ハリポタ&ヤマト観たよ-よいお年を-

年の瀬に、「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part 1」と、「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を観てきたよ~。
どっちも私的に楽しかったので、よし!
ハリポタは予想はしてたけど、ますますホラー映画みたいだったな。原作をまだ読んでいないので、いまいち理解の追いついてない部分もあったけど、このままPart 2を楽しみに待つつもり。
ヤマトの感想はネタバレ含むので、下に書くとして。

来年は、ブログをいっぱい書きたくなるような「何か」に出会えるといいなぁ。
2011年最初の記事は、いつもどおり福袋の予定です。(ミスドとドトール、もう買っちゃった♪)
それでは、みささま良いお年を!



(SPACE BATTLESHIP ヤマトの感想)

実写版ヤマトはもう、TVでやったときに観ればいいかとさえ思ってたのに、キムタクがあちこちの番組で宣伝してる映像を見ているうちに、ついつい観たくなってしまった、所詮ヤマトファンな私。それで、良い場面はすでに見てしまっていたわけだけど、大画面で見る発進シーンは、なかなかの大迫力だった。

キムタクがキムタクなのは予想どおりとして、年齢設定が高いわりに、TVシリーズ初期を彷彿とさせる熱血暴走古代くんなのは悪くない。(映画では古代「さん」だけど) そして、ギバちゃん@真田さんが、かなりがんばってて好印象(^^) せっかくだから「こんなこともあろうかと」も聞きたかったなぁ。

沖田艦長と長官も、まずまず。というか長官、ビジュアルがあまりにそっくりでびっくりです(笑) 思ったよりハマッてた西田敏行@徳川機関長も、さすがですね。佐渡先生は、原作版森雪の役割の一部を兼ねたキャラになってたと思えば、女性なのもなんか納得。「さらば」キャラでは、斉藤がおいしいところを持ってった。山本も原作「さらば」どおりなんだけど、なにか最期あっというまで…。

そして第三艦橋はやっぱり、お約束どおりの運命に。But、煙突ミサイルの勇姿がなかった~(T_T)
あと、アナライザー強すぎ! 猫のミーくん、太りすぎ!! …などなど、ツッコミどころ満載なのも、また楽し♪
ヤマト1作目と「さらば」と、あとなにかを足して3で割るという、ちょっと強引な展開で詰め込みまくった、たくさんのオマージュ。ああ、何もかもみな懐かしい…。(←結論)
[PR]
Commented by ぼるて at 2011-01-01 13:57 x
あけまして、おめでとうございます!
今年もよろしくね^^

映画どっちもおもしろかったみたいで、よかったねー!
Commented by mie_tohno at 2011-01-01 15:08
ぼるてちん、あけまして、おめでとうございます~。
こちらこそ、今年もよろしくです!
今年も面白い映画があるといいな(^^)
by mie_tohno | 2010-12-31 19:53 | 映画のこと | Comments(2)

グルメ(名古屋)・旅行・ゲーム・アニメ・映画などなど


by mie_tohno