ディズニーシーは風の中 1

テーマパーク好き人間としては、開園以来ずっと行きたくて、なかなか行けなかった東京ディズニーシー。とうとう、行ってきたよ~!(ちなみにディズニーランドには4回行ってる)

9/21 11:00 舞浜駅に到着。ほんとはもっと早く着きたかったけど、諸事情によりこの時間。駅に降り立つと、夏のような暑さの上、帽子が飛んでしまうほどの強い風。
シーでは強風でよくイベントが中止になると聞いていたので、イヤ~な予感。
混雑具合はどうかな~と、どきどきしながらリゾートラインへ。
このモノレールに乗るのも初めてなんだ、私。舞浜の風景もずいぶん変わったわねぇ。
次の駅は、ディズニーランド。ミッキー形の車窓からのぞくと、チケットブースの行列が見える。もうお昼だというのに、やはりあなどれん。シーもこんなだったら嫌だなぁ…と思ってるうちに、到着。あら、チケットブースに人がいない。よかったー。
(しかしこのリゾートライン、噂どおりパークの裏側が見えちゃうね^^;)

11:30 インポート(※シーに入ること)したら、ガラガラのロッカーに荷物を入れて、定石通りインフォメーションボードをチェック。
近くのキャスト(※パークの従業員のこと)さんに、インディ・ジョーンズのファストパス(※アトラクションの優先チケットのこと、以下FP)がまだありそうか聞いてみた。
だって、お目当てのインディがあるのは、パーク最奥。行ってもFPが終わっていたら、がっかりだもの。するとキャストさん、「今からだとお昼の水上ショーの前くらいになりますが、大丈夫ですよ~!」と、にっこり。「がんばって行ってくださいね~!」と走るゼスチャーつきで送り出される私たち。…いや、電車で行くつもりだけどさ(笑)
ここのキャストさん、全FPの発券タイムを知っていると見たぞ(たぶん)。さすがよね。

初めてのシーは、地図を見てもなかなか地理がわからない。迷っているとキャストさんに声をかけられ、エレクトリックレールウェイの駅を教えてもらって、なんとかたどり着く。
もうすぐパレードの時間なので、列車はすいている。(パレードはあとで見る予定)
パークの景色をちょっと上から眺めていると、あっという間にポートディスカバリーに到着。
少し歩いて、遺跡と冒険の国ロストバリー・デルタへ。ここには、かの有名なインディ・ジョーンズ博士がいるのだ。まずはユカタン・ソーセージドッグを1本買って!と母に頼み、自分はFP発券機へ。12:50~のがとれた。余裕じゃん!          (つづく)
[PR]
by mie_tohno | 2004-09-26 20:30 | 旅行のこと | Comments(0)