ブログトップ

実衣のしっぽ日記

チャイナテーブル@名古屋錦ワシントンホテルプラザ

a0012575_20102562.jpg十数年ぶりに、栄のホテルにある中華料理店「チャイナテーブル」でランチ。その昔、ちょっとリッチな雰囲気かつ気軽に中華を食べられるお店として、人気のあったお店。

いただいたのは、その名も「美食ランチ」1,260円。
 本日の小菜四種盛り合わせ
 ソフトシェルシュリンプと彩り野菜の塩味炒め
 ライス・本日のスープ
 なめらか杏仁豆腐


a0012575_20112933.jpg前菜がなかなか凝っていて、食べても何なのかよくわからんものも^^; メインのソフトシェルシュリンプがたっぷりあって満足♪ 中華としてはあっさり系で、ちょっと塩味が強めかな。こういう炒め物の味って、家庭ではなかなか出せないもんね。久しぶりに飲んだ、中華のコーンスープもおいしかったし(そういえば昔よくあったよねー)、なめらか杏仁豆腐は、文句なし美味でした。
a0012575_20131048.jpg中華といってもいろいろな味のお店が楽しめる昨今、一昔前の正統派中華ってこんなかんじだったよね、とノスタルジックにひたるのもときには良し。ホテル自体の外装はもとより、内装や大きなテーブルなんかにも年季が感じられるけど、まだまだがんばってほしいお店かな。
[PR]
by mie_tohno | 2010-08-29 20:13 | グルメのこと | Comments(0)