菓がいろいろ置いてあって、普段から楽しい売り場なのだけど、福袋も多種出ていて、目移りしちゃう~。京都の八橋の福袋なんてのもあったりしたので、来年も物色してみたいかも。
[PR]
Commented by ぼるて at 2011-01-17 17:10 x
色々買ったねー!食べ物系の福袋は、美味しそうでいいよねー^^
一杯買えてよかったねー^^
Commented by mie_tohno at 2011-01-19 19:47
ぼるてちん、こんばんは!
わはは、今年もいっぱい買ってしまいました~(^^)
by mie_tohno | 2011-01-10 19:53 | 福袋のこと | Comments(2)